片貝沖のハナダイ五目、ハナダイのほか大型アジも好調!!【片貝沖】

片貝沖のハナダイ五目、ハナダイのほか大型アジも好調!!【片貝沖】

アミコマセを使うハナダイ五目。この釣りのいいところは、コマセで魚を寄せるので手軽に数が釣れ、いろいろな魚が釣れること。しかも、狙う水深が浅く手返しも楽。また水温が低いこの時期に釣れる魚は、食べてもとても美味しいのだ。


取材当日はやや食い渋り気味、それでも尺級のハナダイ、40㎝を超えるマアジや大型のホウボウと盛りだくさんの釣果

いい時にはハナダイはトップ20枚以上もある。

ハナダイは良型が目立つ。

ゆっくりでいいから、上へ誘って食わせよう。

ここまで来たら一安心。

特大アジの一荷。

関連する投稿


 片貝沖のハナダイ五目はゲストも多彩で楽しめるぞ!【片貝沖】

片貝沖のハナダイ五目はゲストも多彩で楽しめるぞ!【片貝沖】

新年初釣りはこれで決まり! 2018年のスタートにオススメなのが片貝沖のハナダイ五目だ。縁起のいい看板ハナダイやマダイは良型揃い。イシダイ、イシガキダイやハタ、青物など高級五目釣りが楽しめる。連日、クーラーボックスは色とりどりの魚種で大賑わいの欲ばりメニューだ!


水温低下も元気いっぱい、東京湾の大型激うまアジ【東京湾】

水温低下も元気いっぱい、東京湾の大型激うまアジ【東京湾】

いや〜今年の冬は寒いですね〜。たまの休みに釣行を予定していても季節風がビュンビュンと吹くし…。でもこんな時にも出船率抜群で、釣果が安定している頼もしい味方が東京湾のアジ釣りだ。湾内だけに多少の風なら出船できるし、寒い季節でも比較的数釣りが期待できる。


 城ヶ島沖のマアジは超安定かつ絶好調だっ!【城ヶ島沖】

城ヶ島沖のマアジは超安定かつ絶好調だっ!【城ヶ島沖】

寒いのをガマンして釣りに行くんだから、かなりカタイ釣りで釣り納めにしたい、もしくは初釣りにしたいですよね。でも、少し夢があるって言うか、一発に賭けたい気持ちもあって、結局何を釣りに行こうか迷っちゃう。カタイのを取るか、夢を取るか。そんな欲張りな人にオススメなのが、小坪港「洋征丸」のアジ・マダイ五目だ。


信じられない釣果続出! 片貝沖のひとつテンヤマダイ【片貝沖】

信じられない釣果続出! 片貝沖のひとつテンヤマダイ【片貝沖】

片貝沖のひとつテンヤマダイ。そのアンビリーバボーな強烈極まりない釣果がマダイファンの話題をさらっている。


寒いからこそ超ウマい! 走水沖のマアジ【東京湾・走水沖】

寒いからこそ超ウマい! 走水沖のマアジ【東京湾・走水沖】

寒い季節は釣りに行くのもつい、おっくうになりがちだが、寒いからこそ美味しい魚が釣れる季節でもある。その一つが都心から近くの東京湾口で釣れる冬のマアジである。


最新の投稿


釣趣満点! LTで楽しむ相模湾のオニカサゴ【相模湾】

釣趣満点! LTで楽しむ相模湾のオニカサゴ【相模湾】

季節によってさまざまな釣り物があるが、最も寒さが厳しいこの時期には、鍋物の食材にピッタリの釣り物が多い。そのなかの一つにオニカサゴがある。イカつい鎧武者のような風貌ながら、身はプリッとして歯ごたえが良く、鍋物の他に刺身や唐揚げにしても美味しい。市場でもなかなか売られていない魚なので、食べられるのは釣り人の特権だろう。


葉山沖の落ちマダイは意外性があって楽しいぞ!【葉山沖】

葉山沖の落ちマダイは意外性があって楽しいぞ!【葉山沖】

毎日「今年一番の寒さ」を連発する天気予報を聞きつつも、じっとしていられないのが釣りバカたるゆえん。車の外気温計がマイナス3℃を表示するなか、向かった先は葉山柴崎港の「福栄丸」。葉山沖の落ちマダイを狙っての釣行だ。


東京湾のタチウオ、良型主体のシーズン到来!【東京湾・観音崎沖】

東京湾のタチウオ、良型主体のシーズン到来!【東京湾・観音崎沖】

「観音崎沖の水深80mぐらいで釣れるタチウオは全体的にサイズがいいですね。この場所が好きなファンは多いですよ」と、新安浦港「長谷川丸」の岩瀬正紀船長。この時期は、この観音崎沖メインに狙う。昨シーズンの春は下浦沖の深場や、猿島周りから走水沖にかけて釣れていたが、しばらくはここが主戦場となりそう。


厳寒期の外房のオススメは勝浦沖の寒イサキ【勝浦沖】

厳寒期の外房のオススメは勝浦沖の寒イサキ【勝浦沖】

この時期、外房の沖釣りでオススメなのが勝浦沖のイサキ釣り。理由はポイントが近いこと、水深(=タナ)が浅いこと、手軽に数釣れることに加え、食べてもとても美味しいからだ。


オニカサゴ、マサバ、スルメイカ、3魚種リレー釣り【御宿沖】

オニカサゴ、マサバ、スルメイカ、3魚種リレー釣り【御宿沖】

二兎を追う者一兎を得ずのことわざがあるが、三魚を追って三魚とも得る、となるか!? 3魚種のリレー釣りにトライだ。


ランキング


>>総合人気ランキング
フィッシングショー2018