納竿は大晦日の城ヶ島沖、凄技で美マダイを食わせた!【城ヶ島沖】

納竿は大晦日の城ヶ島沖、凄技で美マダイを食わせた!【城ヶ島沖】

昨年の12月から3〜4㎏クラスの良型まじりでコンスタントに型が見られているということで、納竿に永井名人が選んだのが城ヶ島沖のマダイだ。


トップ5枚で納竿にふさわしい釣行となった!

永井名人の1枚めはピンク色が鮮やかな美マダイ。

城ヶ島沖でも朝マヅメはチャンスタイム!

当日は丸々太ったイナダもまじった。ハリス2.5号でも、シマノ「フォースマスター1000MK
HD」のラピッドファイアハンドルドラグを活用すれば、安心してやり取りができる。

本誌ライターの芝さん(左)と海翔(右)は、一日を通して好調だった!

メインに狙うのは城ヶ島東沖の水深60〜90m。

関連するキーワード


マダイ 城ヶ島沖 永井名人

関連する投稿


葉山沖の落ちマダイは意外性があって楽しいぞ!【葉山沖】

葉山沖の落ちマダイは意外性があって楽しいぞ!【葉山沖】

毎日「今年一番の寒さ」を連発する天気予報を聞きつつも、じっとしていられないのが釣りバカたるゆえん。車の外気温計がマイナス3℃を表示するなか、向かった先は葉山柴崎港の「福栄丸」。葉山沖の落ちマダイを狙っての釣行だ。


アジは絶好調続き! ゲストのマダイも冬場は確率高し【相模湾東部】

アジは絶好調続き! ゲストのマダイも冬場は確率高し【相模湾東部】

冬場の相模湾において、安定して好釣果が望める釣り物はアジだろう。相模湾のアジは広範囲で狙えるが、とくに好調なのが相模湾東部・城ヶ島沖周辺だ。


絶品の久里浜マダイは小型ながら数釣り絶好調!【東京湾・久里浜沖】

絶品の久里浜マダイは小型ながら数釣り絶好調!【東京湾・久里浜沖】

久里浜沖のマダイが、サイズは1㎏前後の小型主体ながら年明けから好調に釣れている。トップ5~10枚という日が多く、なんとトップ17枚という驚異の釣果を記録した日もあったのだ。


脂ノリノリ美味マダイが条件次第で数釣りも!【東京湾・久里浜沖】

脂ノリノリ美味マダイが条件次第で数釣りも!【東京湾・久里浜沖】

新年のスタートにふさわしいのがマダイ釣り。東京湾口の久里浜沖では12月に入ると安定して好釣果が記録されるようになり、トップ10枚以上の日もあった。


「マダイ」の寿司…口に入れた時は平凡なのに、とにかくうまいのだ

「マダイ」の寿司…口に入れた時は平凡なのに、とにかくうまいのだ

震災から三年近く経とうという師走、被災地に行ってきた。行くと人生観変わるよ、と言われたが、その通り。ボクも被災地の復旧に貢献しなくてはと思い。被災地を見て、悲しくもなったが、それ以上に元気をもらったようである。さて、そんな暮れの夜の酒肴は最近忘れられた感のある被災地、茨城県のマダイのあらの煮つけ。


最新の投稿


葉山沖の落ちマダイは意外性があって楽しいぞ!【葉山沖】

葉山沖の落ちマダイは意外性があって楽しいぞ!【葉山沖】

毎日「今年一番の寒さ」を連発する天気予報を聞きつつも、じっとしていられないのが釣りバカたるゆえん。車の外気温計がマイナス3℃を表示するなか、向かった先は葉山柴崎港の「福栄丸」。葉山沖の落ちマダイを狙っての釣行だ。


東京湾のタチウオ、良型主体のシーズン到来!【東京湾・観音崎沖】

東京湾のタチウオ、良型主体のシーズン到来!【東京湾・観音崎沖】

「観音崎沖の水深80mぐらいで釣れるタチウオは全体的にサイズがいいですね。この場所が好きなファンは多いですよ」と、新安浦港「長谷川丸」の岩瀬正紀船長。この時期は、この観音崎沖メインに狙う。昨シーズンの春は下浦沖の深場や、猿島周りから走水沖にかけて釣れていたが、しばらくはここが主戦場となりそう。


厳寒期の外房のオススメは勝浦沖の寒イサキ【勝浦沖】

厳寒期の外房のオススメは勝浦沖の寒イサキ【勝浦沖】

この時期、外房の沖釣りでオススメなのが勝浦沖のイサキ釣り。理由はポイントが近いこと、水深(=タナ)が浅いこと、手軽に数釣れることに加え、食べてもとても美味しいからだ。


オニカサゴ、マサバ、スルメイカ、3魚種リレー釣り【御宿沖】

オニカサゴ、マサバ、スルメイカ、3魚種リレー釣り【御宿沖】

二兎を追う者一兎を得ずのことわざがあるが、三魚を追って三魚とも得る、となるか!? 3魚種のリレー釣りにトライだ。


あなたはショウサイフグ狙い? それともマダコ狙い?【常磐鹿島沖】

あなたはショウサイフグ狙い? それともマダコ狙い?【常磐鹿島沖】

テクニカル、そして美味なことで人気のショウサイフグ釣り。鹿島沖のフグはとくに良型ばかり釣れることで知られる。そこに、今期から突如サイドメニューが加わった。それはマダコだ。フグポイントでフグを釣りたい人はカットウ仕掛けでそれを。マダコがほしい人はタコ餌木を使って釣る。どちらを釣るかは釣り人の好み。


ランキング


>>総合人気ランキング
フィッシングショー2018