MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

コマセ釣りに関する記事

コマセ釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
相模湾のキハダ・カツオが本格化!今年の魚は仕掛けを避けていく!合図があったら即投入が絶対!!前アタリのメカニズム!剣崎松輪港「一義丸」立川船長の最新攻略法を紹介!
相模湾のコマセのキハダ&カツオが本格化!カツオは怒濤の食いを見せ、キハダは20~30㎏クラスがヒットする激アツモードに突入!基本を押さえて逃さずキャッチしよう!
キハダの夏①8月からコマセ釣り解禁!シーズン初期はカツオと両狙いが主体となる!タックル、仕掛け、ハリス、付けエサ、タナ取り、釣り方を完全解説!
コマセ釣りの基本が集約しているビシアジ!釣りの楽しさだけでなく、食味も魅力!!東京湾では猿島周りの金アジ、走水沖の大アジなど、港ごとに得意な釣り場がある。
相模湾のコマセ釣りは8月から開幕!シーズン初期はカツオとキハダの両狙いとなることが多い!来るべき本格シーズンまでに準備をしっかりしておこう!!
駿河湾 最奥部の沼津沖。今期も例年どおりマダイが乗っ込み中だ。釣り方は、オキアミコマセ釣り。乗っ込みでも、指示ダナは高めではない。いかに、マダイの目の前に付けエサをもっていくかが、釣果のカギ。
東京湾のLTアジの好調が続いている。川崎「つり幸」では午前と午後でLTアジ船を出しているが、いい日には半日でトップ80匹以上の日も珍しくなく、束釣りを記録することもある。
片貝港「勇幸丸」では、人工漁礁や根周りのハナダイをコマセ釣りで周年狙っている。25㎝以上の魚も多く、ゲストはウマヅラやメバルのほかマハタもまじり、相当に面白い。
良型シマアジ&イサキをメインにマダイ、カンパチ、ウメイロなどの高級魚を狙っていく宇佐美南沖の遠征五目釣りが開幕!コマセ釣りで朝イチのシマアジ~イサキ場でお土産確保~高級五目~再度シマアジを狙う!
平塚港「庄治郎丸」では、周年、LTのコマセ釣りで多魚種を狙う「ライト五目」を出船。この時期はマダイ、ハナダイ、クロダイ、ヘダイ、アジなど手軽に楽しめるので、ビギナーにもオススメの釣りだ。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸定期購読