MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

イトヨリに関する記事

イトヨリに関連する記事一覧です。

表示順:
久比里「巳之助丸」のアマダイは好シーズンに突入!連日好釣果が続き、日によっては50cm級も!釣趣と食味の優れたアマダイは、秋の沖釣りにも最適だ。
内房の岩井や富浦周辺には少人数で楽しめる仕立船が多い。ジャンボイサキに大型アマダイや青物、水温安定すればマダイも来る! 賑やか五目!仲間とのんびり楽しもう!
前半はコマセ五目でお土産を確保し、後半のんびりアマダイを狙う。そんなゼイタクなプランが楽しめるのが内房・富浦港の仕立船だ。真冬の一日を仕立てで各種リレー釣りなど楽しんでみよう!
相模湾はアマダイの本格シーズン!腰越港「多希志丸」では、11月に入りトップ10匹前後の好釣果が続き、40~50㎝級の大型もかなりまじって釣れている。美しくて美味しい冬の女王を釣りに行こう!
東伊豆・初島沖のワラサがようやく食いだした。11月上旬になってようやく回遊の報が届き、伊東港「村正丸」から出船。定員ちょうど10名の釣り人を乗せた船はベタナギの海をゆっくりと初島沖へと向かった。
内房・富浦沖のタイ五目が絶好調!水深35mほどの浅場で多彩な魚を狙う五目釣りで、マダイ、ハナダイ、イナダ、大アジと美味しい魚ばかり釣れ上がる。LTタックルでも十分楽しめるのでおすすめだ。
東伊豆、伊東沖で秋のマダイが好調!今回の取材でも良型2.5㎏、2.4㎏、4㎏と型物が連発している。釣り場が近く、豊富なゲストも魅力で特大アジやカイワリはレギュラーゲスト。今後も爆釣の期待大だ!
つり丸船宿一覧
つり丸ちゃんねる

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸定期購読