MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
信じられない釣果続出! 片貝沖のひとつテンヤマダイ【片貝沖】

信じられない釣果続出! 片貝沖のひとつテンヤマダイ【片貝沖】

片貝沖のひとつテンヤマダイ。そのアンビリーバボーな強烈極まりない釣果がマダイファンの話題をさらっている。

perm_media 《画像ギャラリー》信じられない釣果続出! 片貝沖のひとつテンヤマダイ【片貝沖】の画像をチェック! navigate_next

1㎏前後の数釣りはもちろん、4㎏以上の大ダイがかなりの確率で釣れている。初心者でも大ダイのチャンスあり

女性でも気軽に釣れるひとつテンヤマダイ。

次々とヒット連発!

こちらは良型のハナダイ。

はいっ、いただきましたー!

7kgを釣りあげた清水さん。

釣果上昇、気分上々。

それぞれのマダイを手に集合写真。

広大なエリアに無数のマダイポイントを持つ片貝沖。ここで始まったひとつテンヤマダイだが、その豊饒な海の実力をいかんなく発揮して連日マダイラッシュとなっている。
1㎏前後の数釣りはもちろん、4㎏以上の大ダイがかなりの確率で釣れている。初心者でも大ダイのチャンスありだ。
取材当日でも、「釣りガール」の井筒静さんが5.5㎏を釣りあげている。また12月25日には清水学さんが7㎏をゲットした。
このウワサはたちまちマダイフリークに伝わり、船宿に予約が殺到して乗船するのが難しいほどだ。
しばらくはこのエリアには目が離せない。

以上の記事は「つり丸」2012年2月1日号の掲載情報です。

関連記事
「つり丸・5月1日号(2021年)」の巻頭第1特集に掲載された外房・大原沖のテンヤマダイ取材の様子を公開! 
外房・大原沖のテンヤマダイがおもしろくなってきた。水温上昇して上向き傾向!マヅメのチャンスタイムには中大ダイのヒットも期待できる!ぜひチャレンジしてみよう!
茅ヶ崎沖のライトタックル五目釣りは子供に大人気。釣り方はウイリー仕掛けのコマセシャクリ。GWにも夏休みにもオススメだ!
3 月に開幕した南房のイサキが全開だ。狙いは美味ジャンボイサキ!ソフトで静かな誘いで大型イサキの数釣りをしよう!
東京湾周辺エリアの超一級マダイポ イント、内房富浦沖のマダイが乗っ込み本番を迎えている。少量のオキアミでマダイを浮かせて!!自己記録更新サイズの大ダイを釣ろう!!
最新記事
「つり丸・5月1日号(2021年)」の巻頭第1特集に掲載された外房・大原沖のテンヤマダイ取材の様子を公開! 
外房・大原沖のテンヤマダイがおもしろくなってきた。水温上昇して上向き傾向!マヅメのチャンスタイムには中大ダイのヒットも期待できる!ぜひチャレンジしてみよう!
コンパクトなロッドキーパーがさらに強く軽くなって登場「ライトホルダーα」90CH/160CH/240CH
茅ヶ崎沖のライトタックル五目釣りは子供に大人気。釣り方はウイリー仕掛けのコマセシャクリ。GWにも夏休みにもオススメだ!
3 月に開幕した南房のイサキが全開だ。狙いは美味ジャンボイサキ!ソフトで静かな誘いで大型イサキの数釣りをしよう!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル