MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
手堅くお土産が釣れて初心者にも大人気!東京湾のLTアジ

手堅くお土産が釣れて初心者にも大人気!東京湾のLTアジ

東京湾のLTアジは沖釣り入門に最適。手軽に美味しいアジが釣れる!手軽な反面テクニカルでおもしろい!「安・近・短」のLTアジを楽しもう!

perm_media 《画像ギャラリー》手堅くお土産が釣れて初心者にも大人気!東京湾のLTアジの画像をチェック! navigate_next

手軽な反面テクニカルでおもしろい! 手堅くお土産が釣れて初心者にも人気

ビシを投入。着底したら1m巻き上げ、コマセを振ると穂先に「ククッ」とアジのアタリが伝わった。
 
浅場で軽量のビシを使うLTアジは、シンプルな仕掛けでタックルの操作が容易。

初心者からベテランまで幅広く楽しめる釣り物だ。
 
暖かさが増す4月9日。妻と共に半日船を取材した。

スタートから好調にアタる!

出船前、ビギナーにレクチャーする黒川悠輔・若船長

当日は6時半に金沢漁港「黒一丸」に到着。

黒川伸次・大船長に挨拶し、乗船手続き。

筆者らの釣り座は右舷のトモから3、4番目。
 
道具を組み立てている間に、オレンジの船宿ライフジャケットを着た初心者グループも到着。

悠輔・若船長の同級生だ。

グループ7人が左舷に並んだところで、若船長が釣り方をレクチャーする。

「ビシにはコマセを半分から1/3くらい入れます。底に着くと道糸が止まるので、すぐ1m上げ(リールを3回巻けばほぼ1m)て小さくコマセを振り、もう1m上げます。しばらく待ってアタらなければ、再び底まで落として1mずつ上げます。アタっても強いアワセは魚が外れるので、目の高さまでサオを立て、ビシが水面に来たら巻くのを止めてバケツに入れ、そっと抜き上げます」と、実際に竿とリールを持って説明。
 
リールを巻き過ぎず、ビシを手元のバケツに入れることをイメージしよう。
 
アジは伸縮する口で動物プランクトンを捕食する。

コマセのイワシミンチは海中に匂いと濁り、粒子で煙幕を作り、捕食本能を刺激する。
 
付けエサのアオイソメは短く切ってハリに通せばOK。
 
準備が整った7時15分。女将さんに見送られて出船。10分以内でポイント到着。

「はい、下から2mです」と若船長。
 
筆者もビシを借りて投入。

まずは船下にアジを集めるため、コマセを振る。水深は25m。
 
さっそく左舷でアタリ。初心者グループのなかで、引率役のお兄さんのサオが曲がる。
 
幸先良い展開にひと安心。上がったのは23cm級の本命。右舷はイシモチ。

筆者も再投入してコマセを振ると「アルファソニックLG73・190MH」の穂先がククッ! アマダイやタチウオでも活用しているが、LTアジの繊細なアタリが伝わってくる。

そっと抜き上げて本命キャッチ! 続いて妻も型を見た。

昨年は走水で150号のビシを使ったこともあるだけに、「アルバトロスバレット195ML」は「軽くて使いやすい」とご満悦。
 
早くも時合いに入り、左舷でも次々にアタりだす。

初心者グループの女性もアジを手にして嬉しそう。

フィッシュグリップで魚をホールドする。

左舷トモのベテランは落ち着いて抜き上げる。

仕掛けはビシアジ用の2~3本バリ

コマセワークの違いで釣果に差が出る!

コマセはイワシミンチ。付けエサはアオイソメ

ビシは30号 

左舷ミヨシの常連さんと船長は電動リール。

あとは手巻きリールだが、水深が浅く、ビシも軽いので手返しに大差はない。釣り座をしばしば離れる場合はキーパーが必要。

「竿休め」での置きザオはタックルを海に落とす恐れがある。
 
左舷トモのお兄さんも初のアジ。

喜びの表情が伝わってくる。隣もアタって一人、また一人と魚の顔を見る。
 
妻の竿もキュンキュン絞り込まれ、アジを追加していく。
 
若船長はオマツリを素早くほどきつつ、獲物をクーラーに移していく。

コンスタントにアジを仕留める腕前は流石。

「底から2m上げているだけ」と言うが、毎日海に出ているからコマセの振り方、誘い、取り込みと無駄がない。

筆者はまだ大きい幅でコマセを振ってしまうが、船長は小さく正確にコマセを振る。
 
筆者が慣れている東京湾のビシアジはタナが底から3m。

コマセを振る範囲は2mだが、今日はコマセを振る範囲が1mだけ。

狭い範囲で的確にコマセの煙幕を作り、そこにハリを入れることを意識しよう。

サバやイシモチもまじる!お土産はバッチリ!

