MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
観音崎沖のタチウオ&アジのリレーが凄くイイんです!【観音崎沖】

観音崎沖のタチウオ&アジのリレーが凄くイイんです!【観音崎沖】

鴨居大室港を離れた「福よし丸」は観音崎沖へと波をかき分けて進んだ。このところの悪天候に3日ぶりとなる出船だ。はたしてタチウオ&アジたちはお腹をすかせて待っていてくれるだろうか。

食べて美味しい、釣って楽しいタチウオ&アジ。この〝ダブルエース〟を狙えるリレー釣りが連日好釣だ!

筆者にきたダブル。「すごい重かったですよ!」。全体的に良型が目立った。

大型の期待が高まる冬シーズン。今後もメーターオーバーが楽しみだ。

アジは脂をしっかり乗せて、数も絶好調だ。

アジは80mのポイントで入れ食い!

観音崎沖の80mダチの名ポイントには船が集結する。この場所で釣れるタチウオがもっともアツイ!

一気に抜き上げよう。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・鴨居大室港「福よし丸」。

味は抜群で、釣って楽しい観音崎沖のタチウオとアジ。この〝ダブルエース〟を狙えるリレー釣りが、いま絶好期を迎えている。鴨居大室港「福よし丸」では、連日好釣果を記録。
水温が下がり深場に固まるタチウオは、指5本のビッグサイズも飛び出す。そして、ほぼ同じポイントで釣れるアジは体高があり、みるからに旨そうだ。
お刺身、塩焼き、ムニエルが定番料理のタチウオだが、「福よし丸」の福本善行船長から旨い料理法を教えてもらった。小型のタチウオを3枚におろし、くるくると巻いて爪楊枝で止めフライにするのだ。ほくほくとした柔らかい身を噛むと、ほどよい甘みが口いっぱいに広がる至高のメニューだ。このタチウオのフライとアジフライは、晩ご飯のおかずにもダブルエースだ。
爆釣で竿納めを飾りたいアナタには、観音崎のタチウオとアジのリレー船がおすすめです。

以上の記事は「つり丸」2012年1月1日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
大型まじりで釣果上向き傾向!!東京湾のアマダイが絶好釣!神奈川・久比里「山天丸釣船店」で当日最大は46㎝!50㎝超もポツポツまじっている!
三浦半島・城ヶ島沖ではヤリイカが釣れだした。小型主体も群れ濃厚!状況変化に合わせて対応を!秋イカシーズン開幕だ!
相模湾のコマセのキハダ&カツオが本格化!カツオは怒濤の食いを見せ、キハダは20~30㎏クラスがヒットする激アツモードに突入!基本を押さえて逃さずキャッチしよう!
東京湾のタチウオが絶好釣!一級ポイント、富津沖を得意とする富津港「浜新丸」では連日ドラゴン級まじり&数釣りでタチウオフリークを熱くさせている!
飯岡沖ではまるでハイシーズンのような大型ラッシュが続いている!飯岡港「幸丸」では4㎏、5㎏の大ダイは当たり前。なんと7㎏!のモンスターサイズも飛び出した!
最新記事
大型まじりで釣果上向き傾向!!東京湾のアマダイが絶好釣!神奈川・久比里「山天丸釣船店」で当日最大は46㎝!50㎝超もポツポツまじっている!
ヒラマサは厳しくてもサンパク&ワラサ狙いも面白い!そんなアングラーにおすすめなのが初秋の外房ジギングゲームだ!マハタやヒラメ、サワラ、ハガツオ、カンパチなどゲストも多彩!
三浦半島・城ヶ島沖ではヤリイカが釣れだした。小型主体も群れ濃厚!状況変化に合わせて対応を!秋イカシーズン開幕だ!
最新のリアルオキアミ大型バケを採用したキハダ仕掛け「最強キハダRО仕掛GK1」

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読