相模湾に関する釣り記事


LTウイリー五目、相模湾のイチオシ釣り物だ【相模湾・平塚沖】

LTウイリー五目、相模湾のイチオシ釣り物だ【相模湾・平塚沖】

数ある相模湾の釣り物で、この時期イチオシに挙げられる一つが「LTウイリー五目」だ。名前のとおりLT(ライトタックル)とウイリー仕掛けで多魚種を狙うコマセ釣りだ。これに、今の時期はプラスアルファとして楽しめるハモノ狙いもおすすめだ。


アマダイってこんなに釣れる魚だっけ?【相模湾・瀬の海】

アマダイってこんなに釣れる魚だっけ?【相模湾・瀬の海】

もはやこの時期の相模湾人気ナンバーワンターゲットと言っても過言ではないほどの地位を確立したアマダイ釣り。「庄治郎丸」では平日でも2隻出しが珍しくないほど人気だ。


模湾のアマダイ、今が本番! 50㎝オーバーも高確率!!【相模湾】

模湾のアマダイ、今が本番! 50㎝オーバーも高確率!!【相模湾】

「食べたくて釣りに行く」というファンも多いアマダイは、築地市場でも大変な人気。のっけから下世話な話で恐縮だが、魚全体が高値になる暮れにはキロ1万円以上の値が付くこともまれではないとか。だからと言うわけではないのだが、旨い魚に目がない私としては、毎年この時期に外せない釣り物になっている。


ブリは乗合船でも狙える! すでに10㎏超の実績【相模湾・瀬ノ海】

ブリは乗合船でも狙える! すでに10㎏超の実績【相模湾・瀬ノ海】

今シーズンは11月に入ると、相模湾西部を狙っているビシアジ船や深場のカマス船のハモノ狙いでブリが上がり始めた。そして大磯「邦丸」でも、11月22日からブリをメインに狙う「泳がせ船」を出し始めた。初日から11㎏、9㎏が上がるなど好スタートを切った。


狙いは10㎏オーバーだ! 憧れの寒ブリを釣る!【相模湾・瀬ノ海】

狙いは10㎏オーバーだ! 憧れの寒ブリを釣る!【相模湾・瀬ノ海】

寒ブリが今期も瀬ノ海に回遊してきた。しかも、丸々と太っていて、デカイ。ヒットすれば8㎏を超す正真正銘ブリである確率が高く、10㎏オーバーも続々と取り込まれている。なにより、場所は「相模湾」。このことに価値がある。関東近郊の釣り人にとって、最高級の寒ブリを手にするまたとないチャンスなのだ。


腰越沖のカワハギ、浅場で安定釣果続く!【相模湾・江の島〜腰越沖】

腰越沖のカワハギ、浅場で安定釣果続く!【相模湾・江の島〜腰越沖】

各地でカワハギの好機を迎えているが、ここ相模湾・腰越〜江の島沖も盛期に突入しようとしている。


マダイ五目&アマダイの豪華リレー釣り!【相模湾・葉山沖】

マダイ五目&アマダイの豪華リレー釣り!【相模湾・葉山沖】

運を試さなくてもバッチリ釣れる! 実質はマダイ五目&アマダイの豪華リレー釣利。おいしい高級魚でクーラー満タン!!


アジ好調、アジを泳がせればブリ&ワラサもヒット【相模湾・瀬ノ海】

アジ好調、アジを泳がせればブリ&ワラサもヒット【相模湾・瀬ノ海】

剣崎松輪「一義丸」は、剣崎周辺では珍しいビシアジの乗合船を出している。剣崎沖のアジは11月から好調が続いており、トップ60匹台を記録することも珍しくない。さらには11月18日に102匹という束釣りを記録している。また、今年の剣崎沖周辺ではワラサ&ブリの魚影が濃く、ビシアジ仕掛けにアジがヒットすると奪い取られることも


高級魚・アコウダイ、アタれば1.5〜2㎏が多いぞ【相模湾・瀬ノ海】

高級魚・アコウダイ、アタれば1.5〜2㎏が多いぞ【相模湾・瀬ノ海】

平塚「豊漁丸」は、相模湾では数少ないアコウダイ乗合で出船する船宿だ。当エリアのアコウダイは「数釣り」というよりは、むしろ「一発狙い」という傾向になっているが、1匹を狙うに値するほどの高級魚だ。


50㎝超えも高確率!? 二桁釣果もある!?  相模湾のアマダイ【相模湾】

50㎝超えも高確率!? 二桁釣果もある!? 相模湾のアマダイ【相模湾】

西湘のアマダイ釣りが今年も出足から好調だ。数は二桁、型は50㎝オーバー、数・型共に大満足の釣果を残している。これは否が応でも期待が膨らみます。よっしゃ、でっかいやつを、たくさん釣ってやるぜ! 


相模湾のアマダイはLTで狙うとよりおもしろい!!【相模湾】

相模湾のアマダイはLTで狙うとよりおもしろい!!【相模湾】

朝晩は肌寒く、秋の訪れを感じる今日この頃。釣り物も夏から秋へと変わりつつあります。ということで、平塚港「庄治郎丸」さんから、始まったばかりのLTアマダイに行ってきました。


相模湾のアマダイ、今シーズンも好スタートだ【相模湾・江の島沖】

相模湾のアマダイ、今シーズンも好スタートだ【相模湾・江の島沖】

秋はいろいろな魚種が釣れ盛る時期。なかでも「タイ」と名の付く赤い魚、マダイ、アマダイ、ハナダイがおもしろい。いずれの魚種も数釣れているので、アタリが多く、ビギナーの人が挑戦するにはオススメだ。相模湾のアマダイも、もちろん釣れてます!


シーズン開幕! 相模湾のアマダイ、好スタート!!【相模湾】

シーズン開幕! 相模湾のアマダイ、好スタート!!【相模湾】

秋はたくさんの人気ターゲットがあって嬉しいシーズンだ。オススメは9月に入ってスタートし、連日好調が続いている相模湾のアマダイだ。平塚港「豊漁丸」では9月9日からアマダイをスタート。取材前日の釣果は3〜11匹。何と高級魚のアマダイがツ抜けを達成している。型も良型揃いで40㎝オーバーも顔を出している。


大型連発! LTでアマダイ釣りを堪能しよう【相模湾西部・平塚沖】

大型連発! LTでアマダイ釣りを堪能しよう【相模湾西部・平塚沖】

「今やっている場所は、数日前に型のいいのが上がったところなんです。昨日は50㎝が上がりました。そして今日はどうしちゃったのか、特大が3本立て続けに上がりました」と話すのは、平塚「庄治郎丸」の世古勇次郎船長。


アマダイ数釣り絶好調、大型も出始めている!【相模湾東部・佐島沖】

アマダイ数釣り絶好調、大型も出始めている!【相模湾東部・佐島沖】

秋も深まりアマダイの季節がやってきた! 相模湾では開始する船宿が増え、しかも例年にない好スタートを切っている。


アマダイ&オニカサゴ、湘南の二大高級魚を一挙両得!!【相模湾】

アマダイ&オニカサゴ、湘南の二大高級魚を一挙両得!!【相模湾】

アマダイにオニカサゴという高級魚をリレーで狙えるのだから、すぐにでも釣りに行くべきだっ。しっかり釣って、単に美味いだけではない、高級魚ならではの上品な旨味を心ゆくまで堪能して欲しい。はよ、湘南へ行ってこいや〜!


高性能タックルを駆使して、カワハギ53枚ゲット!!【相模湾・腰越沖】

高性能タックルを駆使して、カワハギ53枚ゲット!!【相模湾・腰越沖】

秋が深まるとおもしろくなってくるのがカワハギだ。夏から開幕している相模湾・腰越沖も数釣りシーズンに突入している。


乗ってます! 秋野イカ三種盛り アオリイカ編【相模湾・茅ヶ崎沖】

乗ってます! 秋野イカ三種盛り アオリイカ編【相模湾・茅ヶ崎沖】

10月から相模湾に面するいくつかの船宿でアオリイカをスタートさせている。茅ヶ崎「沖右ヱ門丸」も10月8日からアオリイカ乗合をスタート。開幕から絶好調で、トップ二桁釣果の日が目立ち、ボウズなしの日も多い。10月18日はトップ16杯、20日はトップ15杯を記録している。


乗ってます! 秋野イカ三種盛り ヤリイカ編【相模湾・小田原南沖】

乗ってます! 秋野イカ三種盛り ヤリイカ編【相模湾・小田原南沖】

ついに相模湾西部の小田原南沖でヤリイカが始まった。今年の夏は、相模湾ではスルメの模様がパッとしなかったので、「イカヅノを存分にシャクりたい!」と、このときを待ちわびていたイカ釣りファンも多いことだろう。さぁ、心ゆくまで、シャクっていただきましょう!


大型キハダRUSH中! チャンスは誰にでもあるぞ!【相模湾】

大型キハダRUSH中! チャンスは誰にでもあるぞ!【相模湾】

今シーズンのコマセ釣りによるキハダ・カツオは8月の開幕以来、ともに絶好調に推移している。中でもキハダは史上最高と言われるほどのシーズンになっている。


ランキング


>>総合人気ランキング