MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
元旦出船の御前崎沖 、先よく4㎏クラスの大ダイゲット【御前崎沖】

元旦出船の御前崎沖 、先よく4㎏クラスの大ダイゲット【御前崎沖】

以前から永井裕策名人は、初釣りはマダイ釣りに決めている。そんな永井名人が、初釣りの舞台として選んだのが元旦の御前崎沖。船宿は御前崎「茂吉丸」だ。

perm_media 《画像ギャラリー》元旦出船の御前崎沖 、先よく4㎏クラスの大ダイゲット【御前崎沖】の画像をチェック! navigate_next

一年の好釣を願った永井名人。その甲斐あってか、中盤のチャンスタイムに船中最大となる4㎏クラスをゲット

昨年の元旦も「茂吉丸」で大ダイをゲットしている永井名人。今年も4㎏級をゲット!

午前6時50分ころに初日の出となった御前崎沖。一年の好釣を拝む永井名人。

中盤のチャンスタイムに大ダイ浮上!

シマノ「フォースマスター1000MK HD」のラピッドファイアハンドルドラグを利用して落とし込む永井名人。

「初釣りはこんな感じでした!」。

初釣りで良型ゲット!

今日はよく釣れるな〜!」と快調に竿を曲げた。

初釣りで、しかも初挑戦でマダイを手にした!

今回、取材にご協力いただいたのは、静岡・御前崎「茂吉丸」。

じつは昨年の初釣りも当宿でおこなった永井名人。そのときは5㎏の大ダイをゲットしているのだ。
当日、小野田茂樹船長が向かったのは、「伝吉山」と呼ばれるポイント。ポイント到着直前に初日の出を拝み、一年の好釣を願った永井名人。その甲斐あってか、中盤のチャンスタイムに船中最大となる4㎏クラスをゲット。
さらには船中のあちこちで2〜3㎏クラスがボコンボコンと海面に浮き、タモ取りされる。終わってみれば初出船からボーズなしの好釣果に恵まれたのだった。
昨年に引き続き幸先よいスタートを切った永井名人。今年はどんなドラマを見せてくれるのか!?

以上の記事は「つり丸」2013年2月1日号の掲載情報です。

関連記事
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
【東京湾・久比里沖~剣崎沖】一年で一番難しい時期だからこそおもしろい!誘いのパターン、スピード、そして食わせの間。試行錯誤で釣った1匹はいつも以上の価値があるカワハギ釣り!
【相模湾・平塚沖~大磯沖】LTの元祖とも言えるのが平塚出船のLT五目だ。アジメインにアタリ活発!これから水深浅くなり魚種も豊富に!
最新記事
ビッグシーバスに対応するミディアムパワー設計のトレブルフック「トレブルRBジャイアントベイトSP」
ライトルアーゲームで楽しむ東京湾の春。ターゲットはシーバスをメインにいろいろ!シーバス、マゴチ、マダイetc釣れる魚を楽しく釣っていくシーバス五目ゲームを紹介!
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
フラッシュブーストにタコはメロメロ、超高アピールするタコ餌木「タコマスターフラッシュブースト 3.5号」
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル