MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
魚情報

魚情報

魚に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

魚情報の記事一覧

表示順:
イシダイは、スズキ目スズキ亜目に所属する魚類。イシダイ科の魚類はすべて海水魚で、南アフリカ・日本・オーストラリア南部・ハワイ諸島・ガラパゴス諸島・ペルーなど、インド洋から太平洋にかけて幅広く分布する。日本の沿岸からはイシダイ・イシガキダイの2種が知られている。
公開: 2018-03-15 22:06:00
シロサバフグは、スズキ目フグ科サバフグ属の魚。中層遊泳性。沿岸域から沖合にかけて生息。鹿児島県以北の日本沿岸、東シナ海。台湾、中国沿岸に分布。
公開: 2018-03-06 08:00:00
ウマヅラアジは、アジ科に属する大型の海水魚。インド太平洋の熱帯域に広く分布し、分布域は東アフリカから、インド、インドネシア、日本、オーストラリアなどに広がっている。
公開: 2018-03-05 11:00:00
ユメカサゴ属とは、カサゴ目メバル科の属の一つ。インド洋から大西洋、太平洋にかけて分布する。日本では近海に生息するオキカサゴやユメカサゴが食用にされる。ユメカサゴは、アカムツの同じ別名「のどぐろ」と呼ばれることもある高級魚である。
公開: 2018-02-27 23:00:00
カナドは、スズキ目ホウボウ科カナガシラ属の魚。水深70m以深の砂泥底に多く生息する。青森県から九州までの日本各地沿岸、八丈島、東シナ海。~朝鮮半島、済州島、中国、台湾に分布。
公開: 2018-02-26 23:00:00
ベニアコウ(オオサガ)は、スズキ目メバル科メバル属の魚。ベニアコウとは釣り人の呼称で、正式には「オオサガ」「サンコウメヌケ」の2種を指す。水深1300m以浅の深海に生息する。水深400~800m位の場所にとくに多い。
公開: 2018-02-23 04:14:00
ホシササノハベラは、スズキ目ベラ科ササノハベラ属の魚。青森・千葉県以南の琉球列島をのぞく日本各地。済州島、台湾。岩礁域にすむ。
公開: 2018-02-22 03:32:00
ホウセキハタモドキは、スズキ目ハタ科マハタ属の魚。サンゴ礁域や岩礁域のやや深所に生息する。沖縄島、石垣島。インド-西太平洋に分布。
公開: 2018-02-21 23:00:00
タマガンゾウビラメは、カレイ目ヒラメ科ガンゾウビラメ属の魚。有眼側の後頭部に背鰭基底に向かう側線分岐をもつ。口は大きく上顎の後端は眼中央部を超える。有眼側の体側には側線をはさむようにして5個の眼状斑がある。体長15cmほどの小型種。
公開: 2018-02-21 08:00:00
オオスジハタは、スズキ系スズキ目スズキ亜目ハタ科マハタ属の魚。相模湾~九州南部の太平洋岸、長崎県、小笠原諸島。~朝鮮半島、台湾、中国、南シナ海、インド洋、紅海、ペルシャ湾。
公開: 2018-02-21 02:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読