MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

渡辺釣船店に関する記事

渡辺釣船店に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
ビギナーからベテランまで楽しめ、一年中いつでも釣れるLTアジ。ただし、水温がグッと下がる2月頃は食いが渋くなって釣果も落ちる傾向にと思いきや、東京湾・横浜沖の浅場で美味しいアジがたくさん釣れてるぞ!
更新: 2019-02-19 07:00:00
例年、厳寒期から春に向けては、ジギングによるシーバスゲームの絶好期。「爆釣はそれほどないですが、年明けからずっと安定感がありますよ」と話す、横浜新山下「渡辺釣船店」でルアー船を担当する田中茂生船長。
更新: 2019-02-13 12:00:00
東京湾のシーバスがジギングで爆釣中! 12月上旬の取材では終始食い活発で、半日でなんとトップ67本! 最大74㎝とまさに絶好調。取材後も多少の上下はあるものの、順調に釣れ続いている。
更新: 2019-01-07 00:57:20
「最近は浅場で釣れているんですよ。水深は20mから40mが多いかな。深場に行くこともありますけど、まずは浅場からやっていきます」と、「渡辺釣船店」の田中茂生船長。取材日は本牧沖の水深40mからスタートした。
更新: 2018-12-27 01:03:03
東京湾が誇る人気ルアーターゲット、タチウオ。釣趣の良さと食味を兼ね備え、老若男女、初心者から上級者にいたるまで、幅広い層の釣り人たちから支持されている。
更新: 2018-07-19 00:59:06
バタバタッと釣れては沈黙。そんな釣果が繰り返されてきた、6月中の東京湾、タチウオゲーム。釣果の上下があるのはシーズン初期特有の状況だが、多くのファンを有するゲームだけに動向が気になる……。
更新: 2018-06-19 04:00:06
関東近県在住のオフショアルアーファンから絶大な人気を集める、そんな東京湾のタチウオゲームが開幕した。今シーズンは少し遅めのスタート、しかも少々釣果にムラが目立つことから、様子見を決めこむアングラーも多かったようだ。
更新: 2018-06-18 00:57:34
東京湾の夏タチウオがついに開幕した。6月下旬現在メインポイントとなっている金谷沖には、このときを待ちわびた多くのタチウオファンが乗った船で大船団が形成されていた。
更新: 2018-06-11 00:59:17
「まだ始めたばかりで、数のほうはちょっと不安定なんですよね。ただ型はいい感じでそろっていますよ」(渡辺釣船店・田中茂生船長)人気を集める東京湾のタチウオジギング。まだか! まだか! の声に応え、先陣を切って出船を開始したのが横浜新山下「渡辺釣船店」だ。
更新: 2018-06-05 01:01:33
今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・横浜新山下「渡辺釣船店」。東京湾のLTアジは、現在では欠かせない釣り物のひとつとなっているが、ここ最近の釣れっぷりは特にすごいことになっていて、ファンを喜ばせてくれている。
更新: 2019-01-28 17:32:50

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読