MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
まだまだ提灯行列の期待大、南房のキンメ・アコウリレー釣り【南房】

まだまだ提灯行列の期待大、南房のキンメ・アコウリレー釣り【南房】

関東で一番早く春を迎える南房では、早くも花摘みが始まっている。しかし陸の上が春でも海の中はまだまだ真冬。ならばここは一発大好きな深場釣りで真紅の大輪を咲かせましょうと、深場釣りの花形スターであるキンメ、アコウを狙っての釣行だ。

perm_media 《画像ギャラリー》まだまだ提灯行列の期待大、南房のキンメ・アコウリレー釣り【南房】の画像をチェック! navigate_next

前半キンメを狙い・後半アコウに転向する出船スタイルで、良型キンメの数釣りや、3〜4㎏級アコウの提灯行列を連発

南房エリアの深場釣り。キンメ、アコウのリレー釣りで出船だ。

この日は潮が悪く激渋りの中、アコウも姿を見せた。アコウはまだまだ好機。3月中は出船するので早めの釣行を。

赤くなかった…残念。しかし、メダイもおいしいお土産だ。

8号800mが巻けるサイズのリールで、いわゆるライト深場もOK。

南房は深場釣りの優良エリアでもあるのだが、キンメ、アコウを乗合で狙う船は意外と少ないが、前半キンメを狙い後半アコウに転向する出船スタイルで釣行。
調子の良い時は、良型キンメの数釣りや、3〜4㎏級アコウの提灯行列を連発していたが、このところ悪天候と速潮に泣き、釣果は伸び悩んでいた。この日も激渋の結果となった。
アコウは春先が絶好機。条件さえ整えば、またボコンボコンと紺碧の海に浮かぶ真紅の提灯行列を披露してくれるはずだ。

以上の記事は「つり丸」2013年3月15日号の掲載情報です。

関連記事
良型&激ウマ!剣崎沖のワラサが好調!剣崎間口港「利一丸」では、ワラサ&マダイ!ワラサ&テンヤタチウオなど、仕立船ならではのリレー釣りもオススメ!
相模湾のキハダが激アツゾーン突入!連日デカヒット中だ!今年も狙うぜモンスター級!カツオも依然大型食い続く!当たり年の気配プンプンだ!
東京湾でも人気爆発のテンヤタチウオ!現在のヒットパターンはシェイクからのチョイ巻き!釣れるサイズは圧巻のドラゴン級主体だ!
東京湾のLTアジは、使う道具がライトなので初心者、女性、お子さんにオススメ!LTアジは、これから秋にかけてがベストシーズン!ぜひトライしてもらいたい。
最新記事
良型&激ウマ!剣崎沖のワラサが好調!剣崎間口港「利一丸」では、ワラサ&マダイ!ワラサ&テンヤタチウオなど、仕立船ならではのリレー釣りもオススメ!
相模湾のキハダが激アツゾーン突入!連日デカヒット中だ!今年も狙うぜモンスター級!カツオも依然大型食い続く!当たり年の気配プンプンだ!
東京湾でも人気爆発のテンヤタチウオ!現在のヒットパターンはシェイクからのチョイ巻き!釣れるサイズは圧巻のドラゴン級主体だ!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル