MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
魚情報

魚情報

魚に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

魚情報の記事一覧

表示順:
オオニベは、スズキ目スズキ亜目ニベ科オオニベ属の魚。 千葉県外房・相模湾(少ない)、土佐湾から九州南岸までの太平洋岸、瀬戸内海(少ない)、東シナ海に分布。
更新: 2018-08-24 01:45:31
オジサンは、スズキ目ヒメジ科の魚類の一種。インド洋、太平洋の珊瑚礁に棲息する。日本では駿河湾以南にて見られる。
更新: 2018-08-29 01:25:30
クロマグロは、スズキ目サバ科に分類される海水魚の一種。日本沿岸を含む太平洋の熱帯・温帯海域に広く分布する大型魚で、重要な食用魚である。生鮮魚介類として流通する場合にはホンマグロの名称も用いられる。
更新: 2018-08-28 08:03:24
ウメイロは、スズキ目スズキ亜目フエダイ科の魚の一種。海水魚。西太平洋からインド洋の温暖な海域。日本では黒潮の流れる伊豆半島より西の太平洋側と長崎県、南西諸島に多い。
更新: 2018-08-10 04:28:28
台湾、インドネシア、オーストラリア北部~ペルシャ湾。日本でも本種と思われる個体が採集されている。内湾や岩礁域に生息する。
更新: 2018-08-10 04:28:49
ゴマサバは、スズキ目サバ科に分類される魚の1種。太平洋の熱帯・亜熱帯海域に分布する海水魚で、沖合の水深50m程度までの表層で大群を作り遊泳する。
更新: 2018-09-04 05:14:48
ハナフエダイは、スズキ目フエダイ科ヒメダイ属の魚。体は赤みを帯び、背部は黄色っぽく、体側に青色の線がある美しいフエダイ科魚類である。伊豆諸島および静岡県以南の太平洋側、琉球列島、南大東島、尖閣諸島、小笠原諸島。~インド-中央太平洋。
更新: 2018-09-04 05:22:08
スギは、スズキ目に分類される海水魚。温帯域、亜熱帯域に生息する。大西洋ではカリブ海を含めて広域に分布、インド太平洋ではインド・オーストラリア・日本などに分布する。
更新: 2018-08-22 04:57:45
ヨコスジフエダイは、硬骨魚綱スズキ目フエダイ科に属する海水魚。新潟県から九州北岸・西岸までの日本海沿岸、宮城県から九州南岸までの太平洋沿岸、朝鮮半島南岸、台湾沿岸、南シナ海の中国沿岸に分布する。
更新: 2018-08-20 06:05:19
カスミサクラダイは、スズキ目ハタ科イズハナダイ属の魚。体色は赤みを帯び、背鰭には深い欠刻がある。体側には赤色帯がない。主上顎骨に鱗がある、体側に赤色斑があり、背鰭軟条部や棘条部の縁辺、尾鰭などは黄色みを帯びるなども特徴である。体長20cmほどになる。
更新: 2018-09-05 07:02:57
先頭 9 10 11 12

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読