MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
明確なアタリと元気な引きが楽しい! 東京湾のシロギス

明確なアタリと元気な引きが楽しい! 東京湾のシロギス

当日は金沢八景「荒川屋」の午前シロギスに乗船。胴付仕掛けで1投目から本命の良型シロギスをゲット!テンビン仕掛けでも数匹シロギスを追加しました。

perm_media 《画像ギャラリー》明確なアタリと元気な引きが楽しい! 東京湾のシロギスの画像をチェック! navigate_next

2種類の仕掛けを使い分けて楽しんだ! 渋かったけれども美味しいお土産を確保

「最新釣行レポート」4回目となる今回は、金沢八景「荒川屋」さんの午前シロギスに行ってきました。

半日船のシロギス釣りなので、沖釣り入門にも最適です。

胴付き仕掛けで1投目から本命!

船宿に到着して、受付を済ませ、いざ乗船!釣りの準備を進めます。

平日ということで釣り座に余裕があったので、2本の竿を出します。
 
一つはスピニングリールで2本バリのテンビン吹き流し仕掛け。

もう一つは置き竿用に、ベイトリールで胴付き1本バリ仕掛けです。
 
エサは船宿から支給されたアオイソメ。

ヌルヌルして滑りやすいので、私はいつもエサ付けしやすくなる「投げ釣りパウダー」を振りかけています。

この粉は石粉と同じ滑り止め効果があります。

そして高摂餌素材と言われる集魚剤がプラスされているそうで、釣果にも繋がればいいなという期待もあります。
 
注意するのは、イソメは使う分だけを混ぜるということ。

初めて使った時、粉を全部混ぜてしまって…。

長時間、粉が付いていると、イソメは水分やヌメリを失うため弱らせてしまった失敗談もあります。
 
エサは常に新鮮なものを使用したいので、痛みが早くなるこれからの時期は使う分だけ手元に置きます。

それ以外はクーラーにしまっておくほうがいいようです。
 
定刻になり出船!沖へ出ると少し強めの風と高い波で、朝から海水を浴びまくり。

そんななかを25分ほど走り、ポイントの中ノ瀬に到着です。
 
丁寧にエサのアオイソメを付け準備OK。

「どうぞ!」の合図で釣りスタート!
 
まずは、胴付き仕掛けを試します。

仕掛けを投入し、オモリが着底したら数秒待ちます。

すると、一投目からアタリがあり、そのままハリ掛かり。

期待を胸にリールを巻くと、海面に姿を見せたのは本命のシロギス。

しかも良型。「やったぁ!」と心の中でガッツポーズ(笑)。

1投目から釣れると嬉しいですよね。
 
ひとまず置き竿にせず、胴付き仕掛けで釣りを続けてみます。

仕掛けを投入後30秒ほど待ってもアタリがなかったら、再度仕掛けをおろして魚を誘います。

シロギスは海底付近をエサを探しながら泳いでおり、エサが落ちてくるとそれに食いつくらしいので、仕掛けを落とした時がチャンスということです。
 
付けエサの点検も忘れずに行います。

仕掛けは胴付き、テンビンのどちらでもOK

ポイントを移動して テンビン仕掛けに変更

釣り始めからしばらくはポツポツと釣れたのですが、アタリが少なくなってきました。釣れるのは可愛いイトヒキハゼ多数。
 
このタイミングで、ポイントの移動です。
 
今度は胴付き仕掛けのほうは置き竿にし、テンビン仕掛けで釣りスタート。

まずは胴付き仕掛け同様に、海底にオモリを落とします。
 
仕掛けの投入は、テンビンとオモリを持ち、先にエサの付いたハリを落とすようにします。

その後、テンビンとオモリを投入します。

このようにしないと、手にハリが刺さってしまうので注意が必要です。
 
あとは、仕掛けを下ろした時に糸がテンビンに絡まってないかチェックも忘れずに! 

初めてテンビン仕掛けで釣りをしたとき、投入時に絡まってよく1人オマツリしていました(笑)。

皆さんも、そんな経験はありますか?
 
余談はさておき、オモリが海底に着いたら数秒待ちます。

アタリがなかったら海中をイメージしながら、オモリで底をトントンと軽く叩き仕掛けを動かします。

ブルブルッとアタリがあれば、聞きアワせるように竿を持ち上げます。

この釣り方で、数匹シロギスを追加しました。

キャストする釣り方で ポツポツと本命を追加

次はキャストしてシロギスを狙ってみました。

エサを付けたら、自分の正面に軽くアンダースローで仕掛けをキャストして釣りを開始。
 
オモリの着底後、数秒待ってアタリがなければト~ン、ト~ンと手前に引きながら広範囲を探ります。
 
アタリがないので何かおかしいと思い、仕掛けを巻き上げて確認すると、なんと仕掛けが道糸に絡みついているではありませんか!これでは、アタるわけないですよね。

糸もヨレてしまったので、新しい仕掛けに交換して釣りスタートです。
 
シロギスはハリを飲み込んでしまうことが多く、ハリを外すのに四苦八苦。知り合いの方に教えてもらった方法は、キスのエラに人差し指と親指を入れます。

そして仕掛けの糸をクルクル回しながら引っ張ると、ハリが出てきて外すことができます。

この方法で、いつも私は飲み込まれたハリを外しています。
 
このキャストする釣り方でも、ポツリポツリとシロギスを追加しました。
 
沖揚がりまでもう少しということで、船宿に近い八景沖へ移動。

ここでは、今までいなかったアカクラゲがあちこちに見えます。

キャストするとクラゲを引っ掛けてしまいそうなので、胴付き仕掛けで船下を狙います。

ここではアタリが少なく、釣れたのはイトヒキハゼでした。
 
常連の方も「渋かったね」と言うような日でしたが、お土産には十分な数を確保できたところで、ちょうど沖揚がりの時間となりました。
 
半日船なので釣りしている時間は3時間くらいでしょうか。

この短時間でいかに釣果を伸ばすか、考えながら釣りをするのも楽しいものです。
 
これから夏は釣り場の水深が浅くなり、数釣りが期待できる季節です。
 
釣れたシロギスは定番の天プラにして我が家の食卓へ。

釣って楽しく、食べて美味しいシロギス釣りになりました。
 
「荒川屋」さんは都心からのアクセス良好、電車釣行も可能です。

タックルを始め、レンタル用品も充実しているのでビギナーにもオススメです!
 
また、釣った魚を宿に併設しているダイニングバー「サンドフィッシュ」で調理して食べられるプランもありますよ!

東京湾のシロギス 釣行レポート

食べても美味しくビギナーにもオススメ!!

釣り場は近く、水深も浅いのでビギナーにオススメ

女性が大活躍!

丸々太った良型をゲット!

慣れた常連さんは一荷で取り込んだ!

竿頭の人は着実に数を伸ばした!

シロギスの引きは楽しい

こちらも美味しそうな良型シロギス

釣って楽しく、食べて美味しいシロギス

美味しいアジが一荷で掛かった

「はやく食べたいです!」と石坂衣里さん

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢八景「荒川屋」

シロギスは淡く透き通った綺麗な体をしていて「海の貴婦人」と言わている魚。

砂地に生息しているので体色は砂に似ている模様もあるようです。

そんな見た目も美しく、数釣っても飽きないビギナーの方にもおすすめのシロギス釣りへ行ってきました。
 
当日は金沢八景「荒川屋」の午前シロギスに乗船。

ポカポカの釣り日和でしたが、思ったより風が強く、朝から海水を浴びまくり(笑)。

それも釣りの醍醐味の一つとして、ポイントに到着しました。
 
仕掛けは胴付き式とテンビン吹き流し式を用意。

エサは船宿から支給のアオイソメ。

エサ付けの手返しをよくするために、私はいつもヌメリを抑える石粉と同じ滑り止め効果と集魚材が入っている「投げ釣りパウダー」をアオイソメに振りかけます。
 
船長さんからの合図で、まずは胴付き仕掛けで海底付近を探ります。

すると1投目から本命の良型シロギスをゲット。

私はハッピー気分!しかし、その後はボチボチ拾い釣りの状況。
 
次はテンビン仕掛け。

アンダーキャストで広範囲を探って魚のアタリを待ちます。

小さなアタリだと、イトヒキハゼやメゴチがよく掛かりました。

そんな可愛い魚たちにも癒されつつ、本命のシロギスを狙いゆったりとした時間を堪能できました。

以上の記事は「つり丸」2021年6月15日号の掲載記事です。

関連記事
梅雨時は大ムツのチャンス!オモリ200号で狙う勝浦沖のムツ&メダイからのオニカサゴリレー!美味な根魚が海底で待っている!
コロナ禍で仕事が激減している芸人。つり丸編集部に「何か仕事ありませんか?使ってください」と漫才コンビ「おせつときょうた」が訪ねてきた。
外房・岩船~大原沖の梅雨イサキが、食い活発でいよいよ最盛期に!コマセ釣りの楽しさが満載!!みんなで数釣りを楽しもう!
南房・洲崎沖のカサゴ五目が最盛期へ!狙いは35㎝級の良型!カサゴの他に、アカハタ、ハマタ、メバルなど多彩なゲストも魅力!ぜひ狙ってみよう!
外房・大原沖のイサキが本格シーズン突入!連日トップは50匹の定量!数釣りが楽しめ、食べても美味しい大原沖のイサキ。6月のイチ押しターゲットだ!
最新記事
船釣り専用中型・大型リール用パワーハンドル「ムゲンパワーハンドル」
梅雨時は大ムツのチャンス!オモリ200号で狙う勝浦沖のムツ&メダイからのオニカサゴリレー!美味な根魚が海底で待っている!
コロナ禍で仕事が激減している芸人。つり丸編集部に「何か仕事ありませんか?使ってください」と漫才コンビ「おせつときょうた」が訪ねてきた。
深海の超高級美味魚!稲取沖のアカムツ&アラ!絶好調が一転、食い渋りとなった取材日。それでも粘って3匹の本命をキャッチ!!そして、大アラもジグにヒット!!
シマアジ専用ハイブリッドテンビン「ハイブリッド天秤SHIMA-AJI」
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル