MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
初冬のメインゲームはカワハギ&アオリイカだ【西伊豆・土肥沖】

初冬のメインゲームはカワハギ&アオリイカだ【西伊豆・土肥沖】

冬将軍が到来してもなお、海のなかは秋。高水温が継続する西伊豆土肥沖では、カワハギが絶好調だ。アオリイカの宝庫でもあります。西伊豆で、のんびり温泉宿お泊り釣行と洒落込んでみてはいかがでしょうか。

高活性大判カワハギの強烈な引きを満喫だ、 ティップランで良型アオリイカキャッチ!

ダイワ松永直己は、小物釣り師の本領発揮。誰でも釣れる釣法を模索中。

キターッ! たまらん瞬間です。

宙の釣りで攻略しよう!

女性アングラーもゲット。

ドラグをうならせる良型アオリがヒット中。松永はひとつテンヤロッドでファイト中。

見事1kgオーバーアオリイカをキャッチ。

ケンもアオリキャッチ。激うまだった。

土肥沖のカワハギ釣りの魅力は、風光明媚の景色に囲まれながら、のんびりと釣りができること。しかも、ヒットするカワハギは大型ばかり。キモパンの個体なので、味も美味。初心者でも複雑な誘いをしなくても気軽に釣れるのだ。
この時期、忘れてはならないターゲットがアオリイカ。このエリアではどちらかといえば、陸っぱりで盛んだが、ティップランで狙うとなんと1㎏の大型がヒットしてきた。
ポイントも広範囲というので、今後西伊豆の新しい釣り物で定着することを期待したい。
さらには意外と知られていない夜タチウオも絶好調の今季。おいしい魚とイカを釣って、温泉宿でのんびりと過ごす貴方の週末はいかがだろう。

以上の記事は「つり丸」2012年12月15日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
新潟県上越・直江津沖でオキメバルと夜スルメイカが激釣モード突入中!水深120~130mの沖はおいしいターゲットがもりだくさん。激うまをたくさん味わおう!
好調が続いている日立久慈沖のテンヤマダイ!これからは浅場がメイン!大型まじりでゲストもカンダイ、イナダ、カサゴなどアタリ多く、ビギナーにもオススメだ。
カモシ釣りの有名ポイント、外房御宿沖三本松にヒラマサ回遊中!カモシヒラマサ入門には最適期だ!他には1.5~3㎏級の乗っ込みマダイも釣れている!
川崎「つり幸」さんで、東京湾の夜カサゴ釣りに挑戦!キャストして探るとアタリが頻発!仕掛けもタックルもライトなので、今回釣れた15~20㎝の個体でも十分な引きを感じることができました。
東伊豆・稲取沖のアカムツは1.5㎏がアベレージ! 狙いは金看板「稲取サイズ」!アカムツ好釣の「安貞丸」で出船だ!
最新記事
新潟県上越・直江津沖でオキメバルと夜スルメイカが激釣モード突入中!水深120~130mの沖はおいしいターゲットがもりだくさん。激うまをたくさん味わおう!
好調が続いている日立久慈沖のテンヤマダイ!これからは浅場がメイン!大型まじりでゲストもカンダイ、イナダ、カサゴなどアタリ多く、ビギナーにもオススメだ。
カモシ釣りの有名ポイント、外房御宿沖三本松にヒラマサ回遊中!カモシヒラマサ入門には最適期だ!他には1.5~3㎏級の乗っ込みマダイも釣れている!
川崎「つり幸」さんで、東京湾の夜カサゴ釣りに挑戦!キャストして探るとアタリが頻発!仕掛けもタックルもライトなので、今回釣れた15~20㎝の個体でも十分な引きを感じることができました。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読