MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
イワシを泳がせてメバルやカサゴも飛び出す五目釣り【内房・富浦沖】

イワシを泳がせてメバルやカサゴも飛び出す五目釣り【内房・富浦沖】

絶景スポットでもある内房・富浦沖で、一風変わったイワシの泳がせ釣りを行なってきた。

perm_media 《画像ギャラリー》イワシを泳がせてメバルやカサゴも飛び出す五目釣り【内房・富浦沖】の画像をチェック! navigate_next

生きの良いイワシを泳がせ、ヒラメやマハタなどの高級魚や大型のメバル、カサゴを狙う

カタクチイワシの泳がせでは良型メバルの数釣りが楽しめる。

早朝、まだ暗いうちはメバルの食いが活発だった。

この日、カサゴはよくカタクチイワシを追った。

このサイズがアベレージなので魅力たっぷり。

カタクチイワシの泳がせでは良型のアカハタが釣れた。

身のメバル竿を気持ちよく曲げて春告魚が姿を現す。

定置網で獲ったカタクチイワシを海のイケスで買い付け、それをそのままエサにするのだ。
生きたイワシは元気バツグン、大量にあるのでエサがなくなる心配もない。
そんな生きの良いイワシを泳がせて、ヒラメやマハタなどの高級魚や大型のメバル、カサゴを狙うのだ。
この日は、残念ながらヒラメやマハタの顔は見られなかったが、メバルやカサゴは絶好調。
特に大型カサゴが入れ食いになった時間帯は、歓声が船中に響きみんな一心不乱に釣っていた。
これからの時期、定置網で獲れるイワシも安定してくる。泳がせ釣りは、これからが本格的なシーズンになる。

以上の記事は「つり丸」2012年4月1日号の掲載情報です。

関連記事
季節問わず楽しめるLTアジ!「忠彦丸」さんに行ってきました!今回は2点掛けも連発、楽しい釣行となりました。「忠彦丸」さんは、女性割引があるのが嬉しいです!
冬の人気ターゲット「アマダイ」が早くも東京湾口で開幕!久比里「山天丸釣船店」でも、すでに50cmオーバーの特大サイズが取り込まれている。
アオヤギエサのカットウ釣りで狙う、大原港「敷島丸」看板メニューのショウサイフグが開幕!好スタート!取材日も良型が多く、乗船者全員が本命をゲット!
アベレージ40cm!50cmオーバーも期待大!!型ぞろいで数釣りもできる大型ルビーの宝庫!北茨城・平潟沖アカムツのホットなシーズン!
最新記事
タイラバ激戦区加太や明石エリアで鍛えあげられたタイラバロッド「タイゲームSSD C610L/FSL 15thアニバーサリーリミテッド」
カマスサワラ(スズキ目サバ科カマスサワラ属)本州以南、世界中の熱帯域から温帯域表層域を回遊している。昔は駿河湾・山口県以南にいたものが北上傾向にある。
人気の深海ジギングの救世主的両軸リール登場「マーフィックス」C3-RH/C3-LH
秋の東京湾、ルアーゲームの主役は青物!イナダからワラササイズのブリサワラ、小型のカンパチまで!青物ゲームが面白い!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル