MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

福栄丸に関する記事

表示順:
初釣りはマダイと考えている釣り人に鎌倉〜葉山冲のマダイ釣りをオススメしたい。1㎏前後がレギュラーサイズで、良い人で5枚前後。これに2㎏、3㎏の良型も期待できるからだ。
更新: 2019-01-07 00:57:22 公開: 2018-12-14 22:00:00
各地で秋ダイが好調だ。相模湾葉山沖では、キハダ・カツオの時期を除き周年マダイを狙う葉山柴崎港の「福栄丸」が、連日ワラサ、イナダの青物交じりで好釣果を上げている。
更新: 2018-11-14 01:17:18 公開: 2018-10-25 22:00:00
カツオは慣れない人でも遅れずに投入さえすれば誰でも何本か釣ることができる。ただし、細かく考えると色々と差が付いてくる。今回はカツオ釣りの細かいポイントをまとめてみよう。
更新: 2018-10-22 01:04:55 公開: 2018-10-06 03:00:00
葉山芝崎港「福栄丸」のチョイキス乗合いが人気だ。土日祝日限定で14時から16時までの2時間だけのそれこそチョイ釣り。その分料金は格安で船酔いの心配も少ないと、船釣りビギナー向けの安心設計? が人気の所以だ。
更新: 2018-05-21 03:59:08 公開: 2018-05-14 08:00:00
葉山芝崎「福栄丸」では、今シーズンも4月21日から土日祝祭日限定、午後の「チョイキス」がスタートした。この「チョイキス」、短時間の釣りで料金はリーズナブル。船宿には貸し道具やライフジャケットが準備されているため、ビギナーや家族連れでもクーラーボックスと着替えがあればOKだ。
更新: 2018-04-24 06:06:09 公開: 2018-04-14 03:00:00
相模湾のコマセマダイといえば、かつては春はあまり釣れない時期とされていた。ところが、近年、その季節的なパターンは崩れてきている。
更新: 2018-02-13 04:17:54 公開: 2018-01-30 02:00:00
年末年始は赤い魚を釣りたくなります! ということで12月20日、葉山芝崎港「福栄丸」のマダイ五目に行ってきました。
更新: 2018-02-05 02:36:49 公開: 2018-01-21 23:00:00
毎日「今年一番の寒さ」を連発する天気予報を聞きつつも、じっとしていられないのが釣りバカたるゆえん。車の外気温計がマイナス3℃を表示するなか、向かった先は葉山柴崎港の「福栄丸」。葉山沖の落ちマダイを狙っての釣行だ。
更新: 2018-01-31 01:45:21 公開: 2018-01-18 02:00:00
8月に開幕した相模湾のカツオ&キハダ。今シーズンは開幕からどちらも絶好調の年と言えるだろう。相模湾一帯から三浦まで多くの船宿が出船しており、中には1軒で3隻、4隻と複数の船が出船しているところもある。連日、激しく熱い状況が続いているぞ。
更新: 2017-12-20 06:47:57 公開: 2017-09-16 23:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読