MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
相模湾東部でマダイ&多彩な高級魚を狙う!タイラバ五目出船中!

相模湾東部でマダイ&多彩な高級魚を狙う!タイラバ五目出船中!

マルイカやイワシ類に付いた野性的なマダイを狙うのが「たいぞう丸」の「タイラバ五目」。広大なポイントを片舷限定のドテラ流しで攻められるメリットを生かして、年々新たなポイントが開拓されている。

perm_media 《画像ギャラリー》相模湾東部でマダイ&多彩な高級魚を狙う!タイラバ五目出船中!の画像をチェック! navigate_next

相模湾東部 タイラバ五目 釣行レポート

相模湾東部の未開の新場所でマダイ&多彩な高級魚を狙う

PE0.8号を300m巻ける両軸リールに6ft級MAX負荷150g前後のタイラバロッドを組わせる。現在、船長が個人的にレンタルロッドを配備中だとか

ネクタイは、定番のオレンジやレッドのほかに、水深100m前後の深場ではブラックも効果的だという。なお、ヘッドやユニットは船長に相談すれば私物をレンタルしてくれるとか

ドテラ流しで深場も攻めるゆえにヘッドは150gがベースとなる。写真は河村丈史(たけし)船長が愛用する「マルイカパターン」のタイラバ。ヘッドは紅牙ベイラバフリーαTG、ユニットは金ラメのラバーがポイントだ

ドテラ流しで広大なポイントを探る

日々タイラバの研究に邁進する河村船長から、アドバイスを受けつつロッドを振れるのもこの船の魅力。取材当日は、船長は見事なアオハタを仕留めてくれた

小浜さんは、当日がタイラバ初挑戦。本命は不発だったが、マハタやアヤメカサゴ、ホウボウになんと予想外のスルメイカもまじり多彩な獲物で土産を作った

風が変わった沖上り寸前に 値千金の一発!

当日は、予想外に潮が流れず苦戦したが、風で船が流れ出した瞬間に本命のマダイがヒットしてくれた

外洋の影響が強い相模湾では潮回り通りには潮が走らないのが悩みどころ。当日は、ドテラ流しにならないほど潮が動かず苦戦したが、沖揚がり寸前に風で船が流され始めとわずかな時間で、多賀さんに1㎏の美形がヒット。まさに値千金の一発だった

前日のマルイカ船でこのサイズ!

前日のマルイカ船で上乗りを務めた河村船長は、合間にタイラバを下ろして写真の5㎏級を頭に3枚のマダイを仕留めた。

今期好調のマルイカの反応には、ウバ食いは頻発するほど野性の大型マダイが寄っているのだ

「たいぞう丸」が流すポイントでは、マルイカやイワシを追うマダイを狙うので、このように3㎏超が頻繁にヒットする。

取材の3日後にも3.4㎏と同時に獲れなかった超大型がヒットしている

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・葉山あぶずり港「たいぞう丸」

取材当日、あぶずり港の沖は、初夏を思わせるような無風好天。

それも手伝って典型的な「ナギ倒れ」に苦戦した。

「これだけタイの反応があるのに、見切られていますね。昨日は、上乗りの合間に狙っても3枚釣れたんですけどね」とは河村丈史船長。

自分の一番好きな釣りだというタイラバゲームを相模湾東部で成立させるべく取り組んで3年目。

コマセに付いていない大型マダイを筆頭に様々な魚がタイラバで、これだけ獲れるということを河村船長は証明してきた。 

「タイラバ五目」とは、浅場では、マハタやホウボウ、ハナダイ、深場では、イトヨリやアヤメカサゴ、小型ながらアラも顔を出し高級外道もまじえた五目釣りである。

こんなフィールドの魅力を伝えるべく、河村船長は万全のサポート体制をとっている。

「深場もやるので、使用するヘッドの重さが色々ですけど、手持ちがなければレンタルしますよ。魚の血抜きや神経締めもやります。いま、レンタルタックルも揃えているところです」。

当日は不調だったが、マルイカの反応に付いたマダイの数は驚くほど。

初夏に向けて、イワシなどのベイトの反応が濃くなるので、最盛期はこれからだ。

相模湾ならではのタイラバゲームの動向は要チェックである。

以上の記事は「つり丸」2021年5月15日号の掲載記事です。

関連記事
ルアーアングラーにおすすめなのが、東京湾のタイラバゲーム。乗っ込み後の浅場に群れるマダイを狙い撃ち!キャストして広範囲を攻めよう!
首都圏近郊では、屈指の爆発力を誇る常磐エリアのジギングゲーム。今年も4月上旬の開幕からイナダ&ワラサに、日並でヒラマサやヒラメも加わって大盛況が続いている。
東京湾タチウオジギングが好調!4月下旬の横浜新山下「渡辺釣船店」での実釣取材時は走水沖、久里浜沖を攻め、ほぼ全員が120㎝近い腹太ドラゴンをキャッチ。トップは16本を記録した。
東京ベイのタチウオ道場金沢八景「太田屋」の一日は入門者におススメ!ロッドをきしませるほどのトルクフルなファイトが魅力!ぜひ一度乗船して難敵攻略を目指してほしい。
東京湾のマダイが好機突入中!タイラバを使ったマダイゲームは安定感抜群。二大好機の春は大型が出やすいのが魅力!基本釣法をおさらいして大ダイをゲットしよう!
最新記事
船釣り専用中型・大型リール用パワーハンドル「ムゲンパワーハンドル」
梅雨時は大ムツのチャンス!オモリ200号で狙う勝浦沖のムツ&メダイからのオニカサゴリレー!美味な根魚が海底で待っている!
コロナ禍で仕事が激減している芸人。つり丸編集部に「何か仕事ありませんか?使ってください」と漫才コンビ「おせつときょうた」が訪ねてきた。
深海の超高級美味魚!稲取沖のアカムツ&アラ!絶好調が一転、食い渋りとなった取材日。それでも粘って3匹の本命をキャッチ!!そして、大アラもジグにヒット!!
シマアジ専用ハイブリッドテンビン「ハイブリッド天秤SHIMA-AJI」
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル