沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果報告、仕掛け、タックル、釣り方、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

乗っ込みシーズンの剣崎沖、仲間と仕立で大ダイを狙え!!【剣崎沖】

乗っ込みシーズンの剣崎沖、仲間と仕立で大ダイを狙え!!【剣崎沖】

剣崎沖でマダイの「乗っ込み」が始まりそうだ。いや、すでに始まっていると言っていいだろう。


3月24日には、3人で1.6㎏を頭に13枚。翌25日には、3人で8枚と良型交じりで状況はかなり上向きになってきた

そろそろ乗っ込みシーズンの剣崎沖。マダイ狙いで仕立てるなら、今でしょ!!

取材当日はシケあとで食いが渋かったが、翌日は3人で13枚と活発に食った。乗っ込み本番に向かって急上昇中だ。

この日は大型は出なかったが、今後は乗っ込みの大型の期待も十分。

大アジがまじった。この日は食わなかったが、イナダも釣れている。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・剣崎松輪港「美喜丸」。

剣崎松輪港は、やはりマダイのメッカだけあり「乗っ込み」を今か今かと待ちわびる釣り人であふれ返り多くのマダイ乗合が出船している。
仕立専門の「美喜丸」もターゲットは「乗っ込みマダイ」。
取材日こそ潮の流れが悪く活性が上がらなかったため船中3枚に終わったが、4日後の3月24日には、3人で1.6㎏を頭に13枚。翌25日には、3人で8枚と良型交じりで状況はかなり上向きになってきた。
4月の土日は、全て予約でいっぱいとのことだが平日ならまだ空きもあり、GWも現時点では空きがあるので、早めの予約と早めの釣行がおすすめだ。
大型マダイとのやり取りが楽しめるチャンス到来。仕立船で仲間と乗っ込みダイを狙うのも楽しい。

以上の記事は「つり丸」2013年5月1日号の掲載情報です。

つり丸 -雑誌のネット書店 Fujisan.co.jp

http://www.fujisan.co.jp/product/3391/new/

雑誌つり丸(マガジン・マガジン)を販売中!割引雑誌、プレゼント付雑誌、定期購読、バックナンバー、学割雑誌、シニア割雑誌などお得な雑誌情報満載!

関連するキーワード


マダイ 剣崎沖 美喜丸

関連する投稿


変わりゆく状況を把握して戦略を! マダイ仕掛け&誘い方(小川丸)

変わりゆく状況を把握して戦略を! マダイ仕掛け&誘い方(小川丸)

久里浜沖のマダイを狙う時のタックルは、オーソドックスなコマセマダイ用があれば楽しめる。竿は80号のビシに対応したコマセマダイ用がオススメ。長さは2.7〜3.3mが扱いやすいだろう。


魚影の濃さはケタ外れ! テンヤマダイ仕掛けと攻略法(大さん弘漁丸)

魚影の濃さはケタ外れ! テンヤマダイ仕掛けと攻略法(大さん弘漁丸)

タックルは、一般的なテンヤマダイ専用ロッドに軽量中型スピニングリールをセットするスタイルでOK。道糸にPE0.8〜1号を巻いて挑もう。使用テンヤは、3〜8号が中心となるので多目に持参すること。当地は岩礁地を攻めるのでハリ先が痛みがち。替えバリの用意も忘れずに。


ドンっと来るマダイにご注意を! コマセマダイ仕掛け&誘い(竜一丸)

ドンっと来るマダイにご注意を! コマセマダイ仕掛け&誘い(竜一丸)

南房エリアのコマセマダイ釣りは、ハリス長6〜7mの短めのものを使うのが主流。オキアミコマセもドバまきが基本だ。コマセ釣りの原点のようなもので、タナ付近でコマセと付けエサを同調させて、コマセのなかに入ってきた活性の高い個体を釣り上げるというものである。


大型マダイを狙うなら広範囲を探ろう! 仕掛け&釣り方(太幸丸)

大型マダイを狙うなら広範囲を探ろう! 仕掛け&釣り方(太幸丸)

竿はひとつテンヤ用の2.4〜2.7mが扱いやすいだろう。これに小型のスピニングリールを組み合わせる。リールはとにかくドラグ性能がいいものを選ぶこと。大ダイや中ダイが掛かったときは、ラインを出さないと、まず取り込むことはできない。


ワラサ本格化で全員GET! 入れ食いモードを存分に楽しもう(大松丸)

ワラサ本格化で全員GET! 入れ食いモードを存分に楽しもう(大松丸)

剣崎沖のワラサ釣りは、80号のビシを使う。そのため、ロッドは80号のオモリに対応したものを使う。6対4〜7対3調子の青物用ロッドがオススメ。長さは2.4〜3.3mぐらい。このほかには強めのマダイ竿を流用する人もいる。こちらは3〜3.3mぐらいが扱いやすいだろう。


最新の投稿


第8回 「鋸南町カワハギフェスティバル」大会結果報告!

第8回 「鋸南町カワハギフェスティバル」大会結果報告!

11月3日(土)に開催された「第8回 鋸南町カワハギフェスティバル」の結果報告です。


ヒラメは「根の釣り」ピンポイントに攻めろ!ヒラメ仕掛け(福田丸)

ヒラメは「根の釣り」ピンポイントに攻めろ!ヒラメ仕掛け(福田丸)

仕掛けは普通のヒラメ仕掛けでO‌K。ただし、孫バリはトレブルフックをすすめている。「特に慣れていない人はトレブルフックがオススメです。これだとどこかに掛かれば取れますので」もちろん、孫バリはシングルフックでしっかりと食わせて取りたい、という人はシングルを使えばいいだろう。


釣り方色々で楽しい! LTウイリー五目の仕掛けと釣り方(庄三郎丸)

釣り方色々で楽しい! LTウイリー五目の仕掛けと釣り方(庄三郎丸)

コマセ釣りの竿は30〜40号のオモリに対応できるライト用、7対3調子の2m前後がおすすめ。リールは手巻きの小型両軸か超小型電動を組み合わせる。道糸はPEラインの2号以下を200mは巻いておこう。


2018テイルウォークカップ『北村秀行』チャーマスフェスティバルIN波崎 11月25日開催 参加者募集

2018テイルウォークカップ『北村秀行』チャーマスフェスティバルIN波崎 11月25日開催 参加者募集

11月25日に波崎沖大根周辺海域で開催される「2018テイルウォークカップ 『北村秀行』チャーマスフェスティバル 」の参加者募集内容です。


横流し釣りがメイン! 鹿島沖のヒラメ攻略術を公開(大久丸)

横流し釣りがメイン! 鹿島沖のヒラメ攻略術を公開(大久丸)

ロッドはヒラメ専用。2~2.7mでオモリ負荷120号まで背負えるもの。長さは好みでよいが、横流し釣りで120号の重さと船に流れによる潮の抵抗に耐えうるものが必要だ。なかなかヒラメ釣りで100号オモリ設定のものはないが、通常のヒラメ専用で十分対応可能だ。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読