沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果報告、仕掛け、タックル、釣り方、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

久能沖に関する釣り記事


ヒラメ専門コダワリ船長が案内する駿河湾ヒラメ仕掛け(龍神丸)

ヒラメ専門コダワリ船長が案内する駿河湾ヒラメ仕掛け(龍神丸)

「龍神丸」の基本仕掛けは、捨て糸の長さ30〜50㎝、ハリス長1〜1.2mというバランスだ。どちらかといえば、この仕掛けは横流し用だが、佐野船長は基本的にエンジン潮流しスタイルでポイントを流す。


こだわり船長が穴場ポイントを案内するヒラメ釣りに行こう(龍神丸)

こだわり船長が穴場ポイントを案内するヒラメ釣りに行こう(龍神丸)

11月以降の関東東海エリアのヒラメ釣りのイメージは、どうしても本場の茨城や千葉の太平洋側に偏ってしまう。そんななか注目したいのが、なんと駿河湾の由比沖周辺。駿河湾全域の浅場には、ヒラメは多く生息するが、専門に狙う遊漁船は少ない。


ランキング


>>総合人気ランキング

つり丸定期購読