MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
相模湾・瀬ノ海のマアジはこれからが最もいい! 【相模湾・瀬ノ海】

相模湾・瀬ノ海のマアジはこれからが最もいい! 【相模湾・瀬ノ海】

相模湾・瀬ノ海のアジが今年も堅調だ。海況さえよければスソでも二ケタ釣果はカタく、トップは30〜50匹台と順調に推移している。取材日の翌日は、トップが70匹を超えたほど。サイズは30㎝台後半が多く、ときには40㎝クラスも顔を出すという。

perm_media 《画像ギャラリー》相模湾・瀬ノ海のマアジはこれからが最もいい! 【相模湾・瀬ノ海】の画像をチェック! navigate_next

瀬ノ海で釣れるアジは脂が乗り、その旨さは格別。刺身、塩焼き、干物、フライと様々な料理方法を堪能できる万能魚アジ

いつも安定した釣果で楽しませてくれる瀬ノ海。数、型、そして味まで言うことありません!

ダブル、トリプルで次々に取り込まれた。

40㎝級の大アジも。

釣果の秘訣は食いダナを見つけること。

体高があってうまそうなアジばかり。通いつめるファンが多いのもナットク。

体高があってうまそうなアジばかり。通いつめるファンが多いのもナットク。

仕掛けはシンプルに。サバが多いときは銀バリのみも。

大磯港からアジやサバの好漁場である瀬ノ海には航程10分程度と至近距離のため、これから沖釣りの楽しさを満喫したいビギナーはもちろんのこと、アジ釣りの腕を磨きたいベテランまで、幅広いファンに支持されている。
また、瀬ノ海で釣れるアジは脂が乗り、その旨さは格別だ。お刺身、タタキ、塩焼き、干物、アジフライとさまざまな料理方法を堪能できる万能魚アジ。さらに、ゲストのサバをお刺身や締めサバにすると、アジとのお刺身二種盛りが楽しめる。きっとその旨さに舌鼓を打つことだろう。

以上の記事は「つり丸」2012年3月1日号の掲載情報です。

関連記事
「つり丸・5月1日号(2021年)」の巻頭第1特集に掲載された外房・大原沖のテンヤマダイ取材の様子を公開! 
外房・大原沖のテンヤマダイがおもしろくなってきた。水温上昇して上向き傾向!マヅメのチャンスタイムには中大ダイのヒットも期待できる!ぜひチャレンジしてみよう!
茅ヶ崎沖のライトタックル五目釣りは子供に大人気。釣り方はウイリー仕掛けのコマセシャクリ。GWにも夏休みにもオススメだ!
3 月に開幕した南房のイサキが全開だ。狙いは美味ジャンボイサキ!ソフトで静かな誘いで大型イサキの数釣りをしよう!
東京湾周辺エリアの超一級マダイポ イント、内房富浦沖のマダイが乗っ込み本番を迎えている。少量のオキアミでマダイを浮かせて!!自己記録更新サイズの大ダイを釣ろう!!
最新記事
「つり丸・5月1日号(2021年)」の巻頭第1特集に掲載された外房・大原沖のテンヤマダイ取材の様子を公開! 
外房・大原沖のテンヤマダイがおもしろくなってきた。水温上昇して上向き傾向!マヅメのチャンスタイムには中大ダイのヒットも期待できる!ぜひチャレンジしてみよう!
コンパクトなロッドキーパーがさらに強く軽くなって登場「ライトホルダーα」90CH/160CH/240CH
茅ヶ崎沖のライトタックル五目釣りは子供に大人気。釣り方はウイリー仕掛けのコマセシャクリ。GWにも夏休みにもオススメだ!
3 月に開幕した南房のイサキが全開だ。狙いは美味ジャンボイサキ!ソフトで静かな誘いで大型イサキの数釣りをしよう!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル