信栄丸に関する釣り記事


ヤリイカ、新群れ入って数も上昇中、いよいよ本番!【南房・白浜沖】

ヤリイカ、新群れ入って数も上昇中、いよいよ本番!【南房・白浜沖】

冬の釣りの花形のひとつ、ヤリイカが南房エリアで好調に釣れている。「今シーズンは全体的にサイズがいいですね。本当はもっと小型もまじったほうがいいんだけどね」とは、乙浜港「信栄丸」の安田仁船長。


波崎沖はコウナゴパターンで爆釣テンヤマダイ!!【波崎沖大根】

波崎沖はコウナゴパターンで爆釣テンヤマダイ!!【波崎沖大根】

マダイ爆釣! まさにこの言葉通りの派手な釣れっぷりが波崎大根でおこった。釣り方はひとつテンヤだ。


常磐の春は生きエビエサで大型クロメバルを狙え!【茨城・波崎沖】

常磐の春は生きエビエサで大型クロメバルを狙え!【茨城・波崎沖】

春告魚“メバル”。茨城の海もシーズンを迎えている。「キュン、キュン、キューン!」と竿先に明確にアタリが出るこの魚。愛くるしい姿形からは想像できないほど、パワフルである。


数もサイズもよし! 南房はオニカサゴの楽園だ【千葉・南房乙浜沖】

数もサイズもよし! 南房はオニカサゴの楽園だ【千葉・南房乙浜沖】

南房乙浜港「信栄丸」の常連ならこのような釣果は当たり前なのかもしれないが、普通の釣り人ならきっと「オニカサゴってこんなに釣れる魚だっけ? しかも、こんな型のいいのばかり!」と思うに違いない。


大アカムツ確実釣果宣言・波崎沖カンネコ根編【波崎沖カンネコ根】

大アカムツ確実釣果宣言・波崎沖カンネコ根編【波崎沖カンネコ根】

今年、茨城海域でいち早く始まった波崎沖カンネコ根のアカムツ釣り。7月に開幕し、8月は小康状態。9月になって乗っ込みの群れがようやくカンネコ根に入ってきて、安定した釣果をたたき出すようになった。


新たなる獲物はひとつテンヤで釣るマゴチだっ!【波崎〜神栖沖】

新たなる獲物はひとつテンヤで釣るマゴチだっ!【波崎〜神栖沖】

常にテンヤを動かし高アピール。アタリが出たら、早アワセはダメ。マメな仕掛けの入れ替えがカギ。さぁ、淡麗美味なるマゴチを釣りに行こう。


絶品グルメターゲット・アカムツを狙え!!【常磐・波崎沖】

絶品グルメターゲット・アカムツを狙え!!【常磐・波崎沖】

置き竿厳禁。積極的な誘いが釣果に比例。付けエサはサバ&ホタルイカゲソ。さぁ、絶品の味を誇るアカムツを釣りに行こう。


真夏のスルメイカ鉄板攻略術・釣り方編【南房・白浜沖】

真夏のスルメイカ鉄板攻略術・釣り方編【南房・白浜沖】

日に50杯以上。ときに3ケタに迫ろうかという釣果も珍しくないスルメイカの好漁場・南房より釣り方編をお届けだ。こりゃー、いますぐ釣りにイカなくちゃだわ。


ランキング


>>総合人気ランキング
フィッシングショー2018