MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

カサゴに関する記事

カサゴに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
周年通してブランドアジを楽しませてくれる走水港「政信丸」。走水沖では連日のように50匹オーバーの釣果を更新。釣ってよし、食べてよしが、走水沖のアジ釣りの魅力。誰でも手軽に楽しめる人気ターゲットだ。
11月1日南房のイワシ泳がせ釣りが解禁。主な狙いはヒラメとマハタ。カンパチ、ヒラマサなどの青物といった高級ゲストがイワシエサに食ってくるのも魅力。他とはひと味違う南房のヒラメ釣りを楽しもう。
千倉沖イワシ泳がせ五目が好調なスタート。マイワシをエサにマハタ、ヒラメをメインに狙う!ゲストも青物、根魚など豪華多彩。南房のイワシ泳がせ五目釣り!最高におもしろいぞ!
江見港「新栄丸」では、絶品イサキ&高級五目釣りが盛況!連日イサキの爆釣が続き、1時半で規定数50匹に達する日も!美味イサキを確保したら、五目釣りにシフト!豪華なフルコースを楽しんでほしい。
イナダをメインとした相模湾LTジギング!タックルは、ジグマックス100g程度、長さ6フィート前後のロッドに、小型のスピニングリール!同船のエサ釣りは、サビキでウルメを釣って、そのまま置いておくだけでOK!
東京湾LTアジが好調キープ。当日は八景沖〜野島沖を狙った。水深10m台〜20m台という浅場。コマセが効きだすと、どちらの釣り場でもコンスタントにアタりトップ28匹。慣れた人は、ほとんどが25匹前後だった。
外房が青物ベストシーズン!メインターゲットのヒラマサをはじめ、ワラサ・イナダ、カンパチという青物御三家がジギングで好調にヒット。ゲストも多く、マハタ、サワラ、ヒラメ、ハガツオ、カサゴなどと実に多彩。
東京湾で好調なスタート!大人気ターゲットのカワハギはエサをかすめ取るエサ取り名人。そんなカワハギのタックル、仕掛け、エサ付け、釣り方を紹介!釣り方をマスターして、良型を釣りに行きましょう!!
内房・富浦沖のタイ五目が絶好調!水深35mほどの浅場で多彩な魚を狙う五目釣りで、マダイ、ハナダイ、イナダ、大アジと美味しい魚ばかり釣れ上がる。LTタックルでも十分楽しめるのでおすすめだ。
東京湾口 カワハギ大乱舞中!いよいよカワハギの好シーズン!各エリアも上向き傾向でおもしろくなってきている。今回は飯田純男さんが基本ハウツーを解説。数にこだわるのもいいけれど、1枚ずつを楽しんで釣ろう!

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読