MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
大型も出だしたぞ! 飯岡沖のテンヤゲーム【飯岡沖】

大型も出だしたぞ! 飯岡沖のテンヤゲーム【飯岡沖】

千葉・飯岡の「梅花丸」では周年テンヤゲームを楽しむことができる。「秋から冬場にかけては台風シーズンが終わって大型が出る時期です。今年はまだなかなかサイズが出ませんが、アタリは増えています」と、梅花亮佑船長は言う。

最近は水温が下がってハナダイが増加。アタリ自体はとても多い。が、そのぶんエサ取りも多いのだ

好時合にキロジャストをゲット。「良型も出てきたし、かなり感触がいいね」。

ポイントは航程40分前後の飯岡沖。水深は50m前後とやや深め。

ダイワSFAの大島匠さんは朝イチに2.5kgの良型ゲット。

エサは冷凍エビ。

「キャスラバはとんでもない釣果が出ることがありますよ」。そういいながらこの日もキロオーバー3連チャンを含めて良型ラッシュ。

テンヤは8〜12号程度。底ダチが取りづらかったら重くしよう。

タイラバではヒラメ3連チャンなどやりたい放題!?

小型のエビは親孫バリにそれぞれ1匹掛けを。

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・飯岡港「梅花丸」。

この日はここ数日の実績からそれほど期待できるという雰囲気でもなかったが、開始してみればいきなりキロ級が連続してあがる。そして、そのまま好時合いに突入すれば、大島匠さんが2.5㎏をゲット。
「最近は水温が下がってハナダイが増えてきました。アタリ自体はとても多いですが、そのぶんエサ取りも多いですよ」
そんな中でテンヤ以上の威力を発揮したのがキャスラバとタイラバ。テンヤがエサ取りの猛攻にあう時間帯もマダイ、ヒラメと良型を連チャン。これからは併用が面白いぞ!

以上の記事は「つり丸」2017年12月1日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
今季東京湾ではシロギスが絶好調!子供やビギナーにも釣りやすい。ゲストを含めアタリも頻繁だから一日中夢中になること請け合いだ。
金沢漁港出船のLTアジが絶好調!ビギナーにもオススメ!幅広の美味アジが手軽に釣れる!!とびきり美味な近場の東京湾LTアジを堪能しよう!
横須賀沖のタチウオが夏モードに突入!新安浦港の「義和丸」ではメーターオーバーの大型含みで順調な釣果を上げている。
夏の人気ターゲット!東京湾のカサゴが浅場で最盛期!「ドジョウカサゴ」の老舗宿「巳之助丸」では良型主体にトップ40~50匹前後が釣れている。安藤麻貴ちゃん自己流必勝法も紹介!
特大の〝ガマガエル〟サイズが揃う!鹿島沖のショウサイフグに絶好の乗っ込みシーズンが到来!大いに盛り上がっている。攻略法をチェックして圧巻の引きを楽しもう!!
最新記事
今季東京湾ではシロギスが絶好調!子供やビギナーにも釣りやすい。ゲストを含めアタリも頻繁だから一日中夢中になること請け合いだ。
クロメジナ(オナガメジナ)はスズキ目メジナ科メジナ属。メジナよりも大きくなり、三重県熊野市で4.2kgという記録がある。
東京湾の江戸前マダコが好調!好漁場として有名な小柴沖で、モンスター級が連日顔を出している。金沢八景「小柴丸」でも餌木タコが大人気!今年も激アツ!マダコフィーバーだ!!
金沢漁港出船のLTアジが絶好調!ビギナーにもオススメ!幅広の美味アジが手軽に釣れる!!とびきり美味な近場の東京湾LTアジを堪能しよう!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読