MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
超絶美味!肝パンカワハギを釣りに行こう!東京湾口・剣崎沖

超絶美味!肝パンカワハギを釣りに行こう!東京湾口・剣崎沖

旬はまさに冬!釣って楽しく、食べて幸せ!超絶美味な肝パンカワハギ!今回は松輪港から出船している「一義丸」さんにお世話になりました。

perm_media 《画像ギャラリー》超絶美味!肝パンカワハギを釣りに行こう!東京湾口・剣崎沖の画像をチェック! navigate_next

難しいけれど手軽に誰でも楽しめるターゲット!この時期は肝が美味しく食べるのも楽しみ!!

指先がかじかみ、釣行が本格的に辛くなってきた今日この頃。

それでもこの時期になると釣って食べたくなるのはカワハギ! 

一年中釣れる魚ではありますが、旬はまさに冬!! 薄造りで肝醤油をつけて食べるとこれがたまらなく絶品! 

おかずにもおつまみにも最高でお酒も進んじゃいますね~。

ということで行ってまいりました肝パンカワハギハンティングに!!

釣り開始前に仕掛けとエサの準備

今回お世話になったのは松輪港から出船している「一義丸」さん。

この船宿さんは、プライベートでもよく利用させて貰っています。

魚影の濃いこのエリアは、時期によってはマダイやキハダ、イサキ、ワラサなどを狙うことができます。
 
タックルはもちろん、長靴やクーラーボックスの各種レンタルも充実してるのでビギナーの方も安心。

まずは道路沿いにある船宿で受付を済ませるのですが、宿で待ち構えているお喋り好きの名物女将が印象的。

朝から楽しく可笑しくお話をしてくれるので、気分が上がります。
 
港には船が何隻もあるので、初めての人は迷子にならないように宿で船着場を確認しておきましょう。
 
船に乗り込むと新鮮な剥きアサリが配られます。

エサ付がしやすくなるように、まずは用意されているザルにアサリを移して塩や専用のパウダーで適度に締めておきます。

締まったアサリは、「水管→ベロ→ワタ」の順にハリを刺しハリ先が見えないように丸くこじんまりと付けます。
 
この日使用したタックルは、カワハギ専用竿(ステファーノSS MH 175)に小型両軸リール(スティーレSS 150HG)にPE1号を巻いたものです。
 
仕掛は三本バリ用の幹糸にサルカンと1本目のハリの間に1.5号くらいの大きめのガン玉を付けて、叩いた時にエサが揺れるようしました。
 
ハリの形状は「吸わせ」のタイプで、一番大きめサイズを使いました。

魚を1枚掛けたらハリ先が甘くなっている可能性があるので、毎回交換するようにしています。なるべくハリ先が上向きになるようにセットします。
 
オモリは30号。これもカワハギ専用のキラキラっとした派手目のものをチョイス。

形は角張っている方がゼロテンもやりやすく、なおかつ宙で叩いた時に波動が生まれて魚が寄ってきやすくなるそうですよ! 

カワハギは好奇心旺盛な魚なのでまずは興味を持たせることが大事ですね!!

付けエサはアサリの剥き身。専用の塩で締めると掴みやすくなる

エサのアサリはこじんまりと付ける

仕掛けは釣り方や状況に合ったものを使おう

宙の釣りか? ゼロテンか?