途中から小サバが回り、強い引きで横走りする。

魚体は脂が乗ってヌルヌル。マサバなのでおかずにもいい!?

「なるべく下でコマセを振って。上でまくとサバが来ちゃう」と若船長。
 
アジより上のタナでサバ、下ではイシモチと何かしらアタリがある。

イシモチは30㎝ちかい良型もしばしば。
 
アタリが出るタイミングはコマセを振ってから5~10秒以内。それ以上待ってアタリがなければ、再び底からコマセを振ればOK。
 
常連さんも着実に数を伸ばし、大船長の操船も正確。

時々船を回して、群れの上に船を立てる。

初心者グループの女性アングラーもアジを一荷で釣り上げる。すかさずシャッターを切る。
 
春の海は賑やか。海面でもシラスのような小魚が飛び跳ねる。
 
ビシにコマセの残りカスがあれば、新しいコマセに交換。ビシにコマセを詰めすぎると逆にコマセが出ない。
 
サバが一段落してきたので2本バリにした仕掛けを3本バリに戻すと妻も一荷。
 
9時半頃から風が出始め、アタっても巻き上げ途中のバラシが増えた。

抜き上げ直前で外れることも。
 
10時ごろ移動するが、今度もアタリは遠い。

「こっちでは1匹だけ」と常連さん。筆者はリュウグウハゼ…。
 
11時前に納竿。シーパラダイスを横目に帰港し、船宿の水道で道具を洗い流す。
 
本日の釣果は18~30㎝を3~29匹。

筆者は7匹で妻は11匹、おかずには十分。

「ゴールデンウイーク頃にはペア割引もやります」と大船長。

「安・近・短」で楽しめる東京湾のLTアジは手軽だが、その反面テクニカル。手堅くお土産が獲れ、風にも強い点がありがたい。

人気が出るのも納得だ。

東京湾のLTアジ 釣行レポート

ビギナー、カップル、 ファミリーも楽しめる! 手軽に美味しいアジが釣れる

この日は開始から好調にアタった

女性陣が大活躍!!

ライトアジは女性や子供のほかファミリーでも手軽に楽しめる

アジとサバの一荷もあった

東京湾のアジは食べても美味

ビギナーもアジをゲット!

幅広の黄アジはどう料理しても美味

サバもまじった

こちらはイシモチ

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢漁港「黒一丸」

東京湾のLTアジは沖釣り入門に最適。

軽量なタックルは扱いやすく、アジのアタリが的確に伝わってくる。

何より、幅広の黄アジはどう料理しても美味。手軽におかずを釣るには最適だ。
 
金沢漁港「黒一丸」はアクセスも容易でレンタルタックルも完備。

初挑戦でも安心して楽しめる。

女性・子供料金も設定されているので、カップルやファミリーにも嬉しい。

「釣り場は八景沖ですが、たまに本牧沖にも行きます。水深は22~27mですが、これからもっと浅くなると思います。コマセは少しずつ振ります。マメに入れ替えて魚が食いだせばいいと思います。ハリスは1.5~2号。3号だと食いが悪いです」と「黒一丸」の黒川悠輔・若船長。
 
コマセはビシに半分から1/3程度と少なめに入れるのがオススメ。

付けエサのアオイソメは短く付け、匂いでアピールする。

タナは底から2m。底から1m上げてコマセを小さく振るのがコツ。

激しくビシを振ると浅場のアジが驚く可能性がある。
 
取材時は八景沖の25m前後を狙ったが、元気の良いアジが姿を見せ、初心者グループも良型まじりで満喫した。

ゲストは小サバとイシモチだ。
 
気温が上がるこれからの時期、飲み物を多めに用意し、思う存分LTアジを楽しんでみよう。

以上の記事は「つり丸」2022年5月15日号の掲載記事です。

関連記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
【東京湾・久比里沖~剣崎沖】一年で一番難しい時期だからこそおもしろい!誘いのパターン、スピード、そして食わせの間。試行錯誤で釣った1匹はいつも以上の価値があるカワハギ釣り!
最新記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
ビッグシーバスに対応するミディアムパワー設計のトレブルフック「トレブルRBジャイアントベイトSP」
ライトルアーゲームで楽しむ東京湾の春。ターゲットはシーバスをメインにいろいろ!シーバス、マゴチ、マダイetc釣れる魚を楽しく釣っていくシーバス五目ゲームを紹介!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル