MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
好機到来!イワシ回遊で大ビラメ連発!外房・大原沖

好機到来!イワシ回遊で大ビラメ連発!外房・大原沖

外房・大原沖のヒラメがいよいよ本格シーズン!イワシが回遊すれば数、型が期待できる!大ビラメ祭りもあるぞ!!

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

イワシが接岸すれば、大型連発の期待!

取材当日は港前の水深10m前後を狙った

新年を迎えた厳寒期の大原沖は、ヒラメがおもしろくなる時期だ。

例年、この時期はイワシの群れが大原沖にやってくる。

イワシの群れがくると、それを追う良型ヒラメの数釣りが楽しめるのだ。

昨年12月中旬にはイワシの群れが大原沖にやってきて、3~4kgのヒラメがコンスタントにアタっていた。

今回は大原港「長福丸」を12月中旬すぎに取材したが、3~4kgまでのサイズが船中4枚まじり、このほか1~2kgのサイズも多数まじる好釣果に恵まれた。

この時期のポイントは、港前の水深10m前後の浅場が主体。

ほとんどの船が、船体を風に当てて船を流す「横流し」という方法で船をポイント上に流す。

そのため、横流しでの狙い方をしっかり把握して臨むことが重要だ。

後述する釣り方をしっかり読んでチャレンジしよう!

「長福丸」ではLTとノーマルタックルで狙える

「長福丸」のヒラメ船では、LT(ライトタックル)とノーマルタックルのどちらでも狙える。

竿はノーマルなら、オモリ80~100号に対応したヒラメ専用の2.4~3.3m。

LTならオモリ40~80号に対応したライト用、またはライトヒラメ用の1.8~2.7m。

リールはどちらのタックルでも手巻きの小型両軸、または小型電動でOK。

道糸はノーマルならPE3~4号。

LTならPE1~2号。

リールには150m以上巻いておくこと。

仕掛けとエサ付け

エサのイワシは、親バリは上アゴ、孫バリは背中側に掛けるのがオススメ

まずオモリだが、ノーマルタックルは80号が基本。

風が強く船がどんどん流されるときのために100号も用意しよう。

LTは40~80号を準備しておき、仕掛けを底付近にキープできるように船上で調整しよう。

取材当日、LTでは60号を基本に使い、風が強くなった時間帯には80号を使用した。

標準的な仕掛けは、幹糸6~8号、1m前後。枝スは6号、80㎝前後。

捨て糸は4~5号、40~80㎝。

親バリは丸セイゴなどの17~18号、孫バリはトリプルの8号前後。

LTでは、使用する道糸のPEラインが細い。

そのため、道糸に先糸(フロロカーボン6号前後、1mぐらい)を直結している人も多いだろう。

LTでは、この先糸を幹糸代わりにするのがオススメだ。

「長福丸」では、ノーマル用とライト用の2種類の仕掛けが用意されている。

ノーマル用は幹糸がある標準的なもの。

ライト用は幹糸がないので、道糸に直結した先糸を幹糸の代わりにする。

捨て糸の長さは、状況に応じて調整しよう。

潮が濁っているときは、捨て糸を短くすることでイワシが海底付近を泳ぎ、ヒラメがエサを見つけやすくなる。

強風下で船がどんどん流される状況でも、捨て糸を短くするのが有効だ。

エサのイワシの泳層を海底付近にキープできるので、ヒラメが食べやすくなるのだ。

「長福丸」ではライト用とノーマル用の2種類の仕掛けを用意!

横流しで狙うのでエサを海底にキープ

前述しているが、この時期は港前の浅場がメインポイント。

そこでは、ほとんどの船が「横流し」と呼ばれる流し方で船を流す。

「横流し」は、船体の横側から風を当てて船を流していく。

風があるときは船が流れ、効率よく広範囲のポイントを探ることができる。

風下側になる舷はイチ早く新しいポイントに入っていくので有利になる。

その反面、船がどんどん流される時は、仕掛けが船ベリに入り込んでいくので釣りづらくなる。

逆に風上側の舷は、仕掛けが前方に払い出すように海中に入るので釣りやすい。

仕掛けを投入したらオモリを着底させ、オモリを海底付近にキープしてアタリを待つ。

船がどんどん流される状況では、仕掛けが浮き上がりやすくなるので、頻繁にタナを取り直すこと。何度もタナを取り直すと糸をどんどん出すことになるので、2~3回タナを取り直したら一度仕掛けを回収してから再投入しよう。

とくに風下側の人は、糸を出しすぎるとオマツリしやすくなるので注意すること。

すぐに仕掛けが浮き上がるときは、釣りやすくなるまでオモリを重くするのも手だ。

アタリを待つ際、風上側の人は竿を立て気味にするとアタリがわかりやすいだろう。

とくに船がどんどん流される状況では、道糸が水平にちかい状態で海中に入るので、竿先を下に向けているとアタリがわからなくなってしまう。

アタリからアワセと取り込みについて

アタリがあったら即アワセは禁物。

置き竿でアタった場合は、アタったら竿を手に持つこと。

そのまま待ち、強めに引き込んだら(食い込んだら)、竿をゆっくり立ててハリ掛かりさせる。

船がどんどん流される状況では、糸を少しずつ送りながら食い込むのを待つといいだろう。

アワセに失敗した場合は、すぐに仕掛けを巻き上げないこと。

エサが付いていると信じて、再度タナを取り直してみよう。

うまくすると、再びアタることもある。

このとき竿を上下に動かして、エサをアピールさせるのも有効だ。

ハリ掛かりしたら、巻き上げるが、ラインを弛めないように注意すること。

また大型の抵抗は強いので、大きいとわかったらゆっくり巻き上げよう。

ヒラメが海面に浮上したらタモで取り込むが、ここでのバラシが多いので注意したい。

取材当日も3kgオーバーと思われる大型の海面バラシがあった。

スムーズに取り込むには、釣り人が竿を操作して、浮上したヒラメをタモに誘導するのが一番だ。

タモを構える人が自分の右にいるなら、自分の左側でヒラメを浮上させ、そして右に誘導するとスムーズにおこなえる。

外房・大原沖 大ビラメ 釣行レポート

いよいよ本格シーズン!

竿がグングン絞り込まれる引きは良型の証

ヒラメが浮上したら、釣り人が竿を操作してヒラメをタモに誘導すると取り込みがスムーズだ!

朝イチ、まだ辺りが暗いなかでヒットしたのは4㎏の大ビラメだった

この時期の良型ビラメは肉厚だ!

女性アングラーもこのとおり

こちらは後半にヒットした3.3kg

こちらも肉厚の良型

鈴木新太郎さんも良型! 

3kgオーバーを含む4枚をゲット! 

冬のヒラメは食べても美味しい!

この時期の大原沖は、イワシの群れが接岸すると良型連発もある!

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・大原港「長福丸」

外房・大原沖のヒラメがおもしろくなってきた。

港前のポ イントで大型まじりで好釣果が記録されているのだ。
 
取材は昨年12月後半、大原港「長福丸」で敢行。

開始早々に4kgの大ビラメが取り込まれると、その後もコンスタントにアタり、良型まじりで釣れ続いた。

この日は1~8枚の好釣果に恵まれ、4kg、3.8kg、3.5kg、3.3kgの大型が船中4枚取り込まれた。
 
取材時には、もったいない大型の海面バラシもあった。

ヒラメは海面で激しく抵抗することもしばしばある。

ヒラメを海面まで浮上させたら、釣り人が竿を操作してタモに誘導するとスムーズに取り込める。
 
取材後も大型まじりで好調に釣れている大原沖のヒラメ。

「長福丸」の2021年の初出船の日には、5kgオーバーが2枚取り込まれている。

イワシの接岸もあるようなので、今後も楽しみだ。

以上の記事は「つり丸」2021年2月1日号の掲載記事です。

関連記事
鹿島沖では例年になく水温が高く、活性が高い魚が多く、いろいろな魚種がまじって五目釣り感覚で楽しめている。取材当日は本命マダイがまじる展開!中ダイクラスのヒットも!!
南房江見沖のコマセ五目釣りが元気一杯!アマダイ、オニカサゴ、キダイなどの底物中心の冬・春バージョンへとスタイルチェンジ!イサキは、すごい勢いで食い盛っている。
御宿岩和田港「太平丸」の外房・早春限定リレー!朝イチに寒サバを狙って!ヤリイカ狙いへ移行する!寒サバは良型が多く特大サイズも!ヤリイカはトップ30杯台を記録する日もあり、今後が楽しみだ。
「アタリを出して、掛ける」という釣りを手軽に楽しむなら、東京湾のシロギスがオススメだ。金沢八景「荒川屋」では、午前、午後船でトップ20匹前後の釣果が記録されている。
【富山湾】厳寒期の日本海でも高出船率!陸から近いところで良型スルメイカのノリノリと繊細な釣り方で美味オニカサゴをリレーで楽しもう!
最新記事
東京湾のシーバスジギングが好調!横浜新山下「渡辺釣船店」取材日は数はもちろん、スズキクラスも連発!水温が上昇に転じれば活発に食い始めるのもパターンだ!
コマセに混ぜるだけ!シマアジをきらめきと匂いで誘う添加剤 「シマアジキラーbyエイト」
鹿島沖では例年になく水温が高く、活性が高い魚が多く、いろいろな魚種がまじって五目釣り感覚で楽しめている。取材当日は本命マダイがまじる展開!中ダイクラスのヒットも!!
開拓から5年目を迎えた犬吠沖のアカムツは、人気・実績ともにますますヒートアップ!波崎港「仁徳丸」の取材日では、大型まじりで3名が規定数の10匹に到達。
新ブランドから8本編組PEライン登場「ROOTS PE×8」4月発売予定。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル