MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

黒川丸に関する記事

黒川丸に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
黒川丸の詳細情報。出船場所、電話番号、紹介、写真などを紹介。
東京湾のイシモチが好調!金沢八景「黒川丸」でもトップ50~60匹と数釣れる日が多く、イシモチ初体験の利水 翔ちゃんも、アオイソのエサ付けに大苦戦したが、最後は平気でエサ付けしてバンバン釣ってました‼
金沢八景出船で狙う東京湾・八景沖のLTアジが好調!20cmオーバーが多数!コマセ&タナ取りの基本を押さえて、数釣りを楽しもう!刺身、なめろう、塩焼き、アジフライなど、うっとりするような美味も魅力だ。
LTアジと同じく、いま入門にオススメなもう一つのお手軽ターゲットが東京湾のイシモチだ。突き詰めれば奥が深いが、ビギナーでも釣りやすいターゲットなのだ。
東京湾のイシモチが好調だ。25㎝前後の良型が中心で、30㎝級もまじる。金沢八景「黒川丸」では数量限定だが、レンタルのカッパや長靴もあるため、電車釣行でも安心だ。
早くも連日30度を超える気温が続き、今シーズンも暑い夏の予感。さ〜、いよいよ待ちに待った夏休み突入だ!! 夏休みの思い出の1ページに、ファミリーフィッシングはいかがだろうか? ファミリーフィッシングの代表的な釣り物が「アジ」だ。
竿先をガガッ! と引き込む明確なアタリ、底から離れまいとする強い引き、軟調の竿は満月に絞られ、リールを巻く手が止められる。これが小さな大物、イシモチ釣りの楽しさだ。
金沢八景周辺にはこの短時間のLTアジで出船する船宿が多いが、「午前船」と呼ばれ、昼前に沖揚がりする半日船が主流だ(午後の半日船もある)。それとは少しちがった「ショート船」というシステムで出船しているのが、金沢八景「黒川丸」だ。
夏休みのこの時期、家族や友人とともに沖釣りを楽しむのにおすすめな釣り物の一つが東京湾のLTアジだ。
ファミリーやグループ釣行にオススメのLTアジが、東京湾で連日好調だ。八景沖のLTアジは一年中楽しめて、気になる釣果も心配御無用。半日でトップ50匹を超える釣果も珍しくない。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読