MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ヘビーウェイトのロングジグ!龍牙(マルシン漁具)

ヘビーウェイトのロングジグ!龍牙(マルシン漁具)

スローにもガンガンシャクル青物にも対応するヘビーウエイトロングジグ

目次

青物はもちろん、深場のスロージギングにも対応するヘビーウエイトのロングジグ。

ボディは左右非対称、片面は丸っとしたボディ、もう一方はフラットなボディを採用。

サイズは160g、200g、260g、300g。

カラーはシルバー、ピンク、シルバーゼブラ、ブルーピンク、レッドゴールドの5色。

価格=オープン

●マルシン漁具 ☎0979-24-8781

関連するキーワード
関連記事
沈みが速いフォール特化型の遊動式ひとつテンヤ!
仕掛けの収納に便利な防水バッグ!
コストパフォーマンスが高いスルメイカ専用竿!
江戸前のシャコエサ専用テンヤ!昔ながらの形の基本型!
「山天丸」のアマダイ仕掛けは片テン2本バリ仕掛けが基本となる。ハリス3号全長2mほど。ハリは丸カイズやオキアミチヌなど。ノーマル仕掛けは通常の2本バリ仕掛け。釣り方によって仕掛けをチェンジする。
ヤリイカのタックルは、いわゆるノーマルな先調子のヤリイカ専用竿を使用する。最近はしっかりとアタリを取って乗せる傾向にあるので、感度の良いものをセレクトしよう。ヤリイカの仕掛けはプラヅノ11㎝5〜8本。
11月18日(日)に開催された「東京湾タチウオバトル2018」の結果報告です。
ライト五目仕掛けは、全長2.5〜3m、ハリ数3〜4本のウイリー仕掛け。「庄治郎丸」オリジナル仕掛けは3本バリで、先端は空バリとなっている。空バリにはオキアミを付ける。ハリスは一般的には2〜3号だ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読