定刻7時に出船。
10分程度走り城ヶ島沖の水深30m前後の根の荒いポイントに到着。

エサ取り名人との闘いが始まります。
 
まずは根掛かりを回避するために50cm~1mほど浮かせ、叩きを入れてピタッと止めて宙の釣り。

しばらくアタリもなく不安に思っていると「カサカサカサ」と前アタリが始まりました。

息をするのを忘れるほど全神経を竿先のアタリに集中し、竿先を小刻みにフワフワ揺らします。

チビチビと食い始めたのは分かるのですが、なかなかハリ掛かりしません。
 
そこで、一度底まで落としてゼロテンションで待ってみます。

またチビチビ始まったので、ゆっくり聞きアワせました。すると「カンカンカン」と金属的な強いアタリに変わり、キュッとアワセを入れてから巻き上げました。

カワハギ特有の引き楽しみながら、まずは本命肝パンカワハギを1枚ゲットできました。
 
その後もいつの間にかエサが取られたり、たまにアタリは出るものの少し渋い状況が続きます。

小移動を繰り返して拾い釣りの展開。
 
皆が苦戦するなか、右舷ミヨシでさすがの釣りっぷりを魅せていたのは、この日たまたま遊びに来ていた宮川港「二宮丸」の若船長。

ゼロテン釣法で釣れてるということだったので、真似てみるも根掛かりのオンパレード。

それでも次第に根をかわすことに慣れてきて、無事にいくつか追釣することができました。

トップは33枚! ゲストもいろいろ

この日のトップは33枚。

船中最大サイズは29cm。尺ハギまであと一歩でしたね。

とはいえこのサイズになると「カンカンカン」ではなく、「ゴンゴンゴン」と力強い引きにとってもスリリングなやり取りが楽しめます。
 
ほかにはメイチダイやウスバハギ、カサゴにトラギスなどのゲストもまじりました。
 
この日は急に水温が下がったようで少し厳しい状況でしたが、一度下がった水温が安定してからは大釣りのチャンス。

ビギナーでも楽しめるほど良い反応に当たることもよくあります。
 
実際にこの釣行が悔しくて、この後連日通いましたが、どんどん状況は良くなってきています。

競技性の高い難しい釣りのイメージが昨今では付いていますが、誰でも楽しめる楽しい釣りです。

群れが固まり多数のアタリを感じることができる冬場は、練習としてもとても良いと思いますよ!
 
そしてなんといってもカワハギといえば肝を食べることです。

高級魚なのでお店ではなかなか手が出せませんが、釣れればもはや食べ放題!

海のフォアグラ最高ですよ~! 

釣味、食味トップクラスのカワハギ、まだ釣って食べたことのない方はぜひチャレンジしてみてくださいね!!

【東京湾口・剣崎沖】カワハギ 釣行レポート

釣って楽しく、食べて幸せ! 超絶美味!

当日は剣崎沖、下浦沖、城ヶ島沖の水深20~40mを狙った

カワハギを取り込む金澤さん!

金澤美穂さんは肝パンカワハギをゲット

金澤美穂さんは一荷でも釣り上げた!

金澤さんの釣友の鈴木さん(左)とダブルヒットも!

鈴木さんは良型ゲット

ウスバハギも掛かった!

この日はドクター近藤もカワハギにチャレンジ!

この日は宮川港「二宮丸」の宮川和摩船長も乗船

見事な腕前を披露!もちろんトップ!

釣って楽しく、食べて幸せ!

超絶美味な肝パンカワハギ!

今回、取材にご協力いただいたのは、 神奈川・剣崎松輪「一義丸」

この冬盛り上がっている、私の大好きな釣りといえばカワハギです。

ここ最近は、連日通うほどハマっています。
 
今回は松輪港から出船している「一義丸」さんにお世話になりました。

プライベートでも利用させてもらっています。

魚影の濃いこのエリアは、時期によってマダイやキハダ、イサキ、ワラサなども狙うことができます。
 
宿で受付を済ませ少し離れた港へGO。船がたくさん着いているので、迷子にならないように事前に船着場を宿で確認。

人気の釣り物カワハギは、この日も2隻出しで賑わっていました。
 
船に乗り込むと配られる新鮮な剥きアサリ。

冷凍のものとは質が全然違い、もちろん釣果にも大きく影響します。

エサ付けがしやすくなるように、用意されているザルに移して塩や専用のパウダーで適度に締めておきます。

締まったアサリは、「水管→ベロ→ワタ」の順にハリを刺しハリ先が見えないように丸くこじんまりと付けます。
 
定刻7時に出船。

この日は宙の釣りなのか、底の釣りなのか、なかなかパターンが掴めずでした。

ハリの大きさ、形状、誘い方や食わせ方で釣果に差がつくカワハギ釣りですが、ムズオモシロくてついつい夢中になってしまいます。

難しいイメージがありますが、誰でも楽しめる釣りですよ!
 
釣れたカワハギの刺身は、たっぷり肝醤油につけて食べればもう美味しすぎて絶句。

釣って楽しく食べて幸せ。

まだ釣ったことのない人は、ぜひともチャレンジしてほしいです!!

以上の記事は「つり丸」2022年2月1日号の掲載記事です。

関連記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
【東京湾・久比里沖~剣崎沖】一年で一番難しい時期だからこそおもしろい!誘いのパターン、スピード、そして食わせの間。試行錯誤で釣った1匹はいつも以上の価値があるカワハギ釣り!
最新記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
ビッグシーバスに対応するミディアムパワー設計のトレブルフック「トレブルRBジャイアントベイトSP」
ライトルアーゲームで楽しむ東京湾の春。ターゲットはシーバスをメインにいろいろ!シーバス、マゴチ、マダイetc釣れる魚を楽しく釣っていくシーバス五目ゲームを紹介!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル