MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
エサ釣り

エサ釣り

エサ釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

エサ釣りの記事一覧

表示順:
東京湾のLTアジは年中狙える超優良ターゲットだ。現在、大きなムラもなく安定して好調が続いている。20cmクラスの良型を上目のタナで勝負!基本を押さえれば誰でも数釣りできる。そんなLTアジのタックルセレクト&基本の釣り方を解説。
更新: 2019-09-19 07:00:00
南房のオニカサゴが好調キープ! 冬の釣り物と思われがちだが、じつは周年狙うことのできるターゲットだ。「1kg級主体に、浅場でいい感じに釣れています。潮次第で数釣りも期待できますよ」と話してくれたのは、相浜港「安田丸」安田智浩船長。
更新: 2019-09-18 07:00:00
日帰りの遠征大物&高級五目釣りの聖地・銭洲では、いま泳がせ釣りでカンパチが激アツだ。この時期のエサはチビムロと呼ばれる小型のムロアジ。秋の銭洲は大型にも期待が高まる。銭洲の泳がせ釣りはこれからが絶好機だ!
更新: 2019-09-17 08:07:47
アングラーズアイドル2020 第11代 アングラーズアイドルオーディション10月13日まで参加者募集中
更新: 2019-09-16 12:00:00
部分解禁している片貝沖のヒラメが好スタートを切っている。2、3㎏の良型まじりで、アタリも多い。9月の部分解禁で釣り場拡大、10月には全面解禁で今以上に期待が高まる!今後がますます楽しみだ!
更新: 2019-09-15 07:00:00
相模湾、秋の「青物」釣りはキハダのブレイクで、影が薄いが、どっこいイナダも元気いっぱい!バツグンな引きで楽しませてくれている。イナダ乗合で出船している片瀬港「島きち丸」では8月中にトップ80匹といった大釣りも記録。今後も楽しみだ。
更新: 2019-09-17 21:46:58
駿河湾・由比沖で手軽に深海の至宝「ルビーレッド」ことアカムツを釣らせてくれるのが由比港「龍神丸」。由比は港を出てすぐがドン深のアカムツポイント。タックルも比較的ライトなものでOK。だれでも簡単にルビーレッドを手にできる場所だ。
更新: 2019-09-15 06:17:19
東京湾のタチウオが、夏場から好調を続けている。富津沖〜第二海堡沖〜観音崎沖がメインで、110㎝をこえる大型まじり。トップ釣果が40本以上を記録する日も何日かあった。9月以降はトップシーズン!さらなる好釣果が期待できる。
更新: 2019-09-15 06:18:06
浅場で掛かる大型の引き味がバツグンの剣崎沖カワハギ。まだまだ暑い日が続いているが、今後は小型もまじって数釣れるようになる。スイッチを入れて、デカカワハギの引きを楽しもう!
更新: 2019-09-15 08:51:11
東京湾のアジ釣りのメッカ走水沖は早くも絶好調!例年であれば秋に迎えるアジの数釣りが、早くも連日爆釣モードに突入した。走水沖のアジはサイズも魅力。40㎝を超える特大アジも夢ではないとあって、多くのアジフリークが訪れる。
更新: 2019-09-05 07:00:00
1 2 3 4 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読