MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

雑誌『つり丸』 休刊のお知らせ

最新釣果情報

クロムツに関する記事

クロムツに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
あまりの釣れっぷりに資源枯渇も心配された犬吠沖のアカムツだが、6年目を迎えた今年もサイズ、数共にハイレベルをキープ!絶好調だ!
「ディープマスター」こと、テル岡本の2022年深海事始めは駿河湾・由比沖でのアカムツ。港至近のポイントでのんびりゆったり超高級魚を狙った。
ちょっとお手軽! でも釣果は本格的!それが小坪港「太郎丸」のキンメ五目だ!ビギナーもフルレンタルでOK!ぜひチャレンジを!
【駿河湾・清水沖】狙いは激うま大型メガクロムツ!水深250m以上の中深場をピンポイントで攻める!コンスタントにまじるアカムツはゲスト!アカクロシロが勢ぞろい!
伊豆半島のアカムツ釣りの元祖である東伊豆・伊東「たか丸」で冬のアカムツシーズン突入中だ。午前と午後の2便を活用して激うまをゲットしよう!
小坪港「洋征丸」では、アジ五目が絶好調!ビシアジスタイルでマダイ、根魚、青物も狙う豪華なアジ五目!ぜひチャレンジしてみよう!
テル・岡本が若かりし頃通い詰めたルビーレッドの宝庫!波勝崎沖のアカムツ復活か!?取材日は最後の最後にグラマラスなルビーレッドが浮上!今後も期待十分だ!
梅雨時は大ムツのチャンス!オモリ200号で狙う勝浦沖のムツ&メダイからのオニカサゴリレー!美味な根魚が海底で待っている!
犬吠埼沖のアカツがシーズン終盤戦!メタボな特大アカムツが浮上中だ!6月いっぱいまで楽しめる!犬吠埼沖ラストシーズンを楽しもう。
20年以上前からほぼ専門にアカムツを釣っている、伊東「たか丸」。1㎏を越す脂ノリノリの激うま大型アカムツ狙いが最大の魅力。午前と午後の2便をフル活用。リレーでオニカサゴもOKだ!
つり丸船宿一覧
つり丸ちゃんねる

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸定期購読