MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
相模湾東部でヤリイカ開幕&ポイントも拡大中【相模湾・長井沖】

相模湾東部でヤリイカ開幕&ポイントも拡大中【相模湾・長井沖】

相模湾東部のヤリイカ釣りは、一昔前なら初秋頃から釣れ出していたが、現在は水温がなかなか下がらないからか、年末年始頃に本格化するのだ。

相模湾東部エリアのヤリイカの釣期はGW頃まで! これからだっ!

多点掛けもたびたび見られた。追い乗りさせて狙おう。

いい群れに当たると、片舷全員に乗ることも。取材日は2回ほどあった。今後はますますこんな光景が増えることを期待したい!

当日はこんなちょうど食べておいしいサイズが主体だった。

「お、ヤリイカだ!」。

こんな大型も!

マルイカもまじった。こちらにも期待したい。

当日のポイントは、朝方まで残った南西強風の影響で港の目の前の長井沖に限られたが、状況次第で城ヶ島沖や沖の瀬なども積極的に攻めるのも良いだろう。
さらに、取材日に入った僚船の情報では、長井西沖を攻めたところいい手ごたえがあったそうだ。つまり、相模湾の東部エリアにも次々とヤリイカが押し寄せて来ているのだ。
近年の傾向では、このエリアのヤリイカの釣期はGW頃まで。まだまだ始まったばかりの相模湾ヤリイカ。いよいよこれからです!

以上の記事は「つり丸」2013年2月1日号の掲載情報です。

関連記事
新島沖キンメゲームの本格シーズン到来!激うま良型キンメダイをジグで攻略する基本メソッドとは?初挑戦を考えるアングラーに基本タクティクスを紹介する!
主役のアカハタはもちろん、オオモンハタの大型を高確率で狙える聖地西伊豆エリア!HRFゲームのパイオニア「ふじなみ丸」が提起するアカハタ&オオモンハタの遊び方!
荒根の中で根魚を狙うHRFゲーム!伊東港「たか丸」では谷洋平船長が、ソフトルアーを使ったアカハタゲームに、ジグやタイラバも併用し伊東沖の楽しい遊び方を提供してくれる!
金澤美穂さん!千葉県大原港の「長福丸」さんで、人気急上昇中のSLJを初体験!タダ巻だけでも魚種多彩に釣れるうえ、タックルもライトなので、ビギナーにも超オススメです!
ヒラマサは厳しくてもサンパク&ワラサ狙いも面白い!そんなアングラーにおすすめなのが初秋の外房ジギングゲームだ!マハタやヒラメ、サワラ、ハガツオ、カンパチなどゲストも多彩!
最新記事
グラスソリッド2ピースロッドシリーズ「ショートアーム GS」
東伊豆の川奈沖でシマアジが連発中!伊東港「村正丸」では、連日トップ3~4枚の好釣果!ゲストとしてマダイ、イサキ、大アジとお土産も多彩!
新潟県間瀬港「光海丸」が得意とする沖五目乗合!大本命はベイト反応で釣る大アラ!良型美味オキメバルはサビキに鈴なりでお土産バッチリ!他にも、さまざまな高級魚がザックザックだ!
剣崎沖のワラサが連日好釣!3㎏前後主体に、4㎏超の良型も!剣崎間口港「利一丸」でも朝イチからバリバリ食って2桁釣果!早揚がりも珍しくない好調さが続いている!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読