MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

茨城に関する記事

茨城に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
茨城エリアのテンヤマダイは、年内いっぱいぐらいがベストシーズン!例年、この時期は数、型ともに楽しめる。またゲストも豊富で、定番の根魚をはじめ青物もヒット。日立久慈港「大貫丸」でも本命を含めアタリが多く、今後も爆釣が期待できる!
更新: 2019-10-18 17:23:52
鹿島旧港「義心丸」では、現在2便態勢でひとつテンヤマダイに出船。ハナダイ、青物、根魚、ヒラメやホウボウなどゲストも多彩。テンヤ&タイラバタックル、釣り方の基本を押さえて食味も最高の「紅葉鯛」を手にしよう!
更新: 2019-10-03 07:00:00
スーパーライトジギング、その名の通りライトなタックルとライトなライン、軽量小型のジグを使い、いろんな魚を狙って釣る!というスタイル。ついに、関東にも本格上陸!茨城・波崎港の「征海丸」が、スーパーライトジギング船を開始。
更新: 2019-09-30 02:51:37
鹿島沖の夜釣りのムラサキイカが爆乗り中!釣り方は、ブランコ仕掛け&メタルスッテ!現在は、良型のムラサキイカが大半を占めるようになり、トップ200ハイ超えもあるほどだ。シーズン最盛期のこの釣りをぜひ、体感してほしい。
更新: 2019-09-27 23:05:08
今や関東アカムツ釣り先端情報発信地のポジションを確立したとして過言ではない「カンネコ根」。そんなアカムツ釣りに鉄板ギミックでのゼロテン釣法で挑む!的確なタックル&釣法で臨めば連発、二桁釣果も期待大だ!
更新: 2019-09-28 16:49:32
常磐、日立会瀬沖は夏秋のマダイシーズンに突入。これからの時期は5㎏オーバーの大ダイチャンス!テンヤ、タイラバ、タイジグもOK!マゾイ、クロソイ、ホウボウ、オキメバル、イナダなど豪華ゲストも豊富だ。
更新: 2019-09-15 08:59:07
高級魚釣りのブームの発端となった波崎沖カンネコ根では例年どおりアカムツが乗っ込み最盛期を迎えている。波崎の老舗「第3信栄丸」での釣行レポート&アカムツベストシーズンを制するための基本釣法を紹介する!
更新: 2019-10-18 17:30:05
平潟沖のアカムツ五目は、比較的浅場をライトなタックルで狙う波崎沖寒猫根と同様の、かなりお手軽カンタンなスタンスのアカムツ釣りだ。マゾイやアラなどプラスアルファも魅力!この夏はお好みのターゲットにチャレンジ!
更新: 2019-08-15 07:00:00
イナダやワラサ、ヒラマサ、サワラといった青物たちが回遊中の鹿島沖で青物ジギングが好調だ!1セットだけの持参であれば、大型に備えてPE3号を巻いたスピニングリールをセットしたタックルをオススメする。
更新: 2019-08-04 07:00:00
鹿島沖テンヤマダイが好調。タックルは専用竿に小型スピニングリールで仕掛け、ノット、エサ付け、釣り方まで詳しく図解。釣り場は浅場主体でアタリ多く大型も!ハナダイ、ショウサイフグなどゲストも豊富。
更新: 2019-08-01 23:25:07
1 2 3 4 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読