MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
【銭洲】シマアジ&カンパチ!五目で高級魚がザックザク!

【銭洲】シマアジ&カンパチ!五目で高級魚がザックザク!

4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!

perm_media 《画像ギャラリー》【銭洲】シマアジ&カンパチ!五目で高級魚がザックザク!の画像をチェック! navigate_next

【銭洲】シマアジ&カンパチ 釣行レポート

銭洲はシマアジ&カンパチ、 五目で高級魚がザックザク

今期もシマアジのメインはダルマ前

シマアジのトルクフルな引きをたっぷりと満喫しよう

タモに収まってほっとひと安心

3㎏級の見事なシマアジがきた

4㎏近い良型だ。おいしそう

シマアジの仕掛けに良型のカンパチがヒット

気持ちいいシマアジの引きを満喫中

2枚目キャッチにエビス顔

金色に輝くシマアジの魚体。これがたまらなくいい

澄み潮のときはブルーのウイリーにもヒットする

釣る人は釣る。立て続けにヒットさせた

有田さんはうまいサイズのシマアジゲット!

釣る人は釣る! 良型ばかりシマアジを4枚キャッチ

御蔵島はルアーで キハダ&ヒラマサが 熱い!!

御蔵島ルアーキハダバクバクモード

「舵丸」は御蔵島遠征も積極的に行っている。今期は御蔵島でキハダが好調。HPの出船予定を要チェック!!

今回、取材にご協力いただいたのは、静岡・沼津「舵丸」

4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。

今期も期待どおり4月半ばはダルマ周りで良型シマアジが絶好調。

と同時にカンパチシーズンに突入し、遠征シーズン真っ盛りだ。
 
「銭洲のシマアジは、今年も群れが濃いようだけど、しっかりと釣る人が確実に釣果をあげているね。良型カンパチもシマアジの仕掛けで釣れるから泳がせもこれからいいですよ」とは、全国でも屈指の高速船で沼津から銭洲へ案内している「舵丸」の片岡邦人船長。
 
シマアジの釣り方は、コマセ釣り。ハリスは2m前後と短いのが特徴。

ベタ底から50㎝~1m以内のタナでのコマセワークがカギだ。

釣果に差が出るのはコマセと付けエサの同調がうまくいっているか否かで決まるようだ。
 
「舵丸」では、コマセ釣りによるシマアジや五目釣りをメインにしているが、釣ったムロアジを泳がせてカンパチを狙うのも可能。

なにせ、普段使い慣れたタックルで気軽に遠征釣りを楽しめる、というのが「舵丸」の魅力。

初めての銭洲釣行で80lクーラーが高級魚で満タン! なんてことも珍しくない。
 
「御蔵島やイナンバのルアーも行ってますからそっちもオススメですよ」と、ルアーアングラーたちにも注目されている。

興味ある人は出船予定表を要チェック! 

以上の記事は「つり丸」2022年6月1日号の掲載記事です。

関連記事
去年、鹿島港「植田丸」で誕生した『テン巻き』 。『ひとつテンヤ 』と『巻き物(ジグ&タイラバ)』をTPOで使い分けて楽しむライトゲームのことで、その釣果がグングン上昇中だ。
銭洲解禁!伊豆諸島遠征シーズン開幕!今年もシマアジが絶好調!五目は激うまウメイロメインでお土産十分!カンパチはジギングでチャレンジ!
常磐沖のルアーゲームを多彩に楽しませてくれる「釣楽園 征海丸」。春先のおすすめはホウボウ&カンパチゲームだ。
鹿島沖の水深60m台にヤリイカが大回遊中!春の浅場パターンはオモリ150号、通常タックルで攻略!追い乗りさせて多点掛けを目指そう!
日 立久慈沖のテンヤマダイが好調!浮いた反応がバッチリ! 中大ダイの可能性も!!気難しい日もあるがうまくタナを探って口を使わせよう!!
最新記事
アカナマダ(アカマンボウ目アカナマダ科アカナマダ)たぶん国内で発見された個体数はそんなに多くない。しかもほとんどが浜に打ち上げられた個体である。
大きなブリやマグロに輸送に最適な保冷バッグ「保冷トライアングル」鰤バッグ/鮪バッグ
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル