MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

アジに関する記事

アジに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
小 坪港「洋征丸」では、アジ&マダイ&クロムツを狙う五目で出船。初冬までは食わせサビキ仕掛けでの青物狙いも加わっている。新年の初釣りは、アジ、出世魚で縁起がいいワラサ、ブリもゲットしよう!
相模湾アマダイが絶好調!平塚港「豊漁丸」で使用する仕掛けは、一般的なアマダイ用の2本バリ。オモリは60号。1月中はサイズも数も期待できる。今年も相模湾の冬を盛り上げる癒しキャラは、激アツだ!!
東京湾口の剣崎沖はコマセでマダイ、ワラサやイナダなどの青物もアタッている!マダイはおめでたい魚の代表格。イナダやワラサは縁起がいい出世魚。これらが狙える剣崎沖は、新年の初釣りにオススメだ!
東京湾のカンパチが活況だ。磯子「釣福丸」では、根岸湾内、水深約5mの浅場で、ライトタックルで狙う。ゆえにスリリングなファイトを満喫できる。ファイターとの近距離戦をぜひ!
相模湾・大磯沖の泳がせブリが、好調に釣れている。泳がせるエサはアジだ!船中全体でガチでアジ釣りをしてイケスに生かしておく。狙いは寒ブリ10kgオーバー!寒さは増すが熱い釣りは1月ごろまで続くぞ!
格的な冬を前にした晩秋のコマセ釣りは、多彩な魚種がまじっておもしろい。11月中旬、片貝旧港「勇幸丸」のハナダイ五目釣りに。アタリダナと誘いパターンを探すのがカギでハマればダブル&トリプル連発だ!
手軽で簡単に釣れ、そして食べても美味しいイシモチが、今季も東京湾で絶好調!金沢八景の「小柴丸」では出船の度にトップ40~50匹と高値安定の釣果で、今季もいかんなく優等生振りを発揮している。
剣崎沖の広範囲のポイントでマダイ、イナダ、ワラサが好調に釣れている。どの魚種が掛かるかわからないので、仕掛けのセレクトがカギ!今回はそれぞれの仕掛け、釣り方を紹介する。秋の剣崎沖を存分に楽しもう!!
金沢八景「太田屋」LTアジ船で「つり丸」「日刊スポーツ」企画『アジ釣り女子会』を開催!沖釣りの楽しさ&アジ釣り基礎~魚の食べ方まで体感。皆さん大満足の一日でした!当日の楽しい動画も公開しちゃいます!
多彩な美味魚が狙える茅ヶ崎港「沖右ヱ門丸」のLT五目。季節によって、顔ぶれが変わり、現在は秋の回遊魚イナダが絶好調!トップ30匹以上が続いており、大型クーラーが満タンになることも珍しくない状況だ。
1 2 3 4 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読