MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
お土産高確率! 食べてもおいしい東京湾のイシモチ【東京湾】

お土産高確率! 食べてもおいしい東京湾のイシモチ【東京湾】

東京湾のイシモチが好調に釣れている。いい日にはトップ50匹を超すことも珍しくない。

ビギナーやファミリーでも手軽に楽しめる。冬場はイシモチが美味しい時期でもある。脂の乗りがよく、旨味も強いぞ

永井名人はトリプル!

軟調竿でのやり取りが楽しい。

清水希香さんもトリプル!

良型ゲット!

美味しく食べるには、必ず血抜きをしよう。

子供でも手軽に楽しめる。

アオイソメは房掛けにする。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢八景「黒川丸」。

「これからは水温が最も低下する時期です。イシモチ釣りでは深場にあたる、水深50〜60mをメインに狙うようになってきます。潮によって食いが変わってきますので、食いが立っているときに確実に釣ることが数を伸ばすコツですね」とは金沢八景「黒川丸」の黒川欣也船長。
そして、冬場はイシモチが美味しい時期でもある。脂の乗りがよく、旨味も強い。釣れたそばから、1匹ずつ血抜きをして大事に持ち帰れば、どんな料理でも美味しくいただけるはずだ。
このページの写真を見ればわかるように、ビギナーやファミリーでも手軽に楽しめる。初釣りをすませていない人にも、東京湾のイシモチ釣りはオススメだ!

以上の記事は「つり丸」2012年2月1日号の掲載情報です。

関連記事
東京湾 剣崎沖でカワハギが秋最盛期目前!最強の戦略!エサをルアーのように動かす「横の釣り」をがまかつテスター・鶴岡克則さんが解説!
大型まじりで釣果上向き傾向!!東京湾のアマダイが絶好釣!神奈川・久比里「山天丸釣船店」で当日最大は46㎝!50㎝超もポツポツまじっている!
三浦半島・城ヶ島沖ではヤリイカが釣れだした。小型主体も群れ濃厚!状況変化に合わせて対応を!秋イカシーズン開幕だ!
相模湾のコマセのキハダ&カツオが本格化!カツオは怒濤の食いを見せ、キハダは20~30㎏クラスがヒットする激アツモードに突入!基本を押さえて逃さずキャッチしよう!
東京湾のタチウオが絶好釣!一級ポイント、富津沖を得意とする富津港「浜新丸」では連日ドラゴン級まじり&数釣りでタチウオフリークを熱くさせている!
最新記事
東京湾 剣崎沖でカワハギが秋最盛期目前!最強の戦略!エサをルアーのように動かす「横の釣り」をがまかつテスター・鶴岡克則さんが解説!
大型まじりで釣果上向き傾向!!東京湾のアマダイが絶好釣!神奈川・久比里「山天丸釣船店」で当日最大は46㎝!50㎝超もポツポツまじっている!
ヒラマサは厳しくてもサンパク&ワラサ狙いも面白い!そんなアングラーにおすすめなのが初秋の外房ジギングゲームだ!マハタやヒラメ、サワラ、ハガツオ、カンパチなどゲストも多彩!
三浦半島・城ヶ島沖ではヤリイカが釣れだした。小型主体も群れ濃厚!状況変化に合わせて対応を!秋イカシーズン開幕だ!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読