MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
良型まじりトップ2ケタも!好調!外房・片貝沖LTヒラメ

良型まじりトップ2ケタも!好調!外房・片貝沖LTヒラメ

全面解禁中!片貝沖のヒラメが好調だ!釣行当日は、トップは11枚と大釣り!サイズも2kgオーバーが数枚顔を出し、最大は2.5kgだった!

perm_media 《画像ギャラリー》良型まじりトップ2ケタも!好調!外房・片貝沖LTヒラメの画像をチェック! navigate_next

本格的な寒ビラメシーズン突入前に 好調な片貝沖のヒラメをLTで楽しんだ!

外房の人気ターゲット、ヒラメ。

片貝沖では7月1日の部分解禁を皮切りに、ロングランで、この獰猛なフィッシュイーターを楽しむことができる。

ロングランのシーズンは2つに大別できる。夏の高水温で活性が高く、数釣りの期待大の「夏ビラメ」。

そして冬の低水温の中でたっぷりと脂肪を蓄えた大判の「寒ビラメ」だ。
 
今年も夏ビラメは好調に数釣りを遂げ、いよいよ冬の到来とともに寒ビラメのシーズンを迎えようとしている。

10月はこの夏から冬に向けての端境期にあたり、両方の美味しいとこ取りが出来る時期。

そこで片貝旧港「二三丸」で出かけた。

「二三丸」の こだわり!

「二三丸」ではヒラメ釣りの楽しさを追求し、オモリ40号のライトタックルで狙う。

言わずもがな、軽い恩恵は大きい。

イワシがヒラメに怯えて暴れる様子から、フッキングした後の強烈な引きまでを存分に楽しめるのだ。
 
そして「二三丸」のもう一つのこだわりがエンジン流しを利用した縦釣り。

最近の外房での主流は、船に横風を受けて流す横流し。

幅広いエリアを探ることができて、潮が流れていない場合でも船の流れが偽装の潮を模すことができる。

横流しの効果を「二三丸」の小倉忠船長も認めている。

しかし小倉船長のこだわりは、レジャーとしてのヒラメ釣り。

ピンポイントに狙って、糸を立ててダイレクトにヒラメの引きを楽しむのだ。
 
仕掛けも「二三丸」はこだわる。

ハリスは55cmと短め。

横流しではエサのイワシが船の流れで引っ張られるので、ハリスは長い方がいい。

しかしエンジン流しでは、イワシが自分で泳ぐ必要がある。

弱った時などは弛んだ糸が手前マツリの原因になる。

また短い分だけ、ヒラメの引きももちろんダイレクトだ。
 
こだわって釣った1枚は、偶然釣れた1枚とは比較にならない価値がある。

このコンセプトが好きで、私も毎年「二三丸」にお世話になっている。

しかし、今年は夏ビラメの時期を逃してしまい、釣行できたのは10月16日。

釣果も好調とあって満船の人気。

しかも5名は貸し竿で初めてのヒラメというグループ。

コロナ禍で人気が出ているレジャーとしての釣りを、あらためて実感した。

小倉忠船長のこだわりが反映されている「二三丸」の仕掛け

エサは生きたマイワシ

いきなり 連発スタート!

ポイントまでの30分ほどの間に船長に話を聞くと「どこのポイントでもコンスタントに顔を見ていますし、一日のうちで何回かは2、3kgクラスとの出会いもあります。ちょっと昨年が寂しいシーズンだっただけに、今シーズンは期待できそうですよ」と嬉しい話が聞けた。
 
ポイントに着くと協定の投入時刻の15分前。ここから毎日のルーティーンである船長のレッスン。

エサ付けからタモ入れの方法まで、全体の流れを細かく説明。

これを聞けば初心者でも全く心配ない。
 
皆が頭に叩き込み、6時ちょうどに第一投。

水深は26m。着底を確認して船長の指示どおり1m上げて、さて待つか…と思った瞬間に、早くも右舷胴の間でガツガツとヒラメらしき強烈な引き。

すぐさま写真を撮るべく向かうと、いきなりの2kgクラスが取り込まれた。
 
続いて隣でヒット。そしてまたその隣。反対舷でも来た! 

船長、仲乗りさんもタモ入れが間に合わない。続けざまの6連続ゲット。

バラしたのも合わせれば、アタリは10発以上!? そして次の流しも投入直後に連続ヒット。

あまりのラッシュで、私は竿を置き竿にしたまま触ることもできない。
 
気付けば2流しで本命の顔を見ていないのが、撮影に走る私以外は2、3名となってしまった。

写真が撮れて嬉しい反面、このラッシュのなかで、まだ釣れていない事実に少し焦る。

筆者は出遅れたが 本命を7枚ゲット

3流し目は状況確認という口実で、写真撮影は一回休憩。

釣りに集中。着底後1m上げて待つ。船尾でアタリが出た。

エンジン流しはポイントに入る向き次第で、釣り座の有利不利が多少出る。

それを理解した上で船首の私は順番が来るのを待つ。
 
そろそろか? アタリがないので、1mから50cmほどまで少しずつ仕掛けを落とし込む。

するとガツガツっと竿先に強烈なアタリ。来た! 慌てずにそのまま待つ。

暴れる竿先が次第に大きくなる。次に船下まで刺さるかのように竿が曲げられたのを確認して、聞きアワセのようにゆっくりと大きくアワせると乗った! 

ボウズ逃れで一安心の1枚は、1kg弱ぐらいのサイズだった。
 
エンジン流しは釣り座によって少し有利不利があると話したが、「二三丸」では船長が釣果をつねにチェックし、釣れていない人がいるとその釣り座からポイントに入るように操船しているから安心だ。
 
この後も流しのたびにアタリが続いた。

「アタリが出ていない人は、タナが違う可能性があるから釣れてる人の竿先がどれくらいの間隔で底を叩いているか見てくださいね」と船長が的確なアドバイス。
 
その直後、最後まで釣れていなかった方に待望のフッキング。

最後にして本日最大の2.5kgをゲット。全体的に数が出なかった方は、釣れたヒラメのサイズが大きかった。

少しタナが高かったのだろうか? 私は50cmから1mを頻繁に変えて、アタリを拾って7枚。

トップはなんと今までヒラメを釣ったことがない、貸し竿を使っていた方で11枚だった。

サイズは最大で2.5kg。2kgオーバーも数枚まじった。
 
アタリが一回出ると船中で連続ヒットする場面が多かった。

これはヒラメが水温の変化で、一定の場所に固まってきたことを意味する。

海中も確実に季節が進んでいるようだ。いよいよ寒ビラメのシーズン。

今シーズンはかなり期待できそうだ。

【外房・片貝沖】LTヒラメ 釣行レポート

いよいよ本格シーズン!良型まじりでトップ2ケタも!!

釣り場の水深は26〜28m

開始早々にアタった!

いきなり本命ゲット!

朝イチにゲットした良型ヒラメ!好調が続く片貝沖のヒラメ。これからは寒ビラメシーズンだ!

2~2.5㎏のサイズも数枚取り込まれた

この日は全員が型を見た

HP用画像を撮影する小倉船長

イナダがまじった

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・片貝旧港「二三丸」

片貝沖のヒラメが9月1日に全面解禁を迎えた。
 
ヒラメは言わずと知れた外房を代表する人気ターゲット。

あまりの人気の高さから、各地域で禁漁期を設けて資源確保を図っている。
 
片貝沖では7月1日の部分解禁でシーズンイン。毎月、三国志さながらにそのエリアを少しずつ広げていく。

毎月初は温められたポイントにいる大判ヒラメとの出会いを求めて多くの釣り客が訪れる。
 
もちろん制限のなくなる9月1日は、ヒラメフリークにとっては開幕日とともに最も大事な日。

今シーズンのヒラメはどうなのか? 所用で少し時間が空いてしまったが、10月16日に片貝港の「二三丸」を訪れた。
 
「二三丸」の小倉忠船長は「どこのポイントでもコンスタントに顔を見ていますし、一日のうちで何回かは2〜3kgクラスとの出会いもあります。ちょっと昨年が寂しいシーズンだっただけに、今シーズンは期待できそうですよ」と話す。
 
釣行当日は、朝の第一投からアタリ連発。わずか数分で6連続ヒット。

その後も流しのたびにヒラメが顔を出し、終わってみればトップは11枚と大釣り。

サイズも2kgオーバーが数枚顔を出し、最大は2.5kgだった。

今シーズンの片貝沖のヒラメは、大いに期待できそうだ!

以上の記事は「つり丸」2021年11月15日号の掲載記事です。

関連記事
小坪港「洋征丸」では、アジ五目が絶好調!ビシアジスタイルでマダイ、根魚、青物も狙う豪華なアジ五目!ぜひチャレンジしてみよう!
【相模湾・福浦沖~真鶴沖】午後出船で冬の、のんびりカワハギ釣りを満喫!スレ知らずの個体はビギナー入門最適!マダイは午前午後で五目で楽しもう!
茨城海域の全面解禁で、最盛期を迎えた関東エリアのヒラメ釣り!茨城・鹿島沖でも、エリア拡大でヒートアップ確実!漁礁、平場、イワシの回遊を狙い分け大型&数釣りを満喫しよう!
東京湾のアマダイが、絶好シーズンに突入!早くも50㎝オーバーの特大が浮上中!!潮具合でタナを調整しながら良型&数釣りを楽しもう!!
沼津湾の夜タチが好調継続中!沼津静浦港「清時丸」では10月下旬現在もトップ30~40本、いい日には60本以上を釣る日もあるなど釣れ続いている。
最新記事
小坪港「洋征丸」では、アジ五目が絶好調!ビシアジスタイルでマダイ、根魚、青物も狙う豪華なアジ五目!ぜひチャレンジしてみよう!
ブランド鹿島ダコの本格シーズン開幕中!餌木タコ釣法でビッグ サイズをゲットしよう!!12月は大型メインのシーズン!丁寧な小突きがカギだ!
【相模湾・福浦沖~真鶴沖】午後出船で冬の、のんびりカワハギ釣りを満喫!スレ知らずの個体はビギナー入門最適!マダイは午前午後で五目で楽しもう!
つりジェンヌ マナーアップキャンペーンキャッチフレーズ大募集!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル