MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
超大人気!テンヤタチウオ!ドラゴン乱舞!東京湾 観音崎沖

超大人気!テンヤタチウオ!ドラゴン乱舞!東京湾 観音崎沖

超大人気!東京湾のテンヤタチウオ。川崎「つり幸」では120㎝オーバー船中10本以上の日もあり、今シーズンの最大は141㎝!取材日も指6本、指7本などドラゴンが乱舞!おもしろくないわけがない!

東京湾 観音崎沖 テンヤタチウオ 釣行レポート

ドラゴン乱舞!やればハマること間違いなし!! ビッグベイト=ビッグフィッシュだ!

「つり幸」では出船前にエサ付けと釣り方をレクチャーしてくれる。初心者も安心して楽しめる

観音崎沖のポイントにはタチウオの大船団!タチウオ人気の高さがうかがえる。

竿は8対2もしくは9対1の専用竿がベスト。だが、強めのテンビンタチウオ用も使用可能

エサはマイワシがメイン。エサは基本的に各自持参だが、「つり幸」では船宿でも購入可能(1パック6〜8匹入り500円)

「つり幸」ではテンヤは50号、道糸は2号で統一

魚がデカイので引きも強烈。ゴンゴンとバックして、リールからPEラインが出されるほどだ

取り込みはリーダーを掴んで豪快に抜き上げる。なんとドラゴンも、だ。海面バラシが多いので、大胆かつ慎重に!そして、絶対に竿で抜き上げないように!

昨年からこの釣りにハマりまくっているロッドメーカー・剛樹のテスターを務める山口信太郎さんは121㎝、F7の正真正銘ドラゴン!「これでも小さいと思ってしまうぐらいです。それぐらいこの釣りは大型が出ます」

同じく剛樹テスターの本多裕二さんもテンヤタチウオ初挑戦。1投目で良型を手にしてすっかりこの釣りのトリコに

こちらも剛樹テスターである和田力彦さんは、テンヤタチウオ初挑戦で見事指6本121㎝を。「デカイのばかりというのがこの釣りの最大の魅力ですね。すっかりハマりました」とコメント

取材日の船中最大は126cm!だが、こんなサイズは珍しくないという…

こんなサイズがごく当たり前のように釣れるのだから、楽しいに決まってる!120㎝オーバーは一日船中10本以上という日もあるという

釣り方は難しくないので初心者も楽しみやすいのがこの釣りの魅力のひとつ。それでこのサイズ。おもしろくないわけがない!

超大人気のテンヤタチウオ

釣るコツは、「エサ」と「頑張りすぎないこと」と「つり幸」新海雅也船長は言う。タチウオは本当に大人気で、取材日は週末とあってテンヤ2隻、テンビン1隻のなんと3隻出し。「つり幸」テンヤタチウオ船は人数限定予約制だ

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・川崎「つり幸」

急激なんてもんじゃないスピードで盛り上がる東京湾のテンヤタチウオ。

その人気と魅力の秘密は、なんといっても釣れるサイズだろう。
 
昨年からこの釣りにどっぷりとハマっているというロッドメーカー剛樹のテスターを務める山口信太郎さんは、指6本の121㎝が釣れても、「これじゃまだ小さいですよ」とポツリ。

ちなみに山口さんの今期の最大は、なんとF8だという。

「つり幸」の新海雅也船長も(顔出しNGのため写真はありません)「130㎝オーバーは一日船中1本は必ず出ていました。120㎝オーバーなら船中10本以上という日もありますよ。ちなみにウチの今シーズンの最大は141㎝です」と驚きの発言。
 
数はテンビンには及ばないこともあるが、サイズは圧倒的。

エサがデカイからデカイ魚が食って来るのだろう。

ビッグベイト=ビッグフィッシュなのだ。

また、これだけの大型が釣れながらも釣り方が難しくないのがこの釣りの特徴。

「初心者が楽しみやすいのも魅力です。頑張り(誘い)過ぎると釣れません。いつまで続くか分かりませんが、大型が釣れている限りは出船予定です」
 
超大人気のテンヤタチウオ。

出船状況を確認し、早めに予約をしてお出かけいただきたい。

以上の記事は「つり丸」2020年11月1日号の掲載記事です。

関連記事
メインのイサキ&ハナダイ!マハタ、イナダ、ワラサ、カンパチ、アマダイ、マダイ…、ホウボウ、カイワリ、キントキ、ハガツオ…と十目釣り以上が可能なのが、江見沖のスーパーコマセ五目釣りだ!
カワハギシーズンの開幕です!鴨居大室港「五郎丸」さんに行ってきました。肝パン狙いもまだまだこれからです。ゲスト多彩で、釣って楽しく、食べて美味しいなんて魅力満載!
食わせフグに出船しているのは富津港の「浜新丸」。ターゲットはショウサイフグ、アカメフグ、コモンフグ!季節鍋ネタに最高!美味しいフグを釣りに行こう!
東京湾奥の人気ターゲット!脂の乗った金色に輝くアジが絶好釣!トップが束(100匹)超えの日もある!羽田「かめだや」では取材日に40.5cmが浮上!ベストシーズンの到来だ!
大型が高確率!テンヤタチウオが大ブレイク中だ!金沢八景「一之瀬丸」では140cm超えの神龍(シェンロン)が続々ヒット中!脂の乗り最高!塩焼きは超絶美味だゾ!!
最新記事
たく丸の詳細情報。出船場所、電話番号、紹介、写真などを紹介。
激アツ!東京湾タチウオジギング!取材日は乗船者全員がメーターオーバーをキャッチ!「渡辺釣船店」が展開する浅場のゲームを紹介しよう。
手入れしやすい冬の船釣り決定版防寒スーツ「マリンコールドウェザースーツEX」
ヒラソウダはスズキ目サバ科ソウダガツオ属。北海道以南。世界中の熱帯・亜熱帯・温帯域のやや岸よりも表層域に群れを作る。群れは作るがマルソウダの群れと比べると個体数が少ない。
リーリス前提、魚へのダメージを軽減するフィッシュメジャー「フィッシュケアメジャー LE-116 LE-117」

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル