MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

富津沖に関する記事

富津沖に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
東京湾・富津沖、この時期はエビスズキがお勧めだ。江戸前の伝統釣法で繊細なアタリと豪快な引きが楽しめるこの釣りは、船に乗る度にその魅力が伝わってくる。
食わせフグに出船しているのは富津港の「浜新丸」。ターゲットはショウサイフグ、アカメフグ、コモンフグ!季節鍋ネタに最高!美味しいフグを釣りに行こう!
一年中楽しめる東京湾のタチウオ!超浅ダナの夏タチパターンから王道の良型狙いパターンまで予測不能の面白さがハマる!魚影はどこも濃い模様。どちらにも対応できるようにして挑もう!
東京湾人気ルアーターゲットのタチウオ!4月下旬、ロケットスタートを切ったのは横浜新山下「渡辺釣船店」。良型&メーターオーバーが連日登場!浅場と深場の両タックルを準備して、挑戦しよう。
初夏から夏にかけて、東京湾ではマダコ釣りのシーズンを迎える。今年も当たり年の期待大!盛期を迎える富津沖のマダコ釣りを紹介!
待ちに待った東京湾の夏タチシーズンがやってくる!アタリが多く、釣りやすくなるのが夏タチの特徴!シャクリ幅と巻き上げ速度のバリエーションで攻めよう!!
春の訪れとともに始まる釣りの一つが江戸前の伝統釣法、エビスズキ。富津港「浜新丸」取材時は開始早々に船中で連発!繊細さと豪快さが楽しめるエビスズキ!今後も楽しみだ!
春からの釣り物として定着した東京湾のマゴチ!金沢八景の「一之瀬丸」では2月中旬から乗合をスタート!トップ20本とか、最大は67㎝とか、いきなり最盛期並みの好釣果を連発している!
ロングランで人気の高い東京湾タチウオジギング。長浦港「こなや」では、湾口部の大貫沖、富津沖、走水沖、観音崎沖、猿島周りといった一級ポイントを中心に転戦。F7=指7本の大型が連日キャッチされている。
いかにアタリを出させて、食わせるか? そのゲーム性にハマる釣り人が続出している夏場のタチウオが、盛夏を迎え、ますます盛り上がっている。
つり丸船宿一覧
つり丸ちゃんねる

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸定期購読