MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

キャスティングに関する記事

キャスティングに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
ヒラマサ狙いで人気を集める外房沖。近年では夏場のわずかな期間をのぞき、ほぼ周年楽しめる、身近な存在になっている。
更新: 2018-03-18 10:33:55
「どんなテクニックを使っているかって? 普通に落として巻いているだけだよ」 川崎「つり幸」のシーバス乗合、その船上で入れ食いを演じていた釣り人の言葉だ。その言葉に嘘偽りはない。
更新: 2018-03-18 10:31:36
東京湾のシーバスが活況だ。「8割方は産卵を終えたんじゃないかな? 昨日はサワラの帰りにちょっとやって60㎝オーバーばかりが入れ食い。トリヤマがすごくて、ずっとトップで遊んでいましたよ」声の主は東京湾のルアーゲーム全般を得意とする「フレンドシップ」、田岡要司船長。景気のよい話に誘われて同船取材に出掛けてみた。
更新: 2018-02-20 02:54:23
「サゴシは去年から青物やタチウオ釣りでまじっていたんですけど、サワラが出だしたのは年明けすぐですね。平均3㎏半が水面でボコボコ、なんて日もありましたけど…」とは、磯子八幡橋「鴨下丸」でルアー船を担当する萩原敏広船長。
更新: 2018-02-13 04:17:47
さあ、待望のシーズン開幕だ! 青物まじりで絶好調!! 激アツイぜ東京湾!!! 爆オモロイぜシーバスゲーム!!!!
更新: 2017-12-20 06:47:56
犬吠埼沖でキハダにキメジ、そしてカツオが“超”激アツだ! いつまで釣れ続くのかは分からないが…とにかく今が凄い! この一期一会の大爆釣、この機会を絶対逃すな! こんなもんを読んでないで、即釣りに行くべきだ!
更新: 2018-12-12 02:37:44
関東が誇るヒラマサフィールド、外房沖。夏場に苦戦することはあるものの、近年ではワラサ狙いも兼ね、周年のターゲットとして定着している。秋シーズン開幕には少し時期尚早? と思いつつも、大原港の「松鶴丸」に出向いてみた。
更新: 2017-12-20 06:47:56
上越エリアで真夏のキャスティングの定番“シイラゲーム”が9月にやっと開幕した。遅れてやって来たミッドサマーゲームを存分に楽しんで、夏を取り戻せ!
更新: 2017-12-20 06:47:56
ヒートアップする東京湾の青物ゲーム、狙うはベイエリアの秋の主役イナダ&ワラサ。それに加えて、あわよくばブリ。ブリ? と思う人もいるかもしれないが、今期の東京湾では7〜9㎏ブリが回遊中だっ! 激アツです。
更新: 2017-12-20 06:47:56

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読