MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
沖釣り歳時記 アイナメ・ベッコウゾイ編【宮城県牡鹿半島周辺】

沖釣り歳時記 アイナメ・ベッコウゾイ編【宮城県牡鹿半島周辺】

ご存知、笛木展雄が新たなる道具を手に一路北へ。狙うはアイナメにベッコウゾイ。さぁさぁ、今回はどんな釣行となるのでしょうか。

午前中に早々と船のイケスが多数の良型ベッコウゾイやアイナメで大漁となった

ベッコウゾイは、北の魚。地元では人気ターゲットだ。

はるばる来た甲斐があります。

アイナメは常連です。

ベッコウゾイの大きさはこのとおり。40㎝級がヒットする。

ベッコウゾイがダブルヒット!

今回、取材にご協力いただいたのは、宮城県石巻市田代島「漁師民宿 はま屋」。マスターの浜温さんが案内してくれた。

宮城県石巻市田代島へ行きアイナメやベッコウゾイ(タケノコメバル)を狙った。毎年、釣友たち数人と度々遠征釣行しているエリアだが、今回は金華山、えのしまなど牡鹿半島周辺の島の岸寄りポイントをテキサスリグやひとつテンヤ用のフラッシュテンヤなどにワームをセットし実釣。
新製品のデュエル「アーマードF+」は、特に耐摩耗性、低伸度による感度の良さ、表面が滑らかなことにより糸通しの摩擦やガイドがらみなどのトラブルも少ないため、ベイトリールを使ったメソッドにも相性が抜群。
ここでは岩盤のスリットや起伏の激しい根周りをタイトに狙うため、使いやすいベイトタックルで好期を迎えるハードロックゲームを楽しんだ。
初日は、車での長距離移動もあり、準備運動、肩慣らし程度の実釣。強風による荒天の中、アイナメなどを多数キャッチしてまずまずの釣果。
そして翌日、ベタ凪ぎの好条件で最近好調の金華山周辺へ。根が荒い岩盤を集中的に攻めると、アイナメより貴重なベッコウゾイが船中で連発。初挑戦の釣友が45㎝オーバーの良型をキャッチ。さらに同船者全員が良型のムラソイをゲット。
その後、女川周辺のポイントをラン&ガン。午前中に早々と船のイケスが多数の良型ベッコウゾイやアイナメで大漁となった。小型のヒラマサやシーバスなども狙える時期なので、途中、ナブラへ数投してみると、小型のヒラマサのバイトがあったが、移動が早かったためあきらめて、本命のロックフィッシュ狙いに戻す。
今度は砂地でマゴチを狙う。「フラッシュテンヤ」にワームをセットしキャスト。ボトムをとった後、リフト&フォールすると良型のマゴチがヒット。
昨年も同じリグでマゴチやアイナメが連発したので、ぜひお試し頂きたい。
終盤は、最近流行のゼロダンリグや定番のテキサスリグなどのワーム仕掛けでラン&ガンし、アイナメ、ベッコウゾイ、クロソイ、マゴチなどのロックフィッシュのオンパレード。
今回「アーマードF+」を使用したが、通常のPEラインよりも根ずれに強く快適に釣りができた。東北エリアでは、ロックフィッシュは秋にも好期があるという。キジハタやカサゴも狙えるというので、この機会にぜひ「アーマードF+」を活用して楽しんで頂きたい。

ボートロックフィッシュゲームには、 新製品「アーマードF+」がベストマッチ!

通常のPEラインよりも強度がある「アーマードF+」。ボトムフィッシュゲームには最適な最新ラインである。

ハードルアーも試してみたい。魚種が多い、この海域ではなにが釣れるかわからないのも魅力だ。

以上の記事は「つり丸」2014年8月15日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
いよいよ夏本番。走水沖ではブランドの夏アジが絶好調!連日30cm前後のジャンボサイズ主体に、束釣り(100匹)を達成して早揚がりもある。別格な美味!走水沖のビシアジは初心者や夏休みのファミリーフィッシングにもオススメだ。
更新: 2019-08-17 07:00:00
新子安恵比須橋の「だてまき丸」マゴチが宿の看板。一年の多くの期間をマゴチ乗合で出船しており、今シーズンも好釣果を出し続けている。これからの照りゴチシーズン!パワフルな夏マゴチの引きが堪能できるぞ‼
更新: 2019-08-15 12:00:00
平潟沖のアカムツ五目は、比較的浅場をライトなタックルで狙う波崎沖寒猫根と同様の、かなりお手軽カンタンなスタンスのアカムツ釣りだ。マゾイやアラなどプラスアルファも魅力!この夏はお好みのターゲットにチャレンジ!
更新: 2019-08-15 07:00:00
今夏は東京湾のマダコが絶好調。小柴沖のマダコは場所により小型もまじるが、2kg以上も多く、連日3〜4kg級が上がっている。最大は5.8kg!久々の爆釣シーズン!伝統的な手釣りはシンプルでビギナーにもチャンス大!!
更新: 2019-08-14 07:31:22
飯岡のシロギスは震災以来、かつての大釣りは影を潜めてしまっていたが、昨年頃から魚影復活の兆しがあり、今シーズンは爆発釣果が連発!ビギナーでも十分楽しめるので、夏休みのファミリーフィッシングにもオススメだ!
更新: 2019-08-13 07:00:00
最新記事
「アジ・サバ釣り体験教室」(主催:日本釣振興会東京都支部)が9月28日(土)に東京都平和島「まる八」(TEL 03・3762・6631、東京都大田区平和の森公園)で開催される。
更新: 2019-08-19 12:00:00
福島県小名浜沖水深120~150mの泥地でアカムツが開幕中だ。アカムツのポイントにミズダコもいるんですよ。と船長が話すのでいま流行りの2個餌木スタイルでボトムを叩くと、それがビンゴ!おいしそうなミズタコが海底から浮上してきた。
更新: 2019-08-19 07:14:43
カワハギ釣りの頂点を決めるトーナメント「ステファーノグランプリ2019」(主催:シマノ)が 9月7日(土)から関東3地区で開催される。
更新: 2019-08-18 12:00:00
大物&高級魚たちがひしめく大物釣りの聖地・銭洲が、今期も好調持続中だ。チビムロの泳がせで 良型カンパチが爆裂中!開幕から例年以上の釣果があがっている。もちろん高級五目も好調キープ。爆釣ワンダーランドの銭洲へGOだ!!
更新: 2019-08-18 07:00:00
デュエルではDUEL、YO-ZURI対象商品を2本購入するとオリジナルグッズがその場で当たる キャンペーンを7月よりスタート。
更新: 2019-08-17 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読