MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
エサ釣り

エサ釣り

エサ釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

エサ釣りの記事一覧

表示順:
海面近くまで続いた派手な抵抗をしのぎ切ると、ラインが前方に走り出す。覗き込む海面下に現れた白っぽい魚影が見る間に金茶色に変わる。「クロムツだーっ!!」。
更新: 2017-12-20 06:47:57
今年は昨年以上の釣れっぷり。初挑戦でキハダゲット! という人も珍しくないほど。「一度でいいからキハダを釣ってみたい」というあなた、今からでも遅くはないが、 キハダ、キメジ、カツオを釣るなら今しかないぞ。レッツチャレンジ!
更新: 2017-12-20 06:47:57
8月から開幕している、相模湾のコマセ釣りによるキハダ&カツオ。今シーズンは開幕から20㎏を超えるキハダがコマセに好反応。例年にないほど多くのキハダが取り込まれており、今年は大チャンスなのだ。さあ、今年こそ話題のキハダをゲットしよう!!
更新: 2017-12-20 06:47:57
平塚港から出船する「庄三郎丸」は、連日2隻または3隻でキハダ・カツオ狙いに出船し、大型キハダがバンバン上がっている! 20〜30㎏クラスが、1日で7本も8本も上がる日もある。
更新: 2018-11-29 08:40:41
東京から約300㎞南に位置する亜熱帯の島、八丈島。この島の周りでは、さまざまな南方系の魚が釣れるが、沖釣り師のメインターゲットはカンパチだ。
更新: 2017-12-20 06:47:57
今年はどこの地区でもワラサの釣れ始めが早い。東伊豆・初島周りでも例年より早く、7月の終わりぐらいからワラサ、イナダがオキアミで釣れ始めていた。剣崎沖の好調で影に隠れていたが、8月の末に数、サイズともに爆発したぞっ。
更新: 2017-12-20 06:47:57
キハダ・ワラサ・ヒラマサ・カンパチと晩夏から秋は青物の季節。近年シーズンがロングランで楽しめるムロアジ泳がせカンパチへ行こう!!
更新: 2017-09-15 05:39:57
マアジがべらぼーに美味いのはもちろんのこと、それに加えて、卓越した観察眼、緻密な戦略、確かなテクニックなどが要求されるアジ釣りは、ゲームとして、レベルが高く攻略のしがいがある。だから面白い。
更新: 2017-12-20 06:47:57
大型&新群れ続々回遊中! さあ、ベストシーズン到来! 魚へんに“暑”と書いて、シイラ。つまり、暑ければ暑いほど、シイラは活性が上がって元気いっぱい! シイラはまさに夏の魚なのだ。
更新: 2017-12-20 06:47:57
夏になると開幕する東京湾のタチウオ釣りは、秋の訪れと供に徐々に深場に移り、サイズもよくなっていく。引き味、食味が増し、秋冬に楽しみな釣りものだ。新安浦港の「村上釣舟店千代吉丸」に取材に伺ったのは8月25日、気温は35度の予測で、じっとしてても汗ばむ真夏日だった。
更新: 2017-12-20 06:47:57

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読