沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果報告、仕掛け、タックル、釣り方、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

いよいよベストシーズンへ! 外房のヒラマサ&ワラサ【外房】

いよいよベストシーズンへ! 外房のヒラマサ&ワラサ【外房】

「こんな貧果は正直そうはないです。いくら渋いといっても、もう少しは釣れると思ったんですが…」と頭を抱えるのは、その名を全国に馳せる「山正丸」の山口徹船長。


春は初心者の方も釣りやすい時期、ぜひチャレンジして欲しい

午前、午後と通しで乗船し、ずーっとアタリもなかった常連の石原さん。山口船長の「ラスト1投」のアナウンスでなんとヒット! 取材日唯一のヒラマサに、石原さんも山口船長も思わずガッツポーズ。

「山正丸」女将の花ちゃんこと智絵さんは、キャスティングでヒラマサ。

深場ではイナダがヒット。本来であれば、このサイズであれば船中バタバタとヒットするハズだが…。

ルアーメーカー「サプライズ」の椙尾さんはブルージャックのニューモデルでヒラマサとイナダを。

深い場所を攻めることもあるので、ジグは80〜300gまでと幅広く用意しよう。

キャスティング品川店の海野さんもヒラマサ!

大人気のオシアペンシル山正丸カラーは船で販売中!

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・大原港「山正丸」。

「山正丸」の山口徹船長。実は、取材前までヒラマサを追い求めてなんとプライベートでニュージーランドまで出かけていたほど、その魚に対して非常に熱い情熱を持っている。そんな山口船長操る「山正丸」であるから、本格シーズン前の走りで釣果は安定していなかったが、記事を作るぐらいは釣れるだろう…という軽い気持ちで3月の下旬に訪れてみると、まさかの超激渋…。午前はなんと船中ゼロ。午後はジギングでイナダ1、キャスティングでヒラマサ1という結果に終わってしまった。
ところが、である。釣りとは、というか自然とは本当に分からないもので、取材の二日後は(取材翌日はシケで出船中止)、ヒラマサやワラサ・イナダ、そしてマダイなどが次々ヒット!
「本格化すればこれ以上に期待できますよ。春は初心者の方も釣りやすい時期ですので、ぜひチャレンジお待ちしています!」と山口船長。
外房の春の青物ゲームは、例年ゴールデンウイーク前後にピークを迎え、夏前まで楽しめる。この海域では10㎏オーバーのヒラマサは珍しくない。さあ、万全の態勢で挑もう!

以上の記事は「つり丸」2018年5月1日号の掲載情報です。

つり丸 -雑誌のネット書店 Fujisan.co.jp

http://www.fujisan.co.jp/product/3391/new/

雑誌つり丸(マガジン・マガジン)を販売中!割引雑誌、プレゼント付雑誌、定期購読、バックナンバー、学割雑誌、シニア割雑誌などお得な雑誌情報満載!

関連する投稿


沖釣り専門誌が取材した【棒面丸】の釣り情報3選!

沖釣り専門誌が取材した【棒面丸】の釣り情報3選!

沖釣り専門誌「つり丸」編集部が取材した【剣崎松輪港・棒面丸】でのタックル、仕掛け、釣り方、注意点などをご紹介。マダイ、カサゴ、ワラサなどがターゲット。


ヒラマサ炸裂! キャスティング&ジギングで狙う!(松鶴丸)

ヒラマサ炸裂! キャスティング&ジギングで狙う!(松鶴丸)

例年ならすでに秋のベストシーズンに突入している外房のヒラマサ。しかし今年は高水温の影響なのか、本格化が少し遅れていた。


ワラサの有名ポイントで確実に本命をしとめる方法とは?(清貢丸)

ワラサの有名ポイントで確実に本命をしとめる方法とは?(清貢丸)

近年、タックルの性能は向上し、軟らかいマダイロッドを使ったタックルでも容易にワラサが釣れるようになった。だが、ロッドが軟らかくなった分、コマセワークが肝となるワラサ釣りには、理想のコマセまきができなくなっている、と稲本貢一船長は話す。


ジギング&キャスティングで攻略! 秋の青物ゲーム(松鶴丸)

ジギング&キャスティングで攻略! 秋の青物ゲーム(松鶴丸)

外房もについに秋の青物シーズン到来! 9月に入ってから大本命・ヒラマサを筆頭に、とくにイナダやワラサがジギングで好調だ。


解禁から好調で数釣りも! 大原沖・大判ヒラメの期待高まる(春栄丸)

解禁から好調で数釣りも! 大原沖・大判ヒラメの期待高まる(春栄丸)

11月に入って茨城エリアでもヒラメが解禁したが、房総エリアも解禁からコンスタントに釣れ続いている。外房大原沖もヒラメ好調ポイントのひとつ


最新の投稿


沖釣り専門誌が取材した【棒面丸】の釣り情報3選!

沖釣り専門誌が取材した【棒面丸】の釣り情報3選!

沖釣り専門誌「つり丸」編集部が取材した【剣崎松輪港・棒面丸】でのタックル、仕掛け、釣り方、注意点などをご紹介。マダイ、カサゴ、ワラサなどがターゲット。


バーチカルな釣りに特化!ベイトリール「エラン SW VTN 73R/73L」

バーチカルな釣りに特化!ベイトリール「エラン SW VTN 73R/73L」

ライトジギングやタイラバなどのライトゲームに最適なベイトリールシリーズ「ELAN」の新モデルをご紹介!


派手なアタリと安定感抜群のイシモチ釣りにでかけよう!(小柴丸)

派手なアタリと安定感抜群のイシモチ釣りにでかけよう!(小柴丸)

東京湾のイシモチは、近場で手軽に数釣りが楽しめ、食べても美味しいターゲットだ。9月の後半になり、水温の低下とともにトップ40~60匹の好釣果が続いている、数ある沖釣りターゲットの中でも安定感は抜群の釣りだ。


タナを見極め誘いで食わせる! アマダイ仕掛け&誘い方(巳之助丸)

タナを見極め誘いで食わせる! アマダイ仕掛け&誘い方(巳之助丸)

東京湾口のアマダイのタックルはノーマルタックルで狙うのが基本だ。竿はオモリ80号を背負えて、穂先でアタリの取りやすい、8対2調子から7対3調子のものが扱いやすい。底を取り直して、タナを小まめに調整する必要があるので、あまり軟らかい竿は向かないので注意しよう。長さは一日手持ちでやるので2m前後が扱いやすいだろう。


船の小物釣りに便利!大洋ベンダーズの「マグ太郎Light」がおすすめ!

船の小物釣りに便利!大洋ベンダーズの「マグ太郎Light」がおすすめ!

軽量&コンパクトで小物釣りに便利な3本バリ対応のマグネット板!使い勝手抜群なフックプレートのご紹介です。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読