MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

カワハギに関する記事

カワハギに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
つりジェンヌ『第7回 女性だけのカワハギフェスタ in三崎港』が、10月27日、神奈川・三崎港「うらり」で開催された。今年で7回目となり、女性沖釣り大会としてすっかり定着、今年も200名の参加者を集めた。
東京湾で好調なスタート!大人気ターゲットのカワハギはエサをかすめ取るエサ取り名人。そんなカワハギのタックル、仕掛け、エサ付け、釣り方を紹介!釣り方をマスターして、良型を釣りに行きましょう!!
ゼロテン操作時にエサのナチュラルフォールを演出可能なカワハギ仕掛け「カワハギ幹糸仕掛けFB(フォールビーズ)」
東京湾口 カワハギ大乱舞中!いよいよカワハギの好シーズン!各エリアも上向き傾向でおもしろくなってきている。今回は飯田純男さんが基本ハウツーを解説。数にこだわるのもいいけれど、1枚ずつを楽しんで釣ろう!
「2019 がまかつ関東地区カワハギ釣り大会」(主催:地区内がまかつフィッシングロッド販売契約店、がまかつ)が10月30日(水)に千葉県浦安「吉野屋」で開催される。
平塚港「庄三郎丸」では、周年ライトウイリー五目で出船。現在はイナダが好調なため、ライトイナダ五目船としてイナダをメインに狙っている。丸々太ったイナダのほか1.5〜2㎏のカンパチも!バケ仕掛けが有利だ!
タイプ別競技用糸付きカワハギバリ登場!「糸付 競技カワハギ10㎝30本」速攻/くわせ/AT
浅場で掛かる大型の引き味がバツグンの剣崎沖カワハギ。まだまだ暑い日が続いているが、今後は小型もまじって数釣れるようになる。スイッチを入れて、デカカワハギの引きを楽しもう!
攻める柔軟調子のカワハギ専用ロッド「ステファーノ 攻 S180」
相模湾佐島沖は15分も進むと水深300mを超える急深な地形。海底は起伏に富んでいて多くの魚が生息。この時期ならではの旬の魚、梅雨イサキ、アジ、ハナダイ、カワハギなど五目釣りを楽しめるポイントが多数ある!

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読