MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

アサギクに関する記事

アサギクに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
今年の八丈島は、ムロアジの泳がせ釣りでカンパチが絶好調に釣れている!大型カンパチはヒット直後のトルクが強烈だ。年内はカンパチの豊漁が望める。スタンディングファイトで豪快やり取りを満喫しよう!
アサギクの詳細情報。出船場所、電話番号、紹介、写真などを紹介。
「ようやく黒潮が島から離れ、水温が下がり始めました。シーズンはこれからだと思います。手ぶらで来てもらっても、船釣りができるくらい、なんでもレンタルできます」と話す、アサギクの若番頭、荒井聖司さん。
今年も八丈島周りでアカイカが釣れ出した。泳がせ大物釣りフリークにとっては、このアカイカは、食もさることながらカンパチの生きエサのイメージが強いだろう。それもそのはず、10㎏を超えるカンパチがこのエサを使えば高確率で釣れるからだ。
東京から南へ約300㎞、黒潮が洗う太平洋上に鎮座する八丈島。いま、一年のなかで最も熱くなるターゲットであるシマアジが2月にハイシーズンを迎える。
東京から約300㎞南に位置する亜熱帯の島、八丈島。この島の周りでは、さまざまな南方系の魚が釣れるが、沖釣り師のメインターゲットはカンパチだ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読