MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

アマダイに関する記事

アマダイに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
江見港「新栄丸」では、絶品イサキ&高級五目釣りが盛況!連日イサキの爆釣が続き、1時半で規定数50匹に達する日も!美味イサキを確保したら、五目釣りにシフト!豪華なフルコースを楽しんでほしい。
リーズナブルだが軽量化、感度、操作性の最適バランスを発揮するアマダイ専用ロッド「黒船 アマダイ KADC-210M」
相模湾LTアマダイが好シーズン!平塚港「庄治郎丸」では、連日トップ5匹以上、2ケタ釣果もあり!コンスタントに40㎝超の良型~50㎝オーバーまで。LTアマダイの仕掛け、タナ取り、誘い方を紹介!
JGFA沖釣りサーキット2019 第4戦 アマダイ大会12月15日に開催 参加者募集
ハヤブサ女性モニター「隼華(HAYAKA)」女性限定アマダイ船釣り体験 12月14日開催 参加者募集
横須賀・久比里出船のアマダイは初秋ごろに開幕。来春までとかなりロングランで楽しめる。剣崎沖周辺は50㎝オーバーが釣れるポイントで、今シーズンもすでに複数本ゲットされている。今年も絶好調の予感アリだ!
東伊豆、伊東沖で秋のマダイが好調!今回の取材でも良型2.5㎏、2.4㎏、4㎏と型物が連発している。釣り場が近く、豊富なゲストも魅力で特大アジやカイワリはレギュラーゲスト。今後も爆釣の期待大だ!
「第40回 湘南ひらつかアマダイ沖釣り大会」(主催:平塚市観光協会)が12月7日(土)に神奈川県平塚沖で開催される。募集人員は100人。
ライトからノーマルまで対応するアマダイ専用軽量ロッド!ダイワ「アナリスターアマダイ」
アマダイ船をスタートしている久比里「山天丸釣船店」。剣崎沖では開幕から連日、大型が取り込まれ、今後もしばらく大型ラッシュが続きそうだ。タックル、仕掛け、エサ付け、基本の釣り方&釣果レポートを紹介!

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読