MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

南房・松栄丸に関する記事

南房・松栄丸に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
どうです、このイサキ! 良型、大型ばかりを選んで写真を撮ったわけではありません。ほとんどがこのサイズなのだ。いま、南房・布良沖で釣れているイサキは、とにかくサイズがいい! もちろん、数だってバッチリ。
更新: 2018-06-13 07:49:50
南房布良沖のルアーゲームがいよいよ本格始動だ。ジギングやキャスティングにより、ヒラマサ、カンパチ、ワラサ(ブリ)の青物御三家をはじめ、マハタなどの根魚まじりで釣果上昇中なのだ。
更新: 2018-06-13 07:50:20
房総半島の南端に位置する南房・布良。この沖には黒潮洗う“布良瀬”と呼ばれる非常に豊な瀬が広がっており、沖釣りではマダイやイサキなどの好ポイントとして知られている。
更新: 2018-06-13 07:51:49
「今シーズンは遅いよね。昨シーズンは初冬から釣れていたからね。ここにきてやっと始まったという感じだよ」、南房・布良港「松栄丸」の黒川一夫船長はこう話す。相模湾のヤリイカも遅れているが、この海域もまた遅いスタートとなった。
更新: 2018-06-13 07:53:43
シーズンの南房総のヤリイカは、例年になく早い時期からスタートした。昨年の11月ぐらいからポツポツと顔をだしはじめ、12月に入ると本格化。トップ20杯台から30杯台をコンスタントに記録しはじめた。
更新: 2018-06-13 07:54:05
テンヤゲームはマダイを釣るためだけのものではない。「もしかしたらマダイ釣りよりも面白いかもしれない」そんな思いをさせてくれるのが、南房・布良港「松栄丸」のテンヤ五目だ。
更新: 2018-06-13 07:54:55

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読