MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報
エサ釣り

エサ釣り

エサ釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

エサ釣りの記事一覧

表示順:
葉山芝崎港「正一丸」は、今年も5月からマダコを開始予定!試釣では、3時間ちょっとでトップ5杯!5人中4人が型を見る結果!テンヤ&餌木でも狙えるので好みのスタイルで!
駿河湾 最奥部の沼津沖。今期も例年どおりマダイが乗っ込み中だ。釣り方は、オキアミコマセ釣り。乗っ込みでも、指示ダナは高めではない。いかに、マダイの目の前に付けエサをもっていくかが、釣果のカギ。
LT(ライトタックル)でのアジ釣りが、本牧沖で絶好調だ。横浜新山下「渡辺釣船店」では激うまブランドの黄金アジが近場の浅場で手軽に狙える!コマセと仕掛けを同調させて迎撃しよう!
南房布良沖で良型イサキが好調に釣れ出し、連日、規定の50匹まで数を伸ばす釣り人が続出している!40㎝以上のジャンボが顔を出す当地。爆釣&ドキドキ体験しに出掛けよう!!
ゼロから学ぶコマセマダイ!タックル、二段テーパ&2本バリ仕掛け、釣り方、付けエサとコマセの同調、誘い方まで完全解説!「つり丸」レポーター!金澤美穂ちゃんの剣崎沖釣行レポートも紹介!
東京湾の新安浦港「村上釣船店」では周年、近場のアジを狙っている。当日は猿島周辺の水深30m前後を狙ったが、コマセが効くとダブルまじりでアジが釣れ盛り、船中がお祭り騒ぎとなった。
波崎沖ではアカムツが爆釣中!波崎新港から出船している「三栄丸」では、食い活発で連日トップ10匹を記録!40㎝近い良型もまじっている!美味しい高級魚を食べて体力アップしよう!
照りゴチだけがマゴチ釣りにあらず!春スタートが定着した東京湾のマゴチ釣り。磯子八幡橋の「鴨下丸」では連日トップ6~7本、良い日には二桁釣果!60㎝級も連発している!今シーズンも爆釣確定だ!
勝浦港「初栄丸」では、港から航程30分圏内の水深100~150m前後を中心に40㎝のパラソル級が数まじりで絶好調!好期はまだまだ続くぞ。
茅ヶ崎港「湘南海成丸」。釣れるアジは良型ぞろい!児島玲子さんが持つアジなんて、見るからに脂がたっぷりと乗り、本当に美味しそうだ。キモは「タナ取り」と「コマセワーク」!コジレイが詳しく教えます!
先頭 1 2 3 4 5 6 最後

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸定期購読