MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

カサゴに関する記事

カサゴに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
黄金色に輝く魚体がトレードマーク!食べれば超絶品!東京湾のブランドアジが、型揃いで絶好調!LTで思う存分釣って、新年のスタートダッシュを決めよう!!
相模湾・葉山沖では、近年ヒラメの魚影が濃くなり、マハタ、オニカサゴ、カサゴ、イナダなど、ゲストも含めてアタリが多く楽しめている!
「ひとつテンヤマダイ」の前身と言われる「シャクリマダイ」。内房で脈々と継承されてきた伝統釣法。シンプルな仕掛けに食ったマダイの引きは、ダイレクトに釣り人にその力強さが伝わる。
小坪港「洋征丸」では、アジ五目が絶好調!ビシアジスタイルでマダイ、根魚、青物も狙う豪華なアジ五目!ぜひチャレンジしてみよう!
茨城・日立久慈沖で中小型マダイ主体の数釣りシーズン突入!本命もゲストもアタリ多く初心者にもオススメ!
現在、富津沖のショウサイフグが50匹オーバー当たり前の数釣りモードで絶好調!東京湾のフグは、初挑戦の人にも絶好の年となりそうだ。
小さなジグと軽いタックルで大きな魚を獲る!外房・大原沖でスーパーライトジギングが大盛況だ!取材当日は、激闘の末に90cm・6kgのヒラマサが浮上!
勝浦港「初栄丸」はこの時期、浅場のカサゴ&メバル狙いで出船!尺超えのメバルとカサゴが浅場のポイントで狙える!ハタやヒラメの高級魚まじりでいまがまさに激アツだ!!
茅ヶ崎港「沖右ヱ門丸」のLT五目が好調だ!定番のアジに旬魚の数々、現在の目玉は激うまのタカベ!お手軽、簡単な五目釣り!シャクリのパターンで釣り分けよう!
初夏の風物詩として人気の高い久比里「巳之助丸」の「ドジョウカサゴ」がスタート!連日絶好調が続いている。食べても美味しく、ビギナーにもオススメだ!
1 2 3 4 最後
つり丸船宿一覧
つり丸ちゃんねる

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸定期購読