ゲスト多彩でお土産いっぱい、南房のオキメバル五目【南房】

ゲスト多彩でお土産いっぱい、南房のオキメバル五目【南房】

南房洲崎沖のオキメバル釣りが開幕した。メバル釣りというと水深数メートルのクロメバル釣りから百数十メートルのウスメバル釣りまであるが、洲崎沖のオキメバルは主に水深60〜70mを狙うトゴットメバルが対象。「オキメバルはサビキでやるところも多いけど、ウチではおもにウイリーで狙っています」と話すのは「勝丸」の鈴木兼治船長だ。


オキメバルや寒イサキ、カイワリ、キントキ、カワハギ…これらをオキメバルメインの五目釣りで狙っているのが洲崎港の「勝丸」

一般にオキメバルと呼ばれるが、この釣りでメインに釣れるのはトゴットメバル。型は20〜30㎝前後中心だ。

脂が乗ったオキメバル。煮付けや塩焼きなどなど、いろいろな料理が楽しめる。

指示ダナでゆっくり竿を上下させれば、多点掛けでゾロゾロゾロっと上がってくる。

おいしい寒イサキもまじる五目釣りだ。

ちらはチカメキントキ。

アヤメカサゴも姿を見せた。

おいしいカイワリも多点掛けで。

いろいろまじってお土産たっぷり。

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・洲崎港「勝丸」。

関連するキーワード


オキメバル 南房 勝丸

関連する投稿


マハタ好調! イワシ泳がせ釣りで根魚&ヒラメ狙い【南房・千倉沖】

マハタ好調! イワシ泳がせ釣りで根魚&ヒラメ狙い【南房・千倉沖】

南房総千倉港の「千鯛丸」では、活イワシを使った泳がせ釣りが人気の釣り物だ。ヒラメ主体に根魚、青物などがまじる五目釣りだが、特に今シーズンはマハタの魚影が濃く数が出ている。


使い慣れた中深場タックルでお手軽アカムツ釣り【南房・江見沖】

使い慣れた中深場タックルでお手軽アカムツ釣り【南房・江見沖】

波崎沖のシーズンは11月いっぱい。来年、6月までお休みだ。波崎沖で誕生した熱烈なアカムツフリークたちは、その矛先をほぼ周年狙えるこの南房へ向けたのだ。


安定感抜群で手堅く狙える冬場のスター・オニカサゴ【南房・白浜沖】

安定感抜群で手堅く狙える冬場のスター・オニカサゴ【南房・白浜沖】

オニカサゴは通常、サバの切り身、カツオの腹身などがエサとして用意されているが、釣りたてのサバエサには敵わない。白く光り輝く腹の部分がオニカサゴにアピールするのだ。まずは新鮮なサバを釣ることだ。


鬼が恋しくなる季節だ。釣ろう! 南房のオニカサゴ【南房・白浜沖】

鬼が恋しくなる季節だ。釣ろう! 南房のオニカサゴ【南房・白浜沖】

「オニカサゴが食べたい!」ふと、そんなことを思う日が多くなった。寒くなってそんなオニカサゴの好ポイントとして知られる南房・白浜沖では、いまオニカサゴシーズン真っ盛りだ。


主役はカイワリ! まじりも多彩な五目釣り【南房・洲崎沖 】

主役はカイワリ! まじりも多彩な五目釣り【南房・洲崎沖 】

初めてカイワリと出合ったのはコマセダイ釣りを始めた頃、ひらべったいアジのような魚が釣れ上がり、船長にその名前を聞くとカイワリだと返ってきた。「タイより美味しいよ、良いお土産だね」との言葉に持って帰ると、それまで食べたことのない美味しさにびっくりしたことを覚えている。


最新の投稿


レアな湾内のライトゲーム! 東京湾のメッキ&アジを釣る【東京湾】

レアな湾内のライトゲーム! 東京湾のメッキ&アジを釣る【東京湾】

多彩なゲームプランを提案し、関東近県のルアーアングラーを楽しませているのが磯子八幡橋の「釣福丸」だ。


大型ヤリイカがズシズシくる!【相模湾・城ヶ島〜洲崎沖〜沖ノ瀬】

大型ヤリイカがズシズシくる!【相模湾・城ヶ島〜洲崎沖〜沖ノ瀬】

年々本格シーズンに入るのが遅い傾向にあるヤリイカ。今シーズンも同様で、ある程度数がまとまりだしたのは年末からだ。ヤリイカが数釣れ出したと思ったら、同時にいっぱいきちゃったのがサバだ。


マハタ好調! イワシ泳がせ釣りで根魚&ヒラメ狙い【南房・千倉沖】

マハタ好調! イワシ泳がせ釣りで根魚&ヒラメ狙い【南房・千倉沖】

南房総千倉港の「千鯛丸」では、活イワシを使った泳がせ釣りが人気の釣り物だ。ヒラメ主体に根魚、青物などがまじる五目釣りだが、特に今シーズンはマハタの魚影が濃く数が出ている。


伊豆の最高ブランド魚・激うまトロキンメを仕留めろ【南伊豆須崎沖】

伊豆の最高ブランド魚・激うまトロキンメを仕留めろ【南伊豆須崎沖】

伊豆のブランド魚といえば、須崎沖で釣れるキンメダイが真っ先に思い浮かぶ。「トロキンメ」「新島キンメ」とも呼ばれている。一年を通して脂が乗っていておいしいことから、近年伊豆半島でNo.1の地位を獲得した魚だ。ポイントは須崎沖。水深は300〜400mの起伏の激しい根周りを釣る。


キンメダイ釣り、最初はレンタルでOK【東伊豆・伊東南沖〜大島沖】

キンメダイ釣り、最初はレンタルでOK【東伊豆・伊東南沖〜大島沖】

東伊豆から南伊豆などで行われる、ヘビータックルの本格的なキンメ釣り。本格的とはいっても、決して難しいことはない。ビギナーには敷居の高い釣りかもしれないが、やってみれば意外とカンタンだと思うひとは多いはず。初心者にもぜひチャレンジしてほしい。


ランキング


>>総合人気ランキング