MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

福よし丸に関する記事

表示順:
「福よし丸」では、使用する道糸の太さによって、オモリの号数を変えている。道糸がPEライン2号の場合、オモリは60〜80号。PEライン3号の場合、オモリは80〜100号。PEライン4号の場合、オモリは100〜120号。あとは、その日の状況によってオマツリなどしないように微調整する。
更新: 2018-11-06 00:56:37 公開: 2018-10-16 03:00:00
今年の東京湾のタチウオはオススメだ。各船宿の釣果速報を毎日チェックしていると、好釣果がかれこれ一ケ月以上も続いているのだ。
更新: 2018-08-27 01:04:08 公開: 2018-08-10 22:00:00
釣り物の多いこの時期、一日で二度楽しめるリレー船もオススメ。今回、取材したのは鴨居大室港「福よし丸」のタチウオとアジのリレー釣り。今シーズンは6月末にタチウオが釣れ出すと、同時にリレー船をスタートさせた。ここのところ、どちらも連日好調でお土産が高確率だ!
更新: 2018-08-13 01:09:45 公開: 2018-07-31 22:00:00
鴨居大室港「福よし丸」では、東京湾の二大人気ターゲットがリレー船で同時に楽しめる。タチウオは活性の高い早朝を狙って、太陽が高くなると名物ブランドアジにリレーする嬉しいシステムだ。
更新: 2018-07-17 01:04:43 公開: 2018-07-09 11:00:00
東京湾のアジは良型が絶好調。鴨居沖や観音崎沖、海堡周りの浅場で25㎝級が次々に食ってくる。どれも幅広のいいアジだ。
更新: 2018-05-17 08:25:17 公開: 2018-05-12 21:00:00
観音崎沖へ走ると、次第に船団が見えてきた。あちこちでサバが激しく胴震いする。こちらも投入するとサバの嵐だが、次第にアジが口を使い始めた。釣れ上がるのはいずれも25㎝以上で、幅広の黄色味がかった魚体! じつに美味しそう。
更新: 2018-05-15 08:45:51 公開: 2018-05-10 03:00:00
釣りたての新鮮な美味しい魚が食べたい! そう思ったら、おすすめターゲットのひとつがアジだ。
更新: 2018-05-15 04:09:10 公開: 2018-05-06 08:00:00
釣りたてのアジはフライが絶品だ。刺身やタタキも旨い。一夜干しも最高だ。「だけどアジだけじゃなぁ…」という釣り人にうってつけの釣り物がある。鴨居大室港「福よし丸」のメバルとアジのリレー船だ。2月1日に解禁となったメバルを釣り、そのあとに鉄板のアジで締めくくるのだ。
更新: 2018-03-08 12:38:12 公開: 2018-02-26 02:00:00
「さむっ!」。朝、布団からなかなか出られない冬の季節となったが、この頃から脂が乗って美味しくなる魚が増えてくる。東京湾の人気ターゲット「タチウオ」と「アジ」も、それに含まれる代表的な魚。鴨居大室港「福よし丸」は、この二大人気ターゲットをリレー船で狙うことで好評な船宿だ。
更新: 2018-01-14 06:04:04 公開: 2017-12-27 23:00:00
鴨居大室港を離れた「福よし丸」は観音崎沖へと波をかき分けて進んだ。このところの悪天候に3日ぶりとなる出船だ。はたしてタチウオ&アジたちはお腹をすかせて待っていてくれるだろうか。
更新: 2017-12-20 06:47:56 公開: 2017-11-16 02:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読