MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ビギナーや入門に最適! 東京湾口のLTウイリー五目【東京湾口】

ビギナーや入門に最適! 東京湾口のLTウイリー五目【東京湾口】

まずは目的の魚が釣れた喜び。次にその魚がたくさん釣れた喜び。そして思いがけない大きさの魚や、高級な魚が釣れたときの喜び。こんな「喜び」の階段をのぼりながら沖釣りにハマっていった。そんなビギナー向けの「喜びの階段」が取りそろえられた沖釣りメニューがある。金沢漁港「忠彦丸」の沖のLTウイリー五目だ。

旬の釣りものを豊富に織り込んだ五目メニューは、ウイリー仕掛けで釣れる魚は全部狙おうという欲張りなメニューなのだ

アジのポイントで大型アマダイがあがってビックリ!

オキメバルも数釣れる魚だ。

潮が流れればアマダイも数出る。

こちらはアカイサキ。

色鮮やかなシキシマハナダイ。

ポイントは東京湾口周辺。翌日は大ダイやメダイもあがった。

あがってくるまで何が釣れたかわからない楽しさがある五目釣り。

ウイリー3本と付けエサが基本。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢漁港「忠彦丸」。

沖釣りを始めたい、あるいは始めたばかりのビギナー、または高級魚を狙いたいがオデコを恐れてついつい敬遠してしまいがちな釣り人に、うってつけの沖釣りメニューがある。
金沢漁港「忠彦丸」の沖のLTウイリー五目だ。マダイやアマダイなどの高級魚を軸に、アジやメバルなどのその時期その時期の旬の釣りものを豊富に織り込んだこの五目メニューは、ウイリー仕掛けで釣れる魚は全部狙ってしまおうというなんとも欲張りなメニューなのだ。ゲストには、アカイサキ、ムシガレイ、ウマヅラハギにホウボウ、オニカサゴなど、旨い魚が目白押しのまさに五目釣り。
数が釣れると釣りは楽しい。良型の魚が釣れると釣りは楽しい。高級な魚が釣れると釣りはもっと楽しい。誰もが夢見るその楽しさをいっぺんに追うことができる沖のLTウイリー五目。
これから暖かくなり、沖釣りにもさらに出かけやすい季節になる。竿からウェアまですべての道具がレンタルできる「忠彦丸」は、クーラーひとつ抱えていくだけで夢のような沖釣りが楽しめるぞ!!

以上の記事は「つり丸」2012年4月1日号の掲載情報です。

関連記事
黒潮の使者、カツオ・キハダは6月中旬頃から相模湾に回遊!カツオは2〜3㎏級!20㎏以上のキハダも多く、生きイワシエサはヒット率が抜群!
初夏の大原沖では、イサキの数釣りとシマアジの強烈な引き&最高の食味、両方が味わえる絶品リレーがオススメ!また、大原沖の根回りは魚種が豊富!高級魚五目でクーラーを満タンに!
房総半島・洲崎沖&勝浦沖の浅場根魚!エサは違えど道具&釣り方の基本は同じ!ビッグな根魚が待ってるヨ!!浅場根周りは大型根魚パラダイスだ!
完全に乗っ込み!コンスタントに大型が上がっている剣崎沖のマダイ。剣崎間口港の仕立船「孫武丸」では、出船の度に3~5㎏前後の大型を上げている。剣崎沖から目が離せない!
アジ釣りのメッカ走水漁港。プラチナ色に輝く、大きく肉厚で体高なアジが釣れる。食べて美味しく、釣って楽しいビシアジ。「関義丸」の半日船は、ビギナーやファミリーにもオススメだ!
最新記事
黒潮の使者、カツオ・キハダは6月中旬頃から相模湾に回遊!カツオは2〜3㎏級!20㎏以上のキハダも多く、生きイワシエサはヒット率が抜群!
暑さ吹き飛ぶ驚異の日焼け対策冷感ウエア「氷瀑ロングスリーブシャツMQ-01」「氷瀑タイツMQ-01」
初夏の大原沖では、イサキの数釣りとシマアジの強烈な引き&最高の食味、両方が味わえる絶品リレーがオススメ!また、大原沖の根回りは魚種が豊富!高級魚五目でクーラーを満タンに!
各種リールの糸回収を電動ドリルを使う便利品「ラインリムーバー電動ドリル用ビット」

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